セミナー「Adobe Captivate 6」による、eラーニングコンテンツの作り方

アテイン株式会社

投稿日:2012年10月15日

サービス分野: [ 教育・人材 ]

セミナー「Adobe Captivate 6」による、eラーニングコンテンツの作り方

日本イーラーニングコンソシアム(eLC)主催の「e-Learning Solution on the WEB
ビジネスセッション」において「「Adobe Captivate 6」による、高い学習効果を持つeラーニングコンテンツの作り方セミナー」を開催いたします。無料でご聴講いただくことができますので、この機会に是非ご参加ください。

【スピーカー】
  アテイン株式会社
  動学.tvグループ 主任 金 秀麗 氏
  http://www.attainj.co.jp/


【内容】
Adobe社よりリリースされたばかりのeラーニングコンテンツ作成ツール「Captivate 6」による、学習効果の高いコンテンツ作成方法を解説します。

 1.新しいバージョン「Captivate 6」の特徴
 2.容易な製品デモンストレーション、シミュレーションの作成
 3.キャプション、クリックボックス、ハイライトボックスの役割
 4.スライド操作によるストーリーの組み立て
 5.テキスト入力ボックスによるインタラクティビティの向上
 6.さらに学習内容を分かりやすくするための音とビデオの追加
 7.様々な質問スライドとテスト結果の設定
 8.モバイルに対応できるHTML5出力(SCORM対応)


※「Adobe Captivate 6」について
 http://www.adobe.com/jp/products/captivate.html

※YouTubeでも使い方の一部を公開中
 Captivate 6 使い方講座「ナレーションとビデオの追加」
 http://www.youtube.com/watch?v=ZpnOcdpuv04&list=UUR4d21yhLGTgpWvmGxAV1pQ&index=7&feature=plcp

■開催日程:2012年10月24日(水)14時40分~15時40分(セミナー55分+質疑応答5分)
(*「e-Learning Solution on the WEBビジネスセッション」は13時からの開催です。詳細は主催団体eLCのHPをご覧ください。)

■会場:「Learning Square 新橋」4A教室
    〒105-0004 東京都港区新橋4-21-3 新橋東急ビル
    地図:http://www.learningsite21.com/ls4/e01.html
    アクセス:JR「新橋駅」烏森口から徒歩2分
         都営浅草線「新橋駅」A1出口から徒歩2分
         東京メトロ銀座線「新橋駅」4番出口から徒歩3分
■参加費:無料 (先着順でお受けいたしますので、お早めにお申し込みください)

■申込みフォーム
希望セッションの項目から“プレゼンテーション2”を選択してください。
http://elc.or.jp/tabid/494/Default.aspx
(*プレゼンテーション1は、 イー・エム・エス株式会社様の「本邦初! モバイル端末にも対応したドリル革命「EMS速答訓練システム」のご紹介」(仮)となります。詳細は主催団体eLCのHPをご覧ください。)

■主催 特定非営利活動法人日本イーラーニングコンソシアム(eLC)
http://www.elc.or.jp/tabid/36/Default.aspx
■問合わせ先
アテイン株式会社(info@attainj.co.jp) PR担当 本多成人
(日本イーラーニングコンソシアム会員)
〒101-0041 東京都千代田区神田須田町2-19-8 酒井ビル4F
Tel:03-3255-4721 Fax:03-3255-5680 URL:http://www.attainj.co.jp

お問い合わせ先

アテイン株式会社(info@attainj.co.jp) PR担当 本多成人
(日本イーラーニングコンソシアム会員)
〒101-0041 東京都千代田区神田須田町2-19-8 酒井ビル4F
Tel:03-3255-4721 Fax:03-3255-5680 URL:http://www.attainj.co.jp

 
キーワードからプレスリリースを検索する
タイプからプレスリリースを検索する
SPECIAL CONTENTS 新聞社が教える
プレスリリースの書き方

記者はどのような視点でプレスリリースに目を通し、新聞に掲載するまでに至るのでしょうか? 新聞社の目線で、プレスリリースの書き方をお教えします。

キーワードから新聞掲載情報を検索する