2021年2月 新作コンテンツのお知らせ(1月開発分)

株式会社インソース

投稿日:2021年2月24日

サービス分野: [ IT技術 ] [ 教育・人材 ] [ その他(研修) ]

2021年2月 新作コンテンツのお知らせ(1月開発分)

◆新人向けオンラインビジネスゲーム研修や被評価者向けのeラーニングを開発◆

「働くを楽しくする」サービスを提供する株式会社インソース(本社:東京都千代田区、代表取締役執行役員社長:舟橋孝之、証券コード:6200、以下「当社」)は、2021年1月に新作研修を28本、eラーニングを16本リリースしましたので、お知らせします。

<研修>オンラインで楽しく学べる、新人向けビジネスゲーム研修を開発
■(新入社員・新社会人向け)オンラインビジネスゲーム研修~チームの一員として仕事の進め方を学ぶ
 https://www.insource.co.jp/bup/bup-online-business-game.html

対面形式で例年人気の新入社員・新社会人向けビジネスゲーム研修の「オンライン形式」を開発いたしました。Zoom(※)のホワイトボード機能を使用することにより、オンラインでもメンバーと協力しながらゲームに取り組んでいただけるように設計しています。研修では、チームワークを発揮するために求められる姿勢・相手に伝わるコミュニケーションのポイント・振り返ることの大切さについてお伝えします。
※Zoomの名称およびロゴは、Zoom Video Communications, Inc.の米国および日本を含むその他の国における商標または登録商標です

<研修>オンラインでのプレゼンテーションのポイントを学び、自信をつける
■(新入社員・新社会人向け)プレゼンテーション研修~オンラインで学ぶ実践スキル編
 https://www.insource.co.jp/bup/bup-shinjin-online-presentation.html

オンラインと対面での違い、オンラインで気をつけるポイントを学んだうえで、言いたいことを整理し、相手にとって分かりやすく、納得してもらうための話し方を身につける研修です。さらに、オンラインで実際にプレゼンテーションを行い、他者や講師からチェックシートをもとにフィードバックをしてもらうことで、客観的に学ぶことができます。

<eラーニング>組織の「評価制度」を使って、自身の成長を実現する
■被評価者講座~評価の意義を理解し、自身の成長につなげる編
 https://www.insource.co.jp/dougahyakkaten/hihyokasya_kouza.html

組織で働く一員として、「評価」の意義を理解し、評価制度に関与することは必須です。本動画は、被評価者の方々を対象に、評価とは何か、自己評価の重要性、他者評価を受け止める意義について解説します。また、今後自分は何ができるようになる必要があるのか、を考えるきっかけにしていただけます。

時間     :29分45秒
提供方法   :コンテンツ購入プラン(買い取りプラン)
       1週間レンタルプラン(期間限定視聴プラン)
価格(税込):コンテンツ購入プラン 198,000円/本
       1週間レンタルプラン 1,870円/人

<eラーニング>Withコロナ時代の「多様な働き方」を実現する意識・制度・スキルを学ぶ
■ダイバーシティ2021~withコロナ時代の多様な働き方
 https://www.insource.co.jp/dougahyakkaten/diversity_2021.html

今までのダイバーシティは性別・年齢・身体機能・国籍などを差別せずに認め、理解することを重視していました。一方、本動画ではダイバーシティを労働環境で実現するために本当に必要なことは「多様な働き方を認める」ことと定義し、多様な働き方を実現するために必要な「意識」「制度」「スキル」について学んでいただけます。

時間     :18分22秒
提供方法   :コンテンツ購入プラン(買い取りプラン)
       1週間レンタルプラン(期間限定視聴プラン)
価格(税込):コンテンツ購入プラン 198,000円/本
       1週間レンタルプラン 1,870円/人

その他、「時代の変化を先取りするインソースの新作研修」は、以下よりご覧ください。
■2021年2月(2021年1月開発分)新作研修28本 / eラーニング16本
 https://www.insource.co.jp/kyoiku/newrelease_2102.html

お申込みは、当社WEBページまたは当社営業担当へお問合せください。
当社では、お客さまのニーズを先取りする研修を今後ともいち早く開発してまいります。

お問い合わせ先

株式会社インソース https://www.insource.co.jp/index.html
(取材・広報に関して) 社長室(安藤・西)Tel: 03-5259-0070
(サービス内容に関して)コンテンツ開発部(大畑・渡辺) Tel: 03-6902-0071

 
プレスリリースオンライン無料個別相談
キーワードからプレスリリースを検索する
タイプからプレスリリースを検索する
SPECIAL CONTENTS 新聞社が教える
プレスリリースの書き方

記者はどのような視点でプレスリリースに目を通し、新聞に掲載するまでに至るのでしょうか? 新聞社の目線で、プレスリリースの書き方をお教えします。

キーワードから新聞掲載情報を検索する