羽衣学園、「F-REGI(エフレジ)寄付支払い」を導入し、インターネットからの寄付金募集を開始

株式会社エフレジ

投稿日:2011年11月1日

サービス分野: [ IT技術 ] [ 教育・人材 ]

羽衣学園、「F-REGI(エフレジ)寄付支払い」を導入し、インターネットからの寄付金募集を開始

<報道関係各位>
                             2011年11月1日
                            学校法人羽衣学園
                      株式会社フューチャーコマース
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

  学校法人羽衣学園、「 F-REGI( エフレジ ) 寄付支払い 」を導入し、
  インターネットからの寄付金募集を開始

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

■ 本プレスの詳細

 学校法人羽衣学園( 所在地:大阪府高石市、理事長:松井 基純、以下:羽衣学園 )は、2011年11月1日より、株式会社フューチャーコマース( 本社:京都市下京区、代表取締役:杉本 和彦、以下:フューチャーコマース )が提供するインターネット寄付金収納サービス「 F-REGI( エフレジ ) 寄付支払い 」を導入し、クレジットカード決済に対応した寄付金のインターネット受付窓口を設置いたします。

( URL )http://www.hagoromo.ac.jp/contents/other/donation.html

 寄付希望者は、羽衣学園のWEBサイトからリンクしている寄付受付画面( F-REGI寄付支払い )に、パソコン、携帯電話、スマートフォンなどからアクセスし、時間、場所を問わずJCB、VISA、MASTER、AMEXといった国際ブランドの付いたクレジットカードを利用して寄付することができ、通常のクレジットカード利用時と同様に、クレジットカード会社の提供するポイントが付与されます。

 羽衣学園は、集まりました寄付金をキャンパス・校舎等の教育研究環境の整備拡充、さらに学生・学習支援、国際交流活動、地域貢献活動等の教育研究活動に活用することで、建学の精神である「 自由・自主・自律・個人尊重の人間教育 」に、今後も学園の総力を結集して取り組んでまいる所存です。

 フューチャーコマースは、今後更なる拡大が見込まれるインターネット決済市場において、利用者の安全性と利便性の向上および収納業務の効率化を図り、決済環境の整備に努めてまいります。


< F-REGI 寄付支払い >

 「 F-REGI 寄付支払い 」 は、寄付画面の設定機能から決済機能、寄付者の情報管理機能までを総合的に提供するASP型寄付金収納サービスです。
 システム開発は一切不要となり、寄付受付画面へリンクを貼るのみでスピーディに導入可能です。
 受付から決済までの全行程をフューチャーコマース一社で提供しておりますので、寄付者へ違和感を与えないシームレスな寄付フローを実現するパッケージシステムです。

 【 F-REGI 寄付支払いURL 】 http://kifu.f-regi.com/

お問い合わせ先

<本リリースに関する報道機関からの問い合わせ先>
■ 学校法人羽衣学園
  法人本部 事務局長:木原           TEL:072-265-6200
  住所:〒592-0003 大阪府高石市東羽衣1丁目11-57
  E-Mail:kifu9010@hagoromo.ac.jp
■ 株式会社フューチャーコマース
  京都本社 広報担当:田中・土手下(どてした) TEL:075-255-3737(代表)
  E-Mail:info@f-regi.com / URL:http://www.future-commerce.co.jp/

 
キーワードからプレスリリースを検索する
タイプからプレスリリースを検索する
SPECIAL CONTENTS 新聞社が教える
プレスリリースの書き方

記者はどのような視点でプレスリリースに目を通し、新聞に掲載するまでに至るのでしょうか? 新聞社の目線で、プレスリリースの書き方をお教えします。

キーワードから新聞掲載情報を検索する