「平成最後のバレンタイン」にちなみ「既婚女性のバレンタインに関するアンケート調査」を発表

ワタベウェディング株式会社

投稿日:2019年2月7日

サービス分野: [ 冠婚葬祭 ] [ マーケティング・リサーチ ]

「平成最後のバレンタイン」にちなみ「既婚女性のバレンタインに関するアンケート調査」を発表

■バレンタインデーの印象は20代で「恋愛の日」が1位。30代以上では「なんでもない日」が1位に。

まず、「バレンタインデーはどんな印象がありますか?」と問い、最も当てはまるものを選択してもらったところ、全体では「なんでもない日」という回答が1位で(29.3%)、2位に「日々の感謝を伝える日」(20.3%)、3位が「恋愛の日」(19.5%)と続きました。年代別で見ると、平成世代である20代では「恋愛の日」が1位(26.0%)であったのに対し、昭和世代である30代~50代では「なんでもない日」が1位となり、30代では31.0%、40代では30.0%、50代では40.0%となりました。年代が上がるにつれて、バレンタインデーを「恋愛の日」や「特別な日」と考える人が少なくなり、「なんでもない日」「面倒な日」という印象を持つ人が多くなることが判明しました。

Q. バレンタインデーはどんな印象がありますか?

恋愛の日:全年代:19.5%、20代:26.0%、30代:20.0%、40代:19.0%、50代:13.0%
日々の感謝を伝える日:全年代:20.3%、20代:25.0%、30代:18.0%、40代:21.0%、50代:17.0%
特別な日:全年代:11.3%、20代:20.0%、30代:14.0%、40代:7.0%、50代:4.0%
親睦を深める日:全年代:7.5%、20代:5.0%、30代:7.0%、40代:10.0%、50代:8.0%
なんでもない日:全年代:29.3%、20代:16.0%、30代:31.0%、40代:30.0%、50代:40.0%
面倒な日:全年代:11.3%、20代:7.0%、30代:9.0%、40代:12.0%、50代:17.0%
その他:全年代:0.8%、20代:1.0%、30代:1.0%、40代:1.0%、50代:1.0%


■結婚前、夫に対してバレンタインデーを意識してプレゼントをしたり特別な過ごし方をしていた人は全体の77.5%。20~30代では85.0%という結果に。
結婚前のバレンタインデーは、20代は「チョコをあげる(手作り)」、30~50代は「チョコをあげる(購入)」が1位。

「夫に対して、結婚前にバレンタインデーを意識したプレゼントや過ごし方をしていましたか?」という問いに答えてもらったところ、「はい」と答えた割合が20代と30代では85.0%、40代では75.0%、50代では65.0%という結果になりました。全体で見ると、77.5%の人が結婚前、バレンタインデーを意識した過ごし方をしていたことがわかりました。

さらに、「はい」と答えた人に「どんなことをしましたか?」と尋ね、選択肢から選んでもらったところ(複数回答)、20代では「チョコをあげる(手作り)」と答えた人が最も多く69.5%であったのに対し、30代以上はどの世代も「チョコをあげる(購入)」が最も多い結果となりました。また、2位以下を見ると、30代以上では、「チョコをあげる(手作り)」や、「食べ物でないプレゼントをあげる」がランクインしたのに対し、20代では、モノによるプレゼントでなく「特別に相手に感謝や好意を伝える」が上位になりました。

Q. 夫に対して、結婚前にバレンタインデーを意識したプレゼントや過ごし方をしていましたか?

はい:全年代:77.5%、20代:85.0%、30代:85.0%、40代:75.0%、50代:65.0%
いいえ:全年代:22.5%、20代:15.0%、30代:15.0%、40代:25.0%、50代:35.0%

Q.(「はい」と答えた方にお尋ねします。)どんなことをしましたか?(複数回答)

【20代】
1位:チョコをあげる(手作り):69.5%
2位:チョコをあげる(購入):44.8%
3位:特別に相手に感謝や好意を伝える:20.0%

【30代】
1位:チョコをあげる(購入):61.2%
2位:チョコをあげる(手作り):56.5%
3位:チョコではないお菓子のプレゼントをあげる:17.7%
3位:食べ物でないプレゼントをあげる:17.7%

