オンライン研修の累計実施回数が1万回、受講者数が25万人を突破

株式会社インソース

投稿日:2021年8月17日

サービス分野: [ IT技術 ] [ 教育・人材 ] [ その他(研修) ]

オンライン研修の累計実施回数が1万回、受講者数が25万人を突破

◆あらゆるニーズに対応する豊富なラインナップ、ライブ感があり飽きさせない設計◆

 「教育」と「IT」の力で組織の課題解決を支援する株式会社インソース(東京本部:東京都荒川区、代表取締役執行役員社長:舟橋孝之、証券コード:6200、以下「当社」)はこの度、2020年 4月1日~21年6月30日までの、講師派遣型研修及び公開講座におけるオンライン研修の累計実施回数が、10,490回、累計受講者数が257,691名となったことを報告いたします。
 当社オンライン研修が多くの皆様からご支持いただけたのは、①豊富なラインナップ、②飽きさせない設計、③オンライン専用スタジオの数、といった3点が、その要因であると考えております。

①あらゆるニーズに対応する豊富なラインナップ~3,000種類以上のコンテンツ
https://www.insource.co.jp/online/lineup-skill.html
 対面型で行っていた階層別研修及び、テーマ別研修の内容は、ほぼすべてオンラインでの実施が可能となっております。現在、研修ラインナップ数は3,000種類を超えており、下記のように偉人シリーズ、無料RPA機能の活用など、毎月20本以上、新作を開発し続けております。

【新作研修一部紹介】
・渋沢栄一に学ぶ仕事の向き合い方~志を立て、先の見えない時代を突破する
 https://www.insource.co.jp/bup/bup-business-mind.html
・RPA/Power Automate Desktop研修~繰り返し作業を自動化する(2日間)
 https://www.insource.co.jp/bup/bup_rpa-power-automate.html

②ライブ感があり飽きさせない設計~対面型研修の良さを残した研修内容
 当社オンライン研修はオンラインであっても、対面型研修の良さを残した、ライブ感のあるカリキュラムであることが、特徴としてあります。研修時に講師がホワイトボード前に立ち、ライブで講義、板書をする形式をとり、受講者にとって緊張感のある進行を実現しております。

③オンライン専用スタジオの数
 当社は昨年4月中旬より、早くも研修実施形態をオンライン中心にシフトし、公開講座のセミナールームなどを活用し、多数のオンライン研修を実施いたしました。さらに、2021年4月から、オンラインセミナー専用の配信スタジオ「インソース大森スタジオ」を開設し、2021年7月末時点で、全国80以上の部屋でオンライン研修実施が可能となりました(うち52部屋がインソース大森スタジオ)。


当社は今後も、オンライン研修を多数提供し続けることで、コロナ禍における社会人教育の充実に貢献してまいります。

お問い合わせ先

【お問合せ先】株式会社インソース https://www.insource.co.jp/index.html
(取材・広報に関して) 社長室(浅井・石渡) TEL:03-5577-2283
(サービス内容に関して) コンテンツ開発部(大畑) TEL:03-6902-0071

 
キーワードからプレスリリースを検索する
タイプからプレスリリースを検索する
SPECIAL CONTENTS 新聞社が教える
プレスリリースの書き方

記者はどのような視点でプレスリリースに目を通し、新聞に掲載するまでに至るのでしょうか? 新聞社の目線で、プレスリリースの書き方をお教えします。

キーワードから新聞掲載情報を検索する