「死ぬほど読めて忘れない!高速読書」 ~累計20万部!脳科学を駆使した億を稼ぐ速読法を公開

サービス分野: [ コンサルティング ] [ マーケティング・リサーチ ] [ その他(新刊発売) ]

「死ぬほど読めて忘れない!高速読書」 ~累計20万部!脳科学を駆使した億を稼ぐ速読法を公開

【新刊紹介】「死ぬほど読めて忘れない!高速読書」 ~累計20万部の著者が脳科学×記憶術を駆使した億を稼ぐ速読法を公開!


億を稼ぐ究極の読書術!世界最先端の速読法
1冊10分で死ぬほど読める!忘れない!行動に繋がる!

累計20万部突破!Amazonランキング1位!人気著者の上岡正明氏は3つの会社を経営しながら、大学院でMBA(情報工学博士前期)取得。さらに、海外の研究機関で認知科学を研究し、東京都や各大学で客員講師として教えつつ、ビジネス作家や日本テレビのドラマ脚本家としてもマルチに活動しています。
同時に、日本を代表する著名な株式投資家としても有名で2億円の資産を形成。これまでの著書は12冊。「うねりチャート底値買い投資術」「神速株投資術(共にダイヤモンド社)」「たった1つの銘柄で1億稼ぐ(SBクリエイティブ)」「共感PR(朝日新聞出版)」「たった13文字ですべては伝わる(総合法令出版)」「高速読書(アスコム)」などを出版。中国、韓国、台湾でも翻訳されています。


なぜ読書で人生が変わってしまうのか?
5つの秘密を全部教えます。

もしあなたが今の生活に不満を抱いているなら、あるいはより豊かな人生を望んでいるなら、高速読書はあなたをサポートする最強の武器になってくれます。ぜひ、試してみてください。「高速読書」なら10倍読めて、10倍忘れない。だから100倍、 知識が脳に刻み込まれます!これは、ただの速読法ではありません。脳科学から生まれた人生を豊かに変える読書術、それが高速読書なのです。


1、高速でたくさん読める
高速読書は、「1冊を30分で3回読む」メソッド。速読術の「1冊3分」といった触れ込みに比べてインパクトは少ないかもしれません。しかし速読の「3分で読める」というのは、「読んだ気になっている」だけ。無意味です。高速読書は、しっかりと内容を頭にインプットすることができる本物の読書法です。

2、本の内容を忘れない
本で得た知識を長期記憶として脳に定着させることができます。脳科学に裏づけられた方法なので、特殊な能力や、読書の得意不得意は関係ありません。誰でも読んだら内容を忘れないスキルが身につきます。

3、仕事や生活に必ずアウトプットできる
高速読書の目的は「インプット」に留まりません。読書で得た知識を、仕事や生活に必ず生かせる「アウトプット」の仕組みがあります。▽「高速読書アウトプットノート」


4、レッスンは不要。すぐに実践できる
高速読書は、既存の速読法とは異なり、レッスンやトレーニングは一切必要ありません。その日から始められます。

5、人生がどんどん豊かに!
高速読書は本で得た知識をどのように現実世界につなげるかまでカバー。実践者からは驚きの声があがっています。

高速読書実践者たちの成果
私たちのコミュニティから、ぞくぞく成功者・起業家・株投資長者が生まれています

●「年収500万円だったのが、高速読書を始めて部長に昇進!年収750万円に!」(42歳・PR会社勤務)

●「老後資金が不安だったが、知識量が倍増して、お金の不安が一気に解消された」(51歳・女性)

●「資格試験の勉強に高速読書を活用。読んだら忘れないから、スキマ時間だけの勉強で合格できた」(38歳・会社員)

●「テレビを見るだけの生活がつらくなり、高速読書を始めたら、世界が広がり、趣味の友だちができました」(70歳・年金生活者)

ーーーーーーーーーーーーー
◎上岡正明経歴
ーーーーーーーーーーーーー
上岡正明/一般社団法人日本脳科学認知心理協会理事、日本小児発達心理協会理事
株式会社フロンティアコンサルティング代表取締役社長、多摩大学大学院情報経営学科修了(MBA)、多摩大学客員講師