【40代】
1位:チョコをあげる(購入):68.0%
2位:チョコをあげる(手作り):37.4%
3位:食べ物でないプレゼントをあげる:28.0%

【50代】
1位:チョコをあげる(購入):66.1%
2位:チョコをあげる(手作り):37.0%
3位:食べ物でないプレゼントをあげる:27.7%


■結婚後(現在)、夫に対してバレンタインデーを意識したプレゼントや過ごし方をしている割合は51.5%。若い世代ほどバレンタインデーへの関心が高いことが判明。
内容は、結婚前に比べ、20~40代で「特別な場所でデートする」が上位に。

夫に対して、結婚後(現在)バレンタインデーを意識したプレゼントや過ごし方をしていますか?」という質問に対し、全体の51.5%が「はい」と答えました。年代別では、20代の71.0%、30代の57.0%、40代の44.0%、50代の34.0%が「はい」と回答しており、若い世代ほど、バレンタインに関連した夫へのプレゼントや普段と異なる過ごし方をしている人が多いことが判明しました。

さらに、「はい」と答えた人に「どんなことをしましたか?」と尋ね、選択肢から選んでもらったところ(複数回答)、20代では結婚前の結果と同様、「チョコをあげる(手作り)」が1位(64.8%)となり、30代では「チョコをあげる(手作り)」と「チョコをあげる(購入)」の割合がそれぞれ約5割を占め、40代、50代では大多数が「チョコをあげる(購入)」という結果になりました。また、結婚前の結果と比較すると、20~40代の年代で、「特別な場所でデートする」が上位になりました。

Q. 夫に対して、結婚後(現在)バレンタインデーを意識したプレゼントや過ごし方をしていますか?

はい:全年代:51.5%、20代:71.0%、30代:57.0%、40代:44.0%、50代:34.0%
いいえ:全年代:48.5%、20代:29.0%、30代:43.0%、40代:56.0%、50代:66.0%

Q.(「はい」と答えた方にお尋ねします。)どんなことをしましたか?(複数回答)

【20代】
1位:チョコをあげる(手作り):64.8%
2位:チョコをあげる(購入):46.5%
3位:特別な場所でデートする:8.5%

【30代】
1位:チョコをあげる(手作り):49.2%
1位:チョコをあげる(購入):49.2%
3位:特別な場所でデートする:12.3 %

【40代】
1位:チョコをあげる(購入):81.9%
2位:チョコをあげる(手作り):29.6%
2位:特別な場所でデートする:29.6%

【50代】
1位:チョコをあげる(購入):94.2%
2位:チョコではないお菓子のプレゼントをあげる:26.5%
2位:食べ物でないプレゼントをあげる:26.5%
2位:その他:26.5%


■結婚後に、夫に対してバレンタインデーのプレゼントなどをやめた人は約3割。結婚約5年目からバレンタインデーにプレゼントなどをしなくなることが判明。
理由はどの年代も「面倒に感じるようになった為」が上位に。20~40代では「子供が生まれた為」という理由も。

結婚前はバレンタインデーを意識したプレゼントや過ごし方をしていたが、結婚後にしなくなった方は全年代平均で30.3%でした。さらに、「バレンタインデーに何もしなくなったのは結婚何年目からですか?」と尋ねたところ、全年代での平均は5.2年目となりました。

また、「バレンタインデーに何もしなくなったきっかけ、理由は何ですか?」と尋ね、選択肢から選んでもらったところ(複数回答)、どの年代においても「面倒に感じるようになった為」が上位を占め、「子供が生まれた為」が40代では1位、20代と30代では2位にランクインしました。

Q. 結婚前はバレンタインデーを意識したプレゼントや過ごし方をしていたが、結婚後にしなくなった方にお尋ねします。バレンタインデーに何もしなくなったのは結婚何年目からですか?

全年代:5.2年目
20代:1.6年目
30代:3.4年目
40代:4.8年目
50代:8.9年目

結婚前はバレンタインデーを意識したプレゼントや過ごし方をしていたが、結婚後にしなくなった方の割合

全年代:30.3%
20代:18.0%
30代:32.0%
40代:34.0%
50代:37.0%

Q. 結婚前はバレンタインデーを意識したプレゼントや過ごし方をしていたが、結婚後にしなくなった方にお尋ねします。バレンタインデーに何もしなくなったきっかけ、理由は何ですか?(複数回答)

【20代】
1位:面倒に感じるようになった為:50.0%
2位:子供が生まれた為:33.4%
3位:節約の為:16.7%
3位:忘れた、なんとなく:16.7%

【30代】
1位:面倒に感じるようになった為:40.7%
2位:子供が生まれた為:21.9%
3位:節約の為:18.8%
3位:忘れた、なんとなく:18.8%

【40代】
1位:子供が生まれた為:38.3%
2位:面倒に感じるようになった為:32.4%
3位:記念日を祝う習慣が無くなった為:17.7%
3位:忘れた、なんとなく:17.7%

【50代】
1位:面倒に感じるようになった為:24.4%
1位:節約の為:24.4%
1位:記念日を祝う習慣が無くなった為:24.4%
1位:忘れた、なんとなく:24.4%


■近年生まれた様々なバレンタイン文化。夫への「本命チョコ」以外では、20代の37.0%が女性同士で「友チョコ」を贈っているという結果に。30~50代は「何も実施していない」が1位。

近年、様々なバレンタインチョコ文化が生まれていますが、「夫に渡すチョコを除き、ここ3年以内にバレンタインデーに実際に実施したものは何ですか?」と尋ね、選択肢から選んでもらったところ(複数回答)、20代の1位は女性同士で贈る「友チョコ」がランクイン(37.0%)。30~50代では、「何も実施していない」が1位になったものの、30代の半数以上、40~50代の半数近くが、夫以外にもバレンタインチョコを渡したり、自分自身に贈る「マイチョコ」を購入していることがわかりました。また、「友チョコ」は20代以外に30~40代でも2位に入り、「マイチョコ」は20代、40代、50代で上位に入りました。

Q. 夫に渡すチョコを除き、ここ3年以内にバレンタインデーに実際に実施したものは何ですか?(複数回答)

【20代】
1位;友チョコ(女性同士で贈る):37.0%
2位:何も実施していない:31.0%
3位:マイチョコ(自分自身に贈る):29.0%

【30代】
1位;何も実施していない:43.0%
2位:友チョコ(女性同士で贈る):22.0%
3位:社交チョコ(会社の男性に贈る):21.0%

【40代】
1位;何も実施していない:54.0%
2位:友チョコ(女性同士で贈る):15.0%
2位:マイチョコ(自分自身に贈る):15.0%

【50代】
1位;何も実施していない:53.0%
2位:義理チョコ(友人男性へ贈る):21.0%
3位:マイチョコ(自分自身に贈る):18.0%
3位:世話チョコ(お世話になっている人に贈る):18.0%


■20代にとって最も良いと思うバレンタインの1日は、王道の「女性から男性にチョコ(甘いもの)をプレゼント」。全年代では「夫と家でゆっくり過ごす」も高い支持。

最後に、「最も良いと思うバレンタインの1日」を選択してもらったところ、「女性から男性にチョコ(甘いもの)をプレゼント」が、全年代で上位にランクインし、特に20代では32.0%が回答しました。30~50代の1位は「何もしたくない、しなくて良い」であったものの、30代では7割以上がプレゼントを贈ったり夫と過ごすなど、バレンタインには“何らかのことをするのが良い”と考えていることが判明しました。その他、全年代で「夫と家でゆっくり過ごす」が支持を集めました。

Q. 最も良いと思うバレンタインの1日をお選びください。

【20代】
1位:女性から男性にチョコ(甘いもの)をプレゼント:32.0%
2位:夫と家でゆっくり過ごす:21.0%
3位:何もしたくない、しなくて良い:17.0%

【30代】
1位:何もしたくない、しなくて良い:26.0%
2位:女性から男性にチョコ(甘いもの)をプレゼント:25.0%
3位:夫と家でゆっくり過ごす:19.0%

【40代】
1位:何もしたくない、しなくて良い:35.0%
2位:女性から男性にチョコ(甘いもの)