ネーミング・デザイン制作クラウドソーシングサービス【CREADS】が、US部門を設立

サービス分野: [ IT技術 ] [ 海外・グローバル ]

ネーミング・デザイン制作クラウドソーシングサービス【CREADS】が、US部門を設立

クラウドソーシングとは、不特定多数の人々に仕事を委託する業務形態のことです。依頼主は、クラウドソーシングにより、より広範な地域や多彩な才能をもった人々の英知をビジネスに活用することができます。また、インターネット上で広く集められた、それらの業務に携わる一般の人々(=crowd・群集)は、作業場所や規定の業務時間にとらわれずに働くことができるようになります。

ネーミング・デザイン制作クラウドソーシングサービスは、企業や商品、サービスなどのネーミングやロゴデザイン、ポスターやパンフレットのデザイン、WEBデザイン制作を中心に、依頼主からのオーダーを受け付けてコンペを開催し、依頼主の要望に最も沿うデザインを選定・採用するものです。

海外にネットワークをもち、外国人クリエイターに仕事を依頼できるクラウドソーシングサービスは、国境を越えたボーダレスな展開や他社と差別化できるような国際感覚豊かなデザインの選択において高い効果を発揮できます。Creadsが展開するクラウドソーシングサービスは、その種類の豊富さと、高い業務の質が大きな特徴となっていますが、この度US部門を設置したことで、大勢の英語圏のクリエイターの参加が期待され、よりデザインやアイディアの面で豊かなクリエイターコミュニティに成長していくこととなりました。

Creads創設者のロナン・ペルは、今回のUS部門設立について、「変革を続けるCreads にとって、クラウドソーシングが根付いているアメリカ市場への進出は、コミュニティのさらなる充実を図るための決断です。ネーミング・デザインにおいて世界一のクラウドソーシングサービスになり、よりよいサービスを一人でも多くの人に提供していきたいと思っています。」と話しています。

Creadsは、現在までに1,000 件以上のコンペを開催し、世界の4万人以上のクリエイターとのつながりを強みに、2011年には前年比2.3倍の利益を計上しました。日本からの利用も増加しており、現在までに資生堂、電通国際情報サービス、L’OCCITANE等の有名企業からも依頼をいただいております。クラウドソーシングサービスは、日本では導入されて間もない、オンライン完結型のサービスです。海外とのさまざまな連絡・調整は、数ヵ国の言語に柔軟に対応するCreadsのスタッフが丁寧なサポートを随時行います。

とくに日本企業向けには、日本人スタッフが、依頼から納品まで丁寧に一つ一つのプロジェクトを担当するという画期的なサービスをご提供します。このため、日本の依頼主は、日本語のみを用いて国境を超えたやり取りが簡単・スピーディーに行うことができ、国際的なクラウドソーシングサービスを安心してご利用いただくことができます。

お問い合わせ先

会社名 : Creads ( クリアズ)
代表者 : ロナン・ペル、ジュリアン・メシャン・ミンワングスン
設立 : 2008年  資本金 : 9,000,000円 
所在地 : 112, rue Réaumur 75002 Paris France
事業内容 : デザイン、マーケティング、クラウドソーシング事業
ホームページ:http://www.creads.jp
ブログ: http://www.creads.jp/blog/
フェイスブック: http://www.facebook.com/creads
ツイッター: http://twitter.com/CreadsJapan

 
キーワードからプレスリリースを検索する
タイプからプレスリリースを検索する
SPECIAL CONTENTS 新聞社が教える
プレスリリースの書き方

記者はどのような視点でプレスリリースに目を通し、新聞に掲載するまでに至るのでしょうか? 新聞社の目線で、プレスリリースの書き方をお教えします。

キーワードから新聞掲載情報を検索する