超音波システム研究所のコンサルティング対応

超音波システム研究所

投稿日:2012年1月11日

サービス分野: [ ものづくり ] [ 特殊技術・特許 ] [ コンサルティング ]

超音波システム研究所のコンサルティング対応

報道関係各位
                        2012年1月11日
                     超音波システム研究所

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

超音波システム研究所のコンサルティング対応

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

超音波システム研究所(所在地:神奈川県相模原市、代表:斉木)は、
超音波に関する、オリジナル技術による
超音波コンサルティングを、以下のように対応します。


****************************************
<コンサルティングの流れ>
****************************************
ご相談を受けてから、
 コンサルティング対応までの流れを説明します。
 不明な点は、メールでお問い合せ下さい。

1.お申込み
 メールでご連絡下さい。
内容(目的・・)を確認させていただき、連絡を差し上げます。

2.詳細な仕様確認
 メール・電話、もしくは直接お会いし、対応について
 確認させて頂きます。
 また、対応後についても提案させて頂きます。

3.発注・ご依頼
 コンサルティングの内容・価格・・等について、
 納得いただければ正式に発注となります。

4.コンサルティング
 具体的な超音波装置に対する
 測定・解析・改良・・・を行います。
 資料(技術資料・報告書・・)を添付します。
 必要に応じた、
 説明(簡単なセミナー・デモンストレーション・・)を行います。

 研究・開発・実験・・・の場合は
 超音波システム研究所の装置を使用して行う場合もあります

 必要に応じて、秘密保持契約・・・を結ばせていただきます。

5.完了
 報告書に保守を含めた運用方法を提示して終了となります。

6.サポート
 ここからがサポート開始となります。
 個別の各種超音波装置における状況に応じた
 アドバイス・確認・点検方法・・・について対応します。
 対応は基本的にはメールですが、
 出張対応(別途費用が発生します)も行います。

参考
 超音波の課題と対策
 http://www.green.dti.ne.jp/aabccdx/page002.html

 オリジナル技術
 http://www.green.dti.ne.jp/aabccdx/page065.html

 コンサルティング事例
 http://www.green.dti.ne.jp/aabccdx/page051.html

お問い合わせ先

【本件に関するお問合せ先】
超音波システム研究所
担当:斉木
住所:〒252-0244 相模原市中央区田名3039-35
E-mail:uss1@island.dti.ne.jp
URL:http://www.green.dti.ne.jp/aabccdx/

 
キーワードからプレスリリースを検索する
タイプからプレスリリースを検索する
SPECIAL CONTENTS 新聞社が教える
プレスリリースの書き方

記者はどのような視点でプレスリリースに目を通し、新聞に掲載するまでに至るのでしょうか? 新聞社の目線で、プレスリリースの書き方をお教えします。

キーワードから新聞掲載情報を検索する