業界初!還元型コインランドリー 活動報告と収益を特定非営利法人ウォ―タ―エイドへ寄付

株式会社ジーアイビー

投稿日:2021年4月9日

サービス分野: [ 環境・エネルギー・エコ ]

業界初!還元型コインランドリー 活動報告と収益を特定非営利法人ウォ―タ―エイドへ寄付

コインランドリーを全国に132店舗展開している株式会社ジーアイビー(本社:名古屋市中区、代表取締役社長:鈴木 衛)は、SDGsの取り組みとして、お客様が洗濯機を1回稼働させる毎に1円を寄付するという取り組みを2020年3月1日(日)~ 2021年2月28日(日)まで実施しました。

この度、総稼働回数:29万6290回と集計され、2021年3月22日の国連で定められた国際デー「世界水の日」に特定非営利活動法人ウォーターエイドジャパンへ296,290円を寄付したことをお知らせいたします。

■コインランドリー【だから】できる水への想い
私共は毎日、清潔な水で皆さんにお洗濯していただけるようにコインランドリーのご提供をしています。

また、新型コロナウイルス感染症(COVID-19)に立ち向かうための最も基本的な手段の一つが、石けんと清潔な水で手を洗うことです。しかし感染が世界的に広がる中にあっても、最貧困層の人々は手洗いもままならず、取り残されたままです。自宅に石けんと水を使える手洗い設備のない人の数は世界で30億人に上ります。
私共はコインランドリーを通じて、水に不自由をしている環境で生活している方に何かできる事はないか考え、2020年2月、SDGsへの取り組みを開始しました。

そんな中、特定非営利活動法人ウォーターエイドが2030年までに、清潔な水とトイレ、適切な衛生習慣がすべての人とすべての場所にとってあたり前になることを目指して活動されているということを知り、水に関わるサービスを扱っている弊社としてもこの活動に協力できればと思い、特定非営利活動法人ウォーターエイド様へ寄付をする事を選定いたしました。

そして2020年3月1日(日)より、~1cycle for 1 smile! 洗濯する度に笑顔を!~と社内でテーマを掲げ、業界初となる「還元型コインランドリー」を始動しました。
世界には、深刻な水不足に苦しむ人々がいます。蛇口をひねれば簡単に水を得られる日本にいるとその深刻さは実感しにくいかもしれません。

【洗濯をすることが世界の役に立つ】という事。
1cycle for 1 smile!は日常生活に欠かすことのできない洗濯を、安全な水を生み出す活動へとつなげています。弊社は今後も、水に関わるサービスを扱う会社として、世界の水問題にも目を向けて考えていき洗濯することで、世界の笑顔も増やす「やさしいコインランドリー」を提唱していく方針です。

■SDGsとは
SDGsとは、国連サミットで採択された2016年から2030年までの国際目標です。
持続可能な世界を実現する為の17のゴール、これを細分化した169のターゲットから構成され、地球上の誰一人として取り残されない事を誓い執り行われています。

弊社では17のゴールのうち、最も身近である水にスポットを当て
【6 安全な水とトイレを世界中に】にスポットを当て活動してく方針を固めました。
これは、全ての人々に水と衛生へのアクセスと持続可能な管理と確保をする為の目標です。


■特定非営利活動法人ウォーターエイドとは
ウォーターエイドは、1981年にイギリスで設立された、水・衛生専門のNGOです。1991年にはイギリスのウェ―ルズ公が会長に就任。2021年現在、アジア、アフリカ、中南米など34か国で水・衛生プロジェクトを実施しています。ウォーターエイドでは各国の貧しい人達や取り残されがちな人々が清潔な水を活用できるよう、専門性を活かし、現地に適した方法を見つけ出して解決を図り活動する団体です。

■ジーアイビーの社会貢献活動について
ブルースカイランドリーでは様々な社会貢献活動に注力しております。近年の災害の多発化・激甚化により生まれた、コインランドリーを“臨時避難所“として活用できる災害対応型ランドリー(現在、全国132店舗中21店舗)の展開や、2021年1月1日から店舗に設置しているサイネージで、店舗周辺の子供達を応援する一環として、地域のスポーツ少年団の団員募集広告やサークル活動を店舗設置の大型サイネージで来店者に配信し、地域の子供達が活躍できる場所の情報発信をサポートしていくプロジェクト【子供達の未来応援プロジェクト】も進行しており、SDGsへの参加はそういった社会貢献のひとつとなります。


■コインランドリー「ブルースカイランドリー」について
ブルースカイランドリーは商業施設への出店に特化したコインランドリーです。
家事の軽減や家族との時間を増やすため、コインランドリーを上手に利用したライフスタイルを提案しております。
ブルースカイランドリーの特徴として、毎日午前中(9:00~12:00)の3時間パート従業員が常駐しており、店内の清掃やお客様への接客を行っております。また、サービス面・防犯面におきましても、専用のコールセンター、監視カメラを設置することにより、お客様に安心してご利用いただける店舗となります。

お問い合わせ先

■本件問い合わせ先
株式会社ジーアイビー 広報部 担当:澤井(さわい)/川竹(かわたけ)
愛知県名古屋市中区丸の内一丁目15番20号 ie丸の内ビルディング4F
TEL:052-201-3200 FAX:052-201-3202 e-mail:pr@gib-web.jp

 
プレスリリースオンライン無料個別相談
キーワードからプレスリリースを検索する
タイプからプレスリリースを検索する
SPECIAL CONTENTS 新聞社が教える
プレスリリースの書き方

記者はどのような視点でプレスリリースに目を通し、新聞に掲載するまでに至るのでしょうか? 新聞社の目線で、プレスリリースの書き方をお教えします。

キーワードから新聞掲載情報を検索する