クリック募金のようにスポーツを応援するスポクリ 日本ふうせんバレーボール協会サポート開始のお知らせ

株式会社JMS

投稿日:2012年5月21日

サービス分野: [ IT技術 ] [ エンターテイメント ] [ その他(スポーツ) ]

株式会社JMS(本社:東京都大田区、代表取締役:衛藤涼太)が運営する「クリック募金のようにクリックでスポーツを応援する スポクリで株式会社マルサ斉藤ゴムが日本ふうせんバレーボール協会の応援を開始いたしました。

スポクリ
http://spocli.com

スポクリでは様々なスポーツチーム、選手の方をクリック募金のような感覚で応援できるような仕組みを提供しています。
今回は株式会社マルサ斉藤ゴム様が日本ふうせんバレーボール協会の応援をスポクリで開始いたしました。

日本ふうせんバレーボール協会からのコメント

1989年に全員参加(完全参加)の概念をルールに取り入れた
「チームの全員がふれてから相手コートにボールを返す」というふうせんバレーボールの普及活動を行なっている団体です。
また、どんな障害でも、どんなに障害が重たくてもプレーしやすいよう、少し大きめのとても弾力のあるふうせんを使っています。
 
わたしたちは、ふうせんバレーボールの普及振興を通じて、すべての人々が支え合いの中で暮らしていくことができる社会の実現を目指しています。

そして、一人でも多くの方とつながっていきたい・・・そう願っています。

詳しくはURL:http://www13.ocn.ne.jp/~fusen238/index.html

お問い合わせ先

< 本件に関するお問い合わせ先>
■報道関係者向けお問い合わせ先
株式会社JMS 衛藤
e-mail:pressmail@spocli.com
TEL:03-6869-0936 (平日 09:00~18:00)

 
キーワードからプレスリリースを検索する
タイプからプレスリリースを検索する
SPECIAL CONTENTS 新聞社が教える
プレスリリースの書き方

記者はどのような視点でプレスリリースに目を通し、新聞に掲載するまでに至るのでしょうか? 新聞社の目線で、プレスリリースの書き方をお教えします。

キーワードから新聞掲載情報を検索する