「20字に削ぎ落とせ」が啓文堂ビジネス書大賞2021にノミネート

サービス分野: [ コンサルティング ]

「20字に削ぎ落とせ」が啓文堂ビジネス書大賞2021にノミネート

皆さまにご愛読いただいている、「20字本」こと、「20字に削ぎ落とせ ワンビッグメッセージで相手を動かす」(朝日新聞出版)が、この度、啓文堂大賞2021のビジネス書部門においてノミネートされました。
____________________________
「啓文堂大賞」は、各出版社と啓文堂書店のジャンル担当の推薦により選定された10作品の候補作を、啓文堂書店全店で「候補作フェア」として1か月間販売した中で、最も売り上げの多い作品が大賞受賞作となるものです。
ビジネス書大賞の部門では前回の開催は2019年で、その年の対象は、「1分で話せ」(伊藤羊一著)でした。

「20字本」は、相手に伝わり相手を動かすための極意が凝縮された、これ1冊あればどんなスピーチ・プレゼンでも対応できる教科書です。

■20字本をまだお持ちでない方
この機会にぜひ、啓文堂書店店舗にて、11月中にご購入くださいませ。
■20字本をすでにお持ちの方
ご家族・ご友人・同僚・取引先・関係者などなどに、啓文堂書店店舗にて、11月中にご購入いただくことをお勧めいただくか、是非啓文堂書店店舗にて、11月中にご購入いただいて、一足早いホリデープレゼントを差し上げてくださいませ。

尚、残念ながらオンラインでの購入は対象とはならないようです。
皆さまには大変ご足労おかけいたしますが、最寄りの啓文堂書店に足をお運び頂きましてご購入いただけましたら大変幸いです。
____________________________
♦啓文堂ビジネス書大賞候補作情報
https://www.keibundo.co.jp/award/selection/detail/2021_5.html
♦啓文堂店舗情報
https://www.keibundo.co.jp/shop/index.html

お問い合わせ先

info@aspireintelligence.com

 

アスパイア・インテリジェンスによるその他のプレスリリース

キーワードからプレスリリースを検索する
タイプからプレスリリースを検索する
SPECIAL CONTENTS 新聞社が教える
プレスリリースの書き方

記者はどのような視点でプレスリリースに目を通し、新聞に掲載するまでに至るのでしょうか? 新聞社の目線で、プレスリリースの書き方をお教えします。

キーワードから新聞掲載情報を検索する