放送機器・録画装置・電子楽器など連続使用でも書込み速度が低下しない産業用SSD登場

株式会社バッファローメモリ

投稿日:2012年3月21日

サービス分野: [ IT技術 ] [ 特殊技術・特許 ]

放送機器・録画装置・電子楽器など連続使用でも書込み速度が低下しない産業用SSD登場

■新たにリアルタイムの応答性を強化した“ノンストップアルゴリズム”搭載
SS2xxx3シリーズには前回発表の書換え耐性向上に加え、
リアルタイムの応答性を求めるシステムに最適な「ノンストップアルゴリズム」を新たに搭載しました。
一般にSSDは、ある程度使用するとデータの最適化のために一時的に
書込み速度が極端に低下する傾向があります。
SS2xxx3シリーズではバックグラウンドでの処理を行うことで、
大幅な速度低下を回避する機能を搭載しました。
カメラ・ドライブレコーダ・編集機など連続した書込みが行われる録画装置・放送機器や、
常に高い応答スピードが要求されるゲーム機・電子楽器などに最適な機能です。

■組込み業界の多種多様なニーズをサポート
バッファローメモリはSS2xxx3シリーズの開発に先立ち、
機器メーカーが抱える様々な課題のヒアリングを行い、それらを
解決する多くの機能を実装いたしました。
従来からHDD(ハードディスク)が使われているMFP(マルチファンクションプリンタ)・
POSレジ・ゲーム機器・ドライブレコーダ・放送局用各種装置などの分野で
安心してご使用いただけるSSDを実現しています。

・ ファームウェア技術による従来比200倍以上の書換耐性
・ スーパーキャパシタにより急な電源断でもSSDの論理破壊を防止
・ 連続書込み時にもスループットを落とさない“ノンストップアルゴリズム”
・ 連続読込みによるデータ化けを防ぐデータリフレッシュ機能搭載
・ ディスクの盗難によるデータ漏えいを防ぐ“緊急時データ消去機能搭載”

製品の仕様はこちら
http://buffalomemory.jp/index.html

お問い合わせ先

株式会社バッファローメモリ 営業部 
bmsales@melcoinc.co.jp

 
キーワードからプレスリリースを検索する
タイプからプレスリリースを検索する
SPECIAL CONTENTS 新聞社が教える
プレスリリースの書き方

記者はどのような視点でプレスリリースに目を通し、新聞に掲載するまでに至るのでしょうか? 新聞社の目線で、プレスリリースの書き方をお教えします。

キーワードから新聞掲載情報を検索する