RGB白色発光の混色性に優れ、薄型化を実現したフルカラーチップLEDの発売について

エーシック株式会社

投稿日:2012年7月24日

サービス分野: [ ものづくり ]

RGB白色発光の混色性に優れ、薄型化を実現したフルカラーチップLEDの発売について

 エーシック株式会社(本社:京都府宇治市、代表取締役社長:加藤和伸)は、チップLEDシリーズに、RGB白色発光時の混色性に優れ、薄型化を実現したフルカラーチップLED(ALC-F270-Z)を、本日より発売します。

 当社では、2000年よりフルカラーチップLEDを開発し、市場から広く支持を得て参りました。今回の製品は、従来品に比べより薄型化を実現し、発光の均一性や混色性が向上しています。

■ 特長
(1)薄さ0.9mm
 厚みを抑えることで、対象物との間隔を短くでき、均一な発光を実現しています。また、設計の自由度が向上します。従来品のALC-F332の厚みは、1.6mmです。

(2)混色性に優れた白色発光
 RGB全点灯時の白色発光は、混色性に優れています。

(3)発光色にバラツキが少ない
 チップLEDごとのバラツキが少ないため、使いやすくなっています。

(4)耐久性、放熱性が向上
 パッケージの見直し、材料の変更により、向上しています。

(5)国内生産
 国内工場で生産しているため、短納期にも対応が可能です。

(6)その他の特長
 ・静電気対策済
 ・6PINタイプ

お問い合わせ先

エーシック株式会社
企画部 主任
井口圭一郎
kyoto@asyck.co.jp
電話:0774-41-3777
FAX:0774-44-6575

 
キーワードからプレスリリースを検索する
タイプからプレスリリースを検索する
SPECIAL CONTENTS 新聞社が教える
プレスリリースの書き方

記者はどのような視点でプレスリリースに目を通し、新聞に掲載するまでに至るのでしょうか? 新聞社の目線で、プレスリリースの書き方をお教えします。

キーワードから新聞掲載情報を検索する