Cloco株式会社

アジルネットワークス、C2DMに対応したAndroid向けクラウド電話サービス開始!

#IT技術 #その他(Android)

アジルネットワークス、C2DMに対応したAndroid向けクラウド電話サービス開始!
クラウドPBX[注1]サービス大手のアジルネットワークス株式会社(本社:東京都中央区代表取締役:篠田亘司)は、Androidのメッセージ通信技術、C2DMに対応したクラウド電話サービスを開始します。
C2DMとは、Androidのアプリケーション間通信メッセージ(インテント)をネットワークを介して送受信する技術で、googleを除き日本初、SIPphoneで使用するケースとして世界初だと思われます(当社調べ)。
C2DMに対応することにより、agileSIP2は着信待機のために、常時起動している必要が無く、Android端末の消費電力を大幅に抑えることができます。
[注1]クラウドPBX=IP電話とPBX(構内交換機)をインターネット越しにサービスとして提供します。
http://www.agile.ne.jp/pdf/111025.pdf

◆agileSIP2、2つの大きな特長
1.C2DM対応
2.3G⇔Wifiのスムーズなハンドオーバー

1.C2DM(Cloud to Device Messaging)とは
従来のSIP Phoneは、着信を検知するため常に起動し、SIPサーバーとの間で、頻繁にメッセージの交換を行っていたため、端末の電池の消耗が激しいという欠点がありました。
しかしC2DMを使用したagileSIP2では、クラウドPBXに着信があると、クラウドPBXから起動メッセージが、Google C2DMサーバーを介して端末に到達し、agileSIP2が起動します。agileSIP2は起動通知をクラウドPBXに送出し、これを受けてクラウドPBXは通話をagileSIP2へ接続します。通話が終了するとagileSIP2は自動的に終了します。

2.3G⇔Wifiのスムーズなハンドオーバー
移動に合わせて3G⇔Wifiがスムーズにハンドオーバーで切り替わります。
通常のSIPアプリでは、WiFiスポットでの通話中にそこを離れると、通話が切断してしまうのが、通例です。agileSIP2では、屋内外にあるWifiスポットでの通話中にそこを出ても、自動的に3Gに切り替わり、スムーズな通話続行を可能にします。3GからWifiへの切り替えももちろん同様です。
また3G基地局の間も次々にハンドオーバーしてゆきますので、移動しながらの通話がとても快適です。

【お問い合わせ先】

■お問い合わせ
本製品に関するお問い合わせは、以下のフォームよりお問い合わせください。
http://www.agile.ne.jp/reference/index.php
[注1]クラウドPBX=IP電話とPBX(構内交換機)をインターネット越しにサービスとして提供します。
【アジルネットワークス株式会社について】
情報化革命の実現という経営理念の下、クラウドPBXサービス等のVoIPサービスを提供しています。電話システム、モバイル、ネットワーク等、電話、通信のコストダウン、業務効率化のコンタクトセンター、モバイル活用、電話CRM等のシステム構築、サービスの提供をし、コストダウンと業務効率化に貢献します。

社名:アジルネットワークス株式会社(英字社名:Agile Networks, Inc.)
本社:〒103-0015東京都中央区日本橋箱崎町12-2ハナワビル TEL:03-6365-1505
代表取締役:篠田亘司 資本金:2億6828万6200円 URL:http://www.agile.ne.jp

【本リリースに関するお問い合わせ】
アジルネットワークス株式会社 広報担当:林千鶴・金沢深雪
TEL:03-6365-1505 E-Mail:pr@agile.ne.jp

Cloco株式会社のプレスリリース

お役立ちコンテンツ

  • 弁理士の著作権情報室

    弁理士の著作権情報室

    著作権など知的財産権の専門家である弁理士が、ビジネスや生活に役立つ、様々な著作権に関する情報をお伝えします。

  • 産学連携情報

    産学連携情報

    企業と大学の連携を推進する支援機関:一般社団法人産学連携推進協会が、産学連携に関する情報をお伝えします。

  • コンサルタント経営ノウハウ

    コンサルタント経営ノウハウ

    コーチ・コンサルタント起業して成功するノウハウのほか、テクニック、マインド、ナレッジなどを、3~5分間程度のTikTok動画でまとめています。

新聞社が教える「プレスリリースの書き方」

記者はどのような視点でプレスリリースに目を通し、新聞に掲載するまでに至るのでしょうか? 新聞社の目線で、プレスリリースの書き方をお教えします。

連携サイトお役立ち情報

  • 海外ビジネス談

    海外ビジネス談

    海外とのビジネスにおいて、それぞれの国の持つ文化や歴史に関連して、さまざまな商習慣・商文化というものがあります。そんな海外とのビジネスにおける経験談をお伝えしています。

  • 起業家に影響を与えたこの一冊

    起業家に影響を与えたこの一冊

    起業やビジネスを展開する上で起業家が影響を受けた本を紹介しており、その起業家がどのような本からどんな影響を受け今のビジネスにどんな変化があったのかを知ることで、起業家マインドの一端を垣間見ることができます。

  • オンリーワン商品

    オンリーワン商品

    オンリーワンの商品やサービスを世の中に出す企業の開発に至るまでの背景や商品の特長、苦労話、今後の展望などをご紹介します。