コンバートEV事業でゼロエミッションを目指す。金属加工を手掛ける東港工機

EVhonda株式会社

投稿日:2012年4月4日

サービス分野: [ ものづくり ] [ 環境・エネルギー・エコ ]

コンバートEV事業でゼロエミッションを目指す。金属加工を手掛ける東港工機

EVビジネス参入へ向け金属加工を手掛ける町工場のコンバートEV製作へチャレンジ
http://www.evhonda.jp

EV事業への参入を模索する東港工機はコンバートEV部品加工で自社の技術を応用できないかと、てづくり電気自動車教室への参加をきっかけにコンバートEV製作へチャレンジする。

もともと、東港工機は金属加工で実績もあり、マシニング加工と平面研削の同一工場内に完備し、それにより工程短縮と品質管理の両面サポートが可能と言う点から地場産業でコンバートEVの部品製作分野も参入可能なはずだと考えた。

自社制作のコンバートEVをきっかけに、身近にある資源を活かしながら「エネルギーの自立」を目指し、自然エネルギーで発電した電気で走るにはコンバートEVも最適。

EVならバッテリーに電気をためておく事ができ、万が一のことが起きても非常用電源にもなる。

移動式であればどこでも使用できるメリットもあると、自社でのコンバートEVの製作に期待を持っている。
まずは、今あるエンジン付きのクルマを1台でも多くEVに換えていきたい「エネルギーの自立」が可能になれば、外部に依存しない生活を子供たちへ残していける。

そんな生活が実現できれば石油に頼らず地域の資源だけで自立できることも夢ではないその為に自分達の持った技術を活かすことができる分野を模索し巡り合ったのが「コンバートEV」改造電気自動車でしたと加藤氏は語った。

【連絡先】
会社名:有限会社 東港工機
担当者:加藤 修
TEL:0254-27-1050
住所:新潟県北蒲原郡聖籠町大夫興野393-3
URL:http://www.nc-net.or.jp/company/79952/


【この件に関するお問い合わせ】
EVhonda株式会社
広報Web担当 川瀬
メール:info◆loop8.jp ※◆を@に変えて下さい。
所在地
〒940-0856
新潟県長岡市美沢2-194-2
電話 0258-36-4716
◆EVhonda株式会社
URL:http://www.evhonda.jp/
◆てづくり電気自動車教室
URL:http://ecoschool8.com/
◆エコスクールブログ
URL:http://ebs98550.www-looker.info/wordpress/
◆人間行動科学研究所
URL:http://01.loop8.jp/
◆最新情報
URL:http://school-n.sakura.ne.jp/wp1/

お問い合わせ先

会社名:有限会社 東港工機
担当者:加藤 修
TEL:0254-27-1050
住所:新潟県北蒲原郡聖籠町大夫興野393-3
URL:http://www.nc-net.or.jp/company/79952/

 
キーワードからプレスリリースを検索する
タイプからプレスリリースを検索する
SPECIAL CONTENTS 新聞社が教える
プレスリリースの書き方

記者はどのような視点でプレスリリースに目を通し、新聞に掲載するまでに至るのでしょうか? 新聞社の目線で、プレスリリースの書き方をお教えします。

キーワードから新聞掲載情報を検索する