「アメーバピグ」PC向けソーシャルゲーム第5弾、自分だけのカフェづくりを楽しむ「ピグカフェ」提供開始

サービス分野: [ エンターテイメント ] [ その他(WEBサービス) ]

「アメーバピグ」PC向けソーシャルゲーム第5弾、自分だけのカフェづくりを楽しむ「ピグカフェ」提供開始

Press Release 2012/8/21
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
「アメーバピグ」にてPC向け大型ソーシャルゲーム第5弾
自分だけのおしゃれなカフェづくりを楽しむ「ピグカフェ」の提供を開始
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

株式会社サイバーエージェント(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長CEO:藤田晋、
東証マザーズ上場:証券コード4751)が運営するアバターコミュニティサービス
「アメーバピグ」は、自分だけのおしゃれなカフェづくりを楽しむPC向けソーシャル
ゲーム「ピグカフェ」を、2012年8月21日に提供開始いたします。

「ピグカフェ」は、「アメーバピグ」内で利用者が自身のカフェを持ち、訪れる様々
なゲストに飲み物や料理を提供しながら自分だけのカフェづくりを楽しむゲームです。
「アメーバピグ」史上、最多数となる120種類を超えるゲストキャラクターが用意さ
れており、その様々なゲストにコーヒーやナポリタンなどの料理を提供したり、ゲス
トのリクエストに応えることでレベルアップを図ります。また、ピグとも(※1)を
自分のカフェのスタッフとして雇ったり、ピグとものカフェでお手伝いをしたりとい
ったユーザー同士のコミュニケーションを楽しむことができます。料理レベル、お手
伝いレベルといったそれぞれのレベルをアップすることで、提供できるメニュー数や
雇えるスタッフ人数が増え、より多くのゲストを招いてカフェを発展させていくとい
う、今までの「アメーバピグ」のソーシャルゲームの中でもよりゲーム性が高いもの
となっています。

「アメーバピグ」は、2009年2月のサービス開始以来、利用者数は1,310万人(2012
年7月時点)を超え、国内最大級の仮想空間サービスとして、独自の展開を行ってまい
りました。ユーザー同士のコミュニケーションに焦点をおいた大型ソーシャルゲーム
「ピグライフ」「ピグアイランド」「ピグカフェ」に続き、さらに2012年9月には、
まちづくりをテーマにした「ピグワールド」の提供を予定しております。今後も「ア
メーバピグ」では、PC向けコミュニティサービスとしての強みを生かしたソーシャル
ゲームの開発を積極的に行うことで、サービスの活性化及び、利用者の拡大を図って
まいります。

※1 ピグともとは、「アメーバピグ」内でお互いのオンライン情報などを共有する
  ことのできる承認制の友達機能です。 

■ 関連URL
「ピグカフェ」    http://cafe.pigg.ameba.jp/
「アメーバピグ」 http://pigg.ameba.jp/
「Ameba」   http://ameblo.jp/


━会社概要━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
社名      株式会社サイバーエージェント
        http://www.cyberagent.co.jp/
所在地     東京都渋谷区道玄坂1丁目12番1号
設立      1998年3月18日
資本金     7,203,328,882円 (2012年6月末現在)
代表者     代表取締役社長CEO 藤田 晋
事業内容    Ameba関連事業
        インターネットメディア事業
        インターネット広告事業
        投資育成事業


■マスコミ各社様向け画像ページ
サービスのキャプチャ画像をダウンロードいただけます。ご自由に利用ください。
http://www.cyberagent.co.jp/news/press/2012_download/0821_1.html

お問い合わせ先

━お問合せ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【本リリースに関するお問合せ先】
株式会社サイバーエージェント Ameba広報担当
E-mail:ameba_pub@cyberagent.co.jp Tel:03-5459-6245

 
キーワードからプレスリリースを検索する
タイプからプレスリリースを検索する
SPECIAL CONTENTS 新聞社が教える
プレスリリースの書き方

記者はどのような視点でプレスリリースに目を通し、新聞に掲載するまでに至るのでしょうか? 新聞社の目線で、プレスリリースの書き方をお教えします。

キーワードから新聞掲載情報を検索する