ヘッド分離型フルハイビジョンビデオカメラ『MEC-2000 Series』を発売

カリーナシステム株式会社

投稿日:2011年11月8日

サービス分野: [ IT技術 ]

ヘッド分離型フルハイビジョンビデオカメラ『MEC-2000 Series』を発売

報道関係各位

2011 年 11 月 8 日

カリーナシステム株式会社


----------------------------------------------------------------------------------
多彩な映像処理・外部制御と柔軟な設置スタイルを実現
ヘッド分離型フルハイビジョンビデオカメラ
『MEC-2000 Series』を発売
~ 高精細な映像と高い色再現性で様々な映像分野に活用 ~
----------------------------------------------------------------------------------

 カリーナシステム株式会社(社長:古藤睦男、本社:兵庫県)は、
ヘッド分離型フルハイビジョンビデオカメラ
「MEC-2000 Series」を2011年12月より発売いたします。

MEC-2000 Seriesは、顕微鏡や無影灯カメラに利用可能なCマウント対応の
小型ハイビジョンカメラヘッドと、マルチウィンドウや画像反転等の
リアルタイム映像処理が可能なカメラコントロールユニット(CCU)で構成された、
ヘッド分離型のフルハイビジョンビデオカメラです。高フレームレート、高S/Nを
実現した1/2.8型327万画素CMOSセンサーを搭載し、高精細な映像と高い
色再現性を求める放送、医療、画像解析など、さまざまな映像分野で
活用できます。

本製品のユニークな特長として、カメラヘッドとCCU間の接続にツイストペア
ケーブルを使用でき、最長約40m※での接続が可能となっています。
カメラヘッドは小型化されており、大きさの問題で従来のハイビジョンカメラの
設置が困難であった無影灯のサイドや、配線とバランスの問題で設置が
難しかった顕微鏡の鏡塔サイドなどでも、柔軟かつ低コストで
ハイビジョン映像システムを導入することが可能となります。

CCUでは、カメラ映像の画質調整や外部制御等を行います。HDMI出力を
備え、IRリモコン(別売オプション)、RS-232Cや接点による外部制御のほか、
LAN接続によるネットワーク制御も可能。フリーズ、ズーム等の直接的な
カメラ操作やJPEGによる静止画撮影のほか、ガンマやニーなどの
画質調整機能、WDRやDNR等の画質補正機能も豊富に搭載しています。

このように、「MEC-2000 Series」は高性能な小型分離ヘッドとCCU、柔軟な
設置スタイルによって、幅広い分野で自由度の高いハイビジョン映像システムを
構築でき、また既存映像システムの機能拡張にも最適な製品です。

なお「MEC-2200CCU」「CH-360」は11月16日(水)から千葉市・幕張メッセで
開催される「2011年国際放送機器展(Inter BEE 2011)」と11月26日(土)から
東京都・日本歯科大学富士見ホールで開催される「第8回日本顕微鏡歯科学会
東京大会」にて展示デモンストレーションを行う予定です。

※オプションのリピーターを使用した場合の最大接続距離。
ケーブル1本の最大距離は20m。

【主な特長】
●ツイストペアケーブル接続のヘッド分離型カメラ、リピーターによる延長が可能
●SONY製 IMX036搭載の高性能小型ハイビジョンカメラヘッド、
わずか37×45×50mm、120g
●豊富なカメラヘッドバリエーション、20倍ズームやCマウントフランジバック
調整機構対応モデル等
●操作性に優れたカメラコントロールユニット
●フロントパネルのボタンとロータリースイッチにより使用頻度の高いカメラ操作
●ガンマ、ニー、ホワイトクリップなど微細な画質調整機能搭載
●USBメモリーやサーバー上に静止画保存可能(モデルによる)
●マルチウィンドウ表示機能で顕微鏡画像の全体&一部拡大図を同時に表示
●HDMI/HD-SDI/コンポジットなど豊富な映像出力、外部同期にも対応(モデルによる)
●ネットワーク制御を始め赤外線リモコン、シリアルコントロールや接点スイッチにより
外部制御可能


【製品詳細・発売時期】
<カメラコントロールユニット>
製品名:MEC-2000CCU
発売時期: 2012年発売
機能詳細:・HDMI出力×1 ・LANコントロール ・RS232C制御 ・外部トリガー端子

