ベンチャー系企業でも電気自動車であれば参入のチャンスがあり。改造電気自動車教室

EVhonda株式会社

投稿日:2012年8月3日

サービス分野: [ ものづくり ] [ 環境・エネルギー・エコ ] [ コンサルティング ]

ベンチャー系企業でも電気自動車であれば参入のチャンスがあり。改造電気自動車教室

自動車生産では、生産ラインを持たない ベンチャー系企業でも電気自動車であれば参入のチャンスがあります。
電気自動車は、エンジンと言う複雑な動力装置に変わって、電池、モーター、ドライブ・ソフト、エアコン等の技術的な課題をクリアー すればEVビジネスへ参入することが可能です。

すべの車が電気自動車になるわけではありませんが、今までの数%はベンチャーの電気自動車で参入できるという点は大きなビジネスチャンスになる。
また、今回の震災で、電気自動車が非常電源として有効であることが判りました。
各自冶体が所有する公用車のうちの半分ほどを電気自動車にし非常時に並べて移動電源としてに役立てたりできます。

てづくり電気自動車(改造電気自動車)教室で、エンジンを降ろしたところへモーターを組み替える実習を通じて電気自動車の仕組みを学習できます。
コンバートする場合、改造キットの部品をどの場所に取り付け、どういう方法で取り付け、安全面、乗りごこち、見た目のベストな取付方法を学ぶ。


9月度てづくり電気自動車教室
期 日 / 2012年 9月5日(水)・6日(木)・7日(金)の3日間
てづくり電気自動車教室詳細ページ
http://ecoschool8.com/2012school09.html

教室参加者・宮城県内では初めてとなる改造EVのナンバーを取得。
http://youtu.be/38QTbpqIjC0




【お問い合わせ】
EVhonda株式会社
広報Web担当 川瀬
メール:info◆loop8.jp ※◆を@に変えて下さい。

所在地
〒940-0856
新潟県長岡市美沢2-194-2
電話 0258-36-4716
◆改造電気自動車教室
http://ecoschool8.com/
◆EVhonda株式会社
http://www.evhonda.jp/
◆エコスクールEVブログ
http://ebs98550.www-looker.info/wordpress/
◆人間行動科学研究所
http://01.loop8.jp/
◆最新情報
http://school-n.sakura.ne.jp/wp1/

お問い合わせ先

EVhonda株式会社
広報Web担当 川瀬
メール:info◆loop8.jp ※◆を@に変えて下さい。
所在地
〒940-0856
新潟県長岡市美沢2-194-2
電話 0258-36-4716

 
キーワードからプレスリリースを検索する
タイプからプレスリリースを検索する
SPECIAL CONTENTS 新聞社が教える
プレスリリースの書き方

記者はどのような視点でプレスリリースに目を通し、新聞に掲載するまでに至るのでしょうか? 新聞社の目線で、プレスリリースの書き方をお教えします。

キーワードから新聞掲載情報を検索する