海事代理士試験対策の特定非営利活動法人ReaLと(株)マイデスク、eラーニング教材を共同で販売開始

株式会社マイデスク

投稿日:2011年12月14日

サービス分野: [ IT技術 ] [ 教育・人材 ]

株式会社マイデスク(本社:東京都渋谷区 代表者:代表取締役 松野広志 以下、マイデスク)は、 特定非営利活動法人ReaL(本社:東京都調布市 理事長:加茂佳史 以下、Real)と、海事代理士の資格取得を支援するeラーニング教材を共同で販売開始いたしましたので、下記のとおりお知らせいたします。



1)業務提携の背景
 海事代理士とは、他人の委託により、国土交通省や都道府県等の行政機関に対して、船舶安全法、海洋汚染等及び海上災害の防止に関する法律、船員法、船舶職員及び小型船舶操縦者法などの海事関係諸法令の規定に基づく申請、届出、登記その他の手続きをし、又はこれらの手続きに関する書類の作成を業とする者をいいます。海事代理士になるには、海事代理士試験に合格し、海事代理士として登録することが必要です。
 その海事代理士になるための海事代理士試験は、筆記試験と口述試験により行われます。筆記については総合点が6割以上、かつ受験者の平均点以上である必要があり、効率的に学習できるeラーニングへの関心が高まりつつあります。しかし、答案練習をおこなうeラーニング教材は、海事代理士試験の受験者数が少ない事もあり存在しませんでした。
 そこで、今回、海事代理士試験において実績のある Realと、資格学習のeラーニングシステムにおいて強みを持つマイデスクが提携することで、効率的な資格取得支援サービスを提供するべく提携いたしました。

2)海事代理士試験(短答式)
試験日 :9月下旬
受験者数:400人前後
合格率 :40%前後

国土交通省:http://www.mlit.go.jp/about/file000049.html

3)学習教材の概要
 販売サイト:myDesk (myDesk上で教材の購入と学習が可能)
 発売開始日:平成23年12月14日(水)〜
 販売料金 :1科目、1年度分が360円〜
 対応端末 :PC,タブレットPC,スマートフォン
 公式サイト:http://www.mydesk.fm/qualifications/items/464
 学習教材 :筆記試験対策-過去問題集
4)「myDesk」の特徴
 「各種資格試験の過去問題等の答案練習を効率的におこない、短時間で効率的に合格すること」を目的とし「合格者の学習方法が自然と身に付く」ことをコンセプトに作られた学習システムです。利用者は、自分の成績表から苦手分野を意識しながら、繰り返し学習することができます。また、出題順序や選択肢をシャッフルする事で難易度を上げたり、選択肢を半減させて、難易度を下げる事もでき、一度購入した問題を、学習の進捗に合わせて初学者から試験直前まで使い続ける事ができます。

以上
---------------------------
会社概要 特定非営利活動法人ReaL
(1)商 号:特定非営利活動法人ReaL
(2)理事長:加茂佳史
(3)住 所:東京都調布市小島町1-33-4-304

会社概要 マイデスク
(1)商   号:株式会社マイデスク (http://www.mydesk.fm/)
(2)代 表 者:松野広志
(3)所在地  : 〒150-0045 東京都渋谷区神泉町8-16 渋谷ファーストプレイス8F BOYAGE Group 内 BOAT
(4)事業内容 :事業:eラーニングシステムの企画・開発・運営

お問い合わせ先

■本リリースに関するお問い合わせ
 株式会社マイデスク 松野広志
 Tel:050-3630-3637 Email: info@mydesk.fm

 
キーワードからプレスリリースを検索する
タイプからプレスリリースを検索する
SPECIAL CONTENTS 新聞社が教える
プレスリリースの書き方

記者はどのような視点でプレスリリースに目を通し、新聞に掲載するまでに至るのでしょうか? 新聞社の目線で、プレスリリースの書き方をお教えします。

キーワードから新聞掲載情報を検索する