モビルス株式会社が提供する AIチャットシステムなど4商品の代理販売を開始

株式会社インソース

投稿日:2020年7月20日

サービス分野: [ IT技術 ] [ その他(研修,AI,DX) ]

◆AIチャットシステム導入により、顧客満足度向上と業務効率化を同時に実現可能に◆

DX 関連研修を多数開発している株式会社インソース(本社:東京都千代田区、代表取締役執行役員社長:舟橋孝之、証券コード:6200、以下「当社」)はモビルス株式会社(本社:東京都品川区、代表取締役社長: 石井智宏、以下「モビルス」) が提供する AI チャットボット(自動応答)と有人チャット応答を連携させたハイブリットサポートが可能な「mobiAgent(モビエージェント)」を含む4商品の代理販売を開始いたしましたので、お知らせします。

コロナ禍を経て、ビジネス環境は激変いたしました。この機に組織で検討すべき事柄は多岐に渡ります。中でも働き方の変化は各組織における最大の関心ごとであり、一歩間違えれば、大きく後れを取りうる状況です。

働き方の変化に対して、モビルスが提供するAIエンジンとの連携可能なチャットシステム「mobiAgent(モビエージェント)」等を通して、人力で実施していた業務を AI 活用により効率化することが可能となります。当社では、DX(デジタルトランスフォーメーション)(※1)推進による業務改善やビジネスプロセス変革を研修やコンサルティングを通して実現するご支援をしております。この度の代理販売により DX 関連研修実施後の推進ツールの1つとしてご紹介が可能になります。コールセンター、自治体など累計 31,883 組織(※2)の当社顧客基盤を活用した売上拡大のシナジーを見込んでおります。

【サービス名称】AIやLINEを用いた業務改善ソリューション
【サービス概要】
①mobiAgent
コールセンター等のオペレーター向けの AI サジェスト機能やナレッジ機能など現場のオペレーターや SV を強力に支援する機能を豊富に搭載

②mobiBot
組織のニーズに応じて、一問一答型からシナリオ型対応まで幅広い範囲をカバー し、外部システムとの連携を可能にするオールマイティチャットボット

③mobiVoice
最短 5 分で電話自動応答サービスを公開できる、まったく新しいボイスボットソリューション

④mobiCast
自社の LINE 公式アカウントで友だちになっているユーザーへ、顧客属性やアンケート結果に基づいたセグメント配信を行うことが出来るソリューション

詳しくはWebをご覧ください。
https://www.insource.co.jp/insource_mobilus.html

【想定顧客】
コールセンター、社内ヘルプデスク、官公庁・自治体、問い合わせ対応の効率化を図ろうとする組織

【提供価格】
-----------------------------------------------
サービス名:mobiAgent
初期費用:100,000 円
月額:12,000 円/ID
-----------------------------------------------
サービス名:mobiBot
初期費用:500,000 円
月額:150,000 円
-----------------------------------------------
サービス名:mobiVoice
初期費用:300,000 円
月額:150,000 円
-----------------------------------------------
サービス名:mobiCast
初期費用:100,000 円
月額:100,000 円
-----------------------------------------------
【お申込み方法】当社営業担当にご連絡くださいませ
※詳細な説明に関しては、モビルスの営業担当よりご連絡いたします

■モビルス株式会社( https://mobilus.co.jp/company

・本社所在地 :東京都品川区西五反田3-11-6サンウエスト山手ビル5F
・設立 :2011年9月
・代表者 :代表取締役社長 石井智宏
・資本金 :1,293,397,015円(資本剰余金を含む)
・事業概要 :人工知能とモバイル技術を活用した、サポート領域のAIソリューション開発

■株式会社インソース( https://www.insource.co.jp

・本社所在地 :東京都千代田区神田錦町1-19-1 神田橋パークビル 5階
・設立 :2002年11月
・代表者 :代表取締役 執行役員社長 舟橋 孝之
・資本金 ・資本金 :800,623,150円

※1 DX(デジタルトランスフォーメーション)とは
データとIT技術を活用して破壊的イノベーションを実現することです。データとITで①新しいビジネスモデル、新商品、新サービスを実現すること②業務プロセスを改善・再構築し、ダイナミックな生産性向上やコスト削減を実現することです。

※2 2003年6月から2020年3月までに当社サービスをご利用いただいたお取引先累計

当社では、今後ともDX関連の商品拡充を行い、お客さまの業務効率化の推進をご支援してまいります。

お問い合わせ先

【お問合せ先】株式会社インソース https://www.insource.co.jp/index.html
(取材・広報に関して) 社長室(稲田・西) TEL: 03-5259-0070

 
キーワードからプレスリリースを検索する
タイプからプレスリリースを検索する
SPECIAL CONTENTS 新聞社が教える
プレスリリースの書き方

記者はどのような視点でプレスリリースに目を通し、新聞に掲載するまでに至るのでしょうか? 新聞社の目線で、プレスリリースの書き方をお教えします。

キーワードから新聞掲載情報を検索する