RMIT通訳翻訳留学セミナー@大阪&東京

KALEIDO留学サービス

投稿日:2012年9月28日

サービス分野: [ 教育・人材 ] [ コンサルティング ] [ 海外・グローバル ]

RMIT通訳翻訳留学セミナー@大阪&東京

【RMIT大学の通訳翻訳コース】
RMIT大学では、TAFEと大学、そして大学院の3つの学位レベルで通訳・翻訳コースが提供されています。
RMITは1975年から翻訳・通訳プログラムを提供してきており、この分野ではオーストラリアのどの大学よりも長い歴史を誇ります。
RMIT の翻訳・通訳プログラムは、業界で活躍し、翻訳・通訳の現場で豊富な経験を持つスタッフによって提供されており、
学生はこの講師陣の現場での実務と教育の場における長年の経験を反映して作成された練習用教材を利用して学習が可能です。
これらの教材は他の教育機関が購入を求める程の質の高さを誇ります。

大阪会場
【開催日時】 2012年10月17日(水) 18:00~21:00(予定)
【開催場所】 阿倍野区民センター
        阿倍野区阿倍野筋4丁目19-118
        最寄り:地下鉄谷町線 阿倍野駅
【定員】   15名まで(要予約)
【参加費用】 無料

東京会場
【開催日時】 2012年10月18日(木) 18:00~21:00(予定)
【開催場所】 NPO留学協会
        千代田区神田小川町3丁目8 オークお茶ノ水ビル2F
        最寄り: 都営三田線・新宿線 神保町駅
【定員】   15名まで(要予約)

*******セミナー内容*******
Mr.Joseph Dao氏
North Asia Team Regional Manager RMIT University
・RMIT大学の概要
・通訳翻訳コースのコース概要
・旧プログラムとの変更点
*説明は英語となりますがご不明な点や質問事項などがあれば通訳が入ります。

大西輝彦
KALEIDO留学サービス
オーストラリア通訳翻訳留学を永年手配してきた留学カウンセラーが語る「通訳翻訳留学」。
これまでの通訳翻訳留学カウンセリング経験から培われたノウハウを一気にご案内します。

演題 「通訳翻訳留学のイロハを教えます」

【講演内容】
「通訳翻訳留学」の意義
  ・どうして今、通訳翻訳留学なのか?
  ・通訳翻訳留学を目指す留学希望者、その3種類のタイプとは?
  ・採用担当者も注目。「グローバル人材」となれる、これだけの理由
「通訳翻訳資格」を得ることで活かされるものとは?
  ・意外と知られていない「通訳翻訳の資格と仕事内容」のこと
  ・「英語できるのでしょ?」のプレッシャーを180℃転換できる術
留学への手順について
  ・入学手続きの手順
  ・これからやっておかないといけないこと
  ・願書記入相談
   *(記入済みの願書をご持参ください。願書をお持ちでない場合は参加申込時にご請求ください)

セミナー終了後にも懇談の時間をご用意しております。
RMITスタッフや卒業生に直接質問&相談することができます。

【豪華盛りだくさんのセミナー参加特典】
・RMIT大学の出願料(AU$70)を免除
 セミナー参加者にはKALEIDO留学サービスに出願書類を提出頂いた際に申請料(AU$70)が免除されます。
その他にも留学関連グッズやノベルティー商品、書籍などを参加者全員にプレゼント

お問い合わせ先

【参加費用】 無料
【参加申込先】info@kaleidowiz.com (@を小文字に変換してください)
【申込方法】 上記連絡先にお名前、ご連絡先を明記して希望会場(大阪・東京)とともに「RMIT通訳翻訳留学セミナー参加希望」と添えて下さい
【応募締切】 定員に達し次第

 
キーワードからプレスリリースを検索する
タイプからプレスリリースを検索する
SPECIAL CONTENTS 新聞社が教える
プレスリリースの書き方

記者はどのような視点でプレスリリースに目を通し、新聞に掲載するまでに至るのでしょうか? 新聞社の目線で、プレスリリースの書き方をお教えします。

キーワードから新聞掲載情報を検索する