従来の速読法によってビジネススキルの向上を目指すもその効果に疑問を抱き、脳科学的なアプローチから「高速読書」を考案して実践。1日1冊読めて、記憶に定着する高速読書を15年間続けている。これまで、本から得た知識とスキルを武器に、会社を軌道に乗せ、20年以上にわたって200社以上の企業ブランド構築、スウェーデン大使館やドバイ政府観光局などの国際観光誘致イベントやPRを成功させてきた。全国から声がかかるセミナーは延べ200回を超え、2万人以上が参加。脳科学と心理医学に基づくセミナーは人気を博し、常に2ケ月先まで満員。また、高速読書によって幅広い分野の専門性を身につけ、投資家としても活躍。30代にして3億円の資産を形成し、著書累計12冊出版。中国、台湾、韓国でも翻訳され20万部を超える。

所属学会:日本神経心理学会、日本社会心理学会会員、日本行動心理学学会、日本行動経済学学会、一般社団法人日本行動分析学会、一般社団法人小児発達心理学会理事



個人コーチングは通常4万円!
当コミュニティでは著者自ら「究極のインプット⇔アウトプット術」伝授

その圧倒的なインプット⇔アウトプットや成功の秘訣は、著者曰く、驚くべきことに全部日々の「読書」からだけだという!
『いわゆる速読は意味がありません』『眼筋トレーニングは科学的に証明されていません』『読書を武器にして武装すれば、誰でもステージを簡単に上げられます』『私は株式投資で元手200万で2億円を手に入れましたが、全て本を読んだだけです』『記憶の残す読手術には4つの法則があります』。その方法を出版記念講演として特別価格2000円(書籍ご持参の方:先着30名のみ)で提供します。


ーーーーーーーーーーーーー
◎上岡からご挨拶
ーーーーーーーーーーーーー


僕は『読書を高速で武器にする』ことで、5つの成功を手に入れてきました。

1つ目は、会社の経営者という顔。(創業以来黒字・完全無借金)
2つ目は、全部独学で2億円を築いた株式投資家の顔。
3つ目は、累計20万部のビジネス作家としての顔。
4つ目は、日本テレビ「ストーリーランド」フジテレビ「めざましテレビ」など脚本家の顔。
5つ目は、大学院でMBAを取得した、認知脳科学科学と発達心理学の研究者としての顔。

3つのグループ会社は拡大を続け、社員数も増え続けています。同時に、東京都や大学などで客員講師として呼ばれて、株式投資はいまやほとんどタクシー移動の隙間時間だけです。たまに、クライアントやお客さまに、こう言われます。

「いったい、これらの成功スキルを、どのように学んでいるの?」と。

ぼくは断言できます。最初から最後まで、全部、本のインプットとアウトプットだけです、と。
本を速く読める人はいます。けれど、高速で本を武器にできる人は多くありません。
本を高速で武器にする読み方をしなければ、もったいないのです。
1冊10分で読めて、忘れず、すべてを脳科学で行動につなげる。読むそばから、全方位で闘う『武器』に変えていく。誰でもできる、1億稼ぐ究極の勉強法です。
これは速読の本ではありません。本のノウハウを高速で武器に変える本です。
僕はこの本を出すべきか、正直悩みました。決意したのには、理由があります。

僕は母親を3歳のときに亡くしました。胃ガンでした。父は多忙な自営業者でした。
トラック運転手として夜遅くまで働いていました。
親戚同士が、そんな僕らの面倒を誰が見るかのと言い争いをしていました。

優しかった親戚のおじさんが、「仕方ないだろう。誰が飯を作るんだ」と怒鳴りながらケンカしているのを見て悲しくなり、うつむく父を見て悲しくなり、幼稚園に入る前だった僕は、集まった親戚たちの前で、姉と一緒に呆然と眺めていたのを覚えています。

僕は本を親代わりにして、まがいなりにも一人前に成長しました。本のおかげで、ここまで成功することができました。本を愛する純粋な気持ちを持っています。
本を愛する全ての人にとって、もっと本を役立てて欲しい。そう強く感じています。その想いだけを詰め込みました。

一切の不純がない、心から役立つ読書会コミュニティだと信じております。何卒宜しくお願いいたします。

お問い合わせ先

業績・集客・企業ブランディングに直結する『進化系PRプロモーション』
株式会社フロンティアコンサルティングhttp://www.frontier-pr.jp/
TEL03-5216-3544 FAX03-6893-3634

●代表・上岡が毎日Facebook更新中!
https://www.facebook.com/masaaki.kamioka

 
キーワードからプレスリリースを検索する
タイプからプレスリリースを検索する
SPECIAL CONTENTS 新聞社が教える
プレスリリースの書き方

記者はどのような視点でプレスリリースに目を通し、新聞に掲載するまでに至るのでしょうか? 新聞社の目線で、プレスリリースの書き方をお教えします。

キーワードから新聞掲載情報を検索する