製品名:MEC-2200CCU
発売時期: 2011年12月発売
機能詳細: ・HDMI出力×1 ・コンポジットビデオ出力 ・USB JPEG保存
・LANコントロール ・RS232C制御 ・外部トリガー端子

製品名:MEC-2400CCU
発売時期:2012年発売
機能詳細: ・HDMI出力×1 ・HD-SDI出力×1 ・USB JPEG保存 ・外部同期入力
・LANコントロール ・RS232C制御 ・外部トリガー端子

<カメラヘッド>
製品名:CH-360
発売時期:2011年12月発売
機能詳細:Cマウント

製品名:CB-360
発売時期:2011年12月発売
機能詳細: ・Cマウントフランジバック調整機構あり

製品名:CHZ-360
発売時期:2011年12月発売
機能詳細: ・専用組込 (光学20倍) ・fw=4.7?ft=94mm ・光学20倍ズーム
・水平画角 W端約55.4°~T端約2.9°・最至近撮影距離 W端1cm?∞
・全焦点距離を通して1.0m?∞

【カメラコントロールユニット・カメラヘッド 価格】
定価: オープンプライス


【主な仕様】
添付 参考資料(MEC-2000.pdf)参照

■下記展示会・学会にて「MEC-2200CCU」「CH-360」の
展示デモンストレーションを行う予定です
名 称: 2011年国際放送機器展(Inter BEE 2011)
会 期: 2011年11月16日(水)/17日(木)
       10:00~17:30 / 18日(金)10:00~17:00
会 場: 幕張メッセ(千葉県千葉市美浜区中瀬2-1)
ブース: 映像・放送関連機材部門 (ホール5)
        No. 5505 「カリーナシステム株式会社」

名 称: 第8回日本顕微鏡歯科学会 東京大会
会 期: 2011年11月26日(土)14:00~17:30
       /27日(日)9:30~16:45
会 場: 日本歯科大学富士見ホール
       (東京都千代田区富士見1-9-20)
ブース: 「カリーナシステム株式会社」

■カリーナシステム株式会社 (Carina System Co., Ltd.)について
カリーナシステム株式会社は、映像技術を核としたハードウェア・ソフトウェアの
開発、導入までのすべてをサポートできる企業です。映像、ネットワークに関する
幅広い知識と豊富な経験を基に、ソフトウェア・ハードウェアの開発・販売、電子機器及び
光学機器の技術開発・販売を行っています。なお、MEC-2000 Seriesの開発元は
当社の関連会社 アドバス株式会社 (http://www.advas.jp)です。


■本件に関するお問い合わせ先
プレス関係:カリーナシステム株式会社 企画部 久木(ひさき)
  Email: press@carinasystem.co.jp
記事掲載時:カリーナシステム株式会社 営業部
  Email: sales@carinasystem.co.jp



Web: http://www.carinasystem.co.jp/pressrelease/index.html

〒650-0047 神戸市中央区港島南町1-5-2
神戸キメックセンタービル 7F
TEL: 078-954-5231 FAX: 078-954-5236


・「カリーナシステム」 「Cambria」はカリーナシステム株式会社の登録商標です。
・記載されているシステム名、製品名、会社名は一般に各開発メーカーの登録商標
 または商標です。
・予告なく仕様または外観の一部を変更することがあります。

お問い合わせ先

■本件に関するお問い合わせ先
プレス関係:カリーナシステム株式会社 企画部 久木(ひさき)
  Email: press@carinasystem.co.jp
記事掲載時:カリーナシステム株式会社 営業部
  Email: sales@carinasystem.co.jp

〒650-0047 神戸市中央区港島南町1-5-2
神戸キメックセンタービル 7F
TEL: 078-954-5231 FAX: 078-954-5236

 
キーワードからプレスリリースを検索する
タイプからプレスリリースを検索する
SPECIAL CONTENTS 新聞社が教える
プレスリリースの書き方

記者はどのような視点でプレスリリースに目を通し、新聞に掲載するまでに至るのでしょうか? 新聞社の目線で、プレスリリースの書き方をお教えします。

キーワードから新聞掲載情報を検索する