マスク1枚あたり通販在庫価格を一斉比較、マスク1枚の最安値を探せる「マスク通販最安値.com」

InSync株式会社

投稿日:2020年5月7日

サービス分野: [ 生活関連技術 ] [ IT技術 ] [ 医療 ]

マスク1枚あたり通販在庫価格を一斉比較、マスク1枚の最安値を探せる「マスク通販最安値.com」

国内マスクの需給状態は以前に比べて一定の回復を見せつつあるものの、新型コロナウイルスの猛威が続いていることから需要は引き続き高い状態を維持すると思われます。

そのような状況下でより多くの方が簡単にかつリーズナブルにマスクを購入することができますよう、大手通販モールの「マスク1枚あたりの価格と最安値」を簡単に探すことができる「マスク通販最安値.com」 (URL:https://xn--pckta4i750ly5lehqgg6dm0f.com/) をリリースしました。

「楽天市場、Yahoo!ショッピング、Amazon、Wowma」などの大手通販モールのマスク1枚あたり単価をリアルタイムに更新、いつでもどこでも「マスク1枚あたりの最安値」を探すことができます。
■今回のリリース内容
「新型コロナウイルス・感染症対策特集ポータルページ」を展開するShoply (ショップリー)が、マスク1枚あたり通販在庫価格の最安値をリアルタイムに探せるウェブサービス「マスク通販最安値.com」をリリース。
URL:https://xn--pckta4i750ly5lehqgg6dm0f.com/


価格比較・レビューサイトの「Shoply (ショップリー):(https://shoply.co.jp/) 」は、新型コロナウイルスに関する情報や感染症予防・対策に役立つ多くの機能を提供する「新型コロナウイルス・感染症対策ポータルページ」(URL:https://shoply.co.jp/covid-19) を提供してまいりましたが、長期化する新型コロナウイルス蔓延に伴い今後も続くであろうマスク需給問題の正常化に少しでも貢献できるよう、ネット通販でマスク購入を考えられる多くの方々が大手通販サイトのマスク1枚あたりの価格を簡単に参照でき、マスク1枚あたりの最安値を探せるサービス「マスク通販最安値.com」をリリースしました。

■「マスク通販最安値.com」の機能
-マスク1枚あたりの通販在庫最安値を自動的に表示
~大手通販サイトに掲載しているマスクの商品情報を一斉に収集、「マスク1枚あたりの価格と最安値」、また各通販サイトで獲得できる基本ポイントをリアルタイムで見ることができます(1時間毎の更新)

(参考資料として、2020年5月6日12時時点で、マスク1枚あたりの最安値は33円で、2020年4月の平均相場からおおよそ半分くらいの価格となっております)


-通販サイトごとにマスク1枚あたりの価格を絞り込み
~「絞り込み機能」を使って通販サイトを絞り込み、ご希望の通販サイトのマスク1枚あたり価格だけを表示できます(検索対象サイト:楽天市場、Yahoo!ショッピング、Amazon、Wowma)

-送料無料のマスクのみ表示
~「絞り込み機能」を使って「送料無料の商品」のみ表示できます

-グリッド・リスト・シンプル表示、表示件数も個別に設定可能
~「並べ替え機能」を使えば、商品と価格の表示方法をグリッド・リスト・シンプルの3種類から選択でき、件数も個別に設定できるのでお気に入りの表示方法を設定できます
(画像はグリッド・リスト・シンプル表示順)

-表示された商品の価格分析を表示
~「商品リスト価格分析」を通して、検索結果として表示されたマスク商品の「商品価格帯」「平均価格」「中央値」「最安値」を一覧で見ることができます

-楽天市場、Yahoo!ショッピングの人気ランキングを表示
~総合ランキングからカテゴリーごとランキングまで、楽天市場、Yahoo!ショッピングの人気ランキングをひと目でみることができます

-マスク関連キーワードを表示
~「マスク」というキーワードで検索している方が、他にも検索している関連キーワードを表示、ターゲットを絞った検索ができます
(検索後はShoplyの検索結果に遷移します)


■今回リリースしたサービス
マスク1枚あたり通販在庫価格の最安値をリアルタイムに探せるウェブサービス「マスク通販最安値.com」
URL:https://xn--pckta4i750ly5lehqgg6dm0f.com/

■その他関連サービス
価格比較・レビューサイト「Shoply (ショップリー)」
URL:https://shoply.co.jp/

新型コロナウイルス・感染症対策ポータルページ
URL:https://shoply.co.jp/covid-19

■InSync株式会社の今後の展望
InSync株式会社は、「人々が日々の生活をもっと便利に、もっと豊かにしていただけるような、あらゆるサービスの提供」を目指しており、今後もこのコンセプトをベースにあらゆるツールやサービスの開発を目指してまいりたいと思っております。
URL:https://insync.jp/

お問い合わせ先

【本件に関する報道関係者からのお問合せ先】
InSync株式会社 
担当:慎
電話:050-5583-6712
メールアドレス:contact@shoply.co.jp
ウェブサイト:https://shoply.co.jp/

 
キーワードからプレスリリースを検索する
タイプからプレスリリースを検索する
SPECIAL CONTENTS 新聞社が教える
プレスリリースの書き方

記者はどのような視点でプレスリリースに目を通し、新聞に掲載するまでに至るのでしょうか? 新聞社の目線で、プレスリリースの書き方をお教えします。

キーワードから新聞掲載情報を検索する