21年公開講座新人研修のテーマは「選びやすい」、「受講しやすい」、「新しい」、「DX」

株式会社インソース

投稿日:2020年10月9日

サービス分野: [ 教育・人材 ] [ その他(新人研修) ]

21年公開講座新人研修のテーマは「選びやすい」、「受講しやすい」、「新しい」、「DX」

◆オンライン開催の拡充、テレワーク対応、DX関連の追加の内容の追加◆

高品質な研修をお求めやすい価格で提供する株式会社インソース(本社:東京都千代田区、代表取締役執行役員社長:舟橋孝之、証券コード:6200、以下「当社」)はこの度、2021年公開講座新人研修の内容およびスケジュールをリリースいたしましたので、お知らせします。

20年新人研修は新型コロナウイルスの感染拡大、緊急事態宣言の発令などの影響を受け、多くの講座をオンラインで開催し、多くのお客様にご受講いただいております。また、6月以降順次再開しております、来場型の新人研修へのお申込みも多数あり、オンラインでのご受講、来場型でのご受講の両方に明確なニーズがあることがわかってきております。

これらを踏まえ、21年新人研修はオンライン開催、来場型開催を並行して開催することといたしました。特に、オンライン開催については、会社や自宅などお客さまのご都合に合わせて参加場所を選ぶ、というこれまで以上の受講しやすさをご提供いたします。

■2021年公開講座新人研修
 https://www.insource.co.jp/bup/shinjin_koukai.html

また、複数の講座を組み合わせた「スタートアッププラン」も2021年に合わせてリニューアルし、お客さまのご都合に合わせてお選びいただける3日間プラン~10日間プランまでの全7種類のプランを展開いたします。

■2021年公開講座新人研修 スタートアッププラン
 https://www.insource.co.jp/bup/bup_shinjin_recomended_plan.html

講座内容についても、時代のニーズに合わせた更新を行っており、テレワーク対応の内容を追加した「(新入社員・新社会人向け)ビジネス基礎研修~新たな時代に求められる社会人の心構えとスキルを習得する編(2日間)」を新たに開発いたしました。これ以外にも内容の更新や新作研修の開発を順次行ってまいります。

21年公開講座新人研修は全国の常設会場に加え、オンラインでの開催を拡充し、21年4月~5月の期間で目標受講者数を7,500名として展開してまいります。

さらに、DX実現に向け、新人・内定者が貢献できるようになる「新人・内定者向けDX人材育成プラン」もございます。

■2021年新人IT研修~新人・内定者向けDX人材育成プラン
 https://www.insource.co.jp/bup/newcomer_it_dx.html


<サービス概要>
------------------------------------
【概要・価格】

2021年 公開講座新人研修 スタートアッププラン
https://www.insource.co.jp/bup/bup_shinjin_recomended_plan.html

<プラン例>
・新人研修 王道プラン(3日間)
 社会人の基礎であるマナーや仕事の進め方、文書スキルを学ぶプラン
 開催地:オンライン、東京、大阪、名古屋、福岡、札幌、仙台、広島
 価格:73,040円(税込)/ポイント制回数券「スマートパック」300pt

・新人8大スキル充実プランB (5日間)
 社会人の基礎と文書に加え、ロジカルシンキング、報連相などを学ぶプラン
 開催地:オンライン、東京、大阪、名古屋、福岡、札幌、仙台、広島
 価格:121,440円(税込)/ポイント制回数券「スマートパック」500pt

・新人8大スキル コンプリートプラン(10日間)
 新人8大スキルすべてを網羅したコンプリートプラン
 開催地:東京、大阪
 価格:245,740円(税込)/ポイント制回数券「スマートパック」1,000pt

新人・内定者者向けDX人材育成プラン
https://www.insource.co.jp/bup/newcomer_it_dx.html

・ウェブアプリ開発人材育成コース(12日間)
 主に非システム部門向け。自社業務効率化に特化したシステムが作れるようになる
 価格:408,700円(税込)

・AI開発人材育成コース(14日間)
 AIを活用した業務改善を目指す。システムだけでなく製造やマーケティング部門にも
 価格:508,500円(税込)

・データ活用人材育成コース(12日間)
 営業や経営企画などデータを活用した業務を担当する方向け
 価格:437,300円(税込)

※内容は変更の可能性がございます
------------------------------------
お申込み方法:当社WEBページまたは当社営業担当へお問い合わせください。
------------------------------------


当社では、世の中の流れを汲み取り、お客さまのニーズにマッチするサービスを今後ともいち早く開発してまいります。

お問い合わせ先

【お問合せ先】株式会社インソース https://www.insource.co.jp/index.html
(取材・広報に関して) 社長室(稲田・西) TEL:03-5259-0070
(サービス内容に関して) 公開講座部(板垣・石田) TEL:03-5259-0071

 
キーワードからプレスリリースを検索する
タイプからプレスリリースを検索する
SPECIAL CONTENTS 新聞社が教える
プレスリリースの書き方

記者はどのような視点でプレスリリースに目を通し、新聞に掲載するまでに至るのでしょうか? 新聞社の目線で、プレスリリースの書き方をお教えします。

キーワードから新聞掲載情報を検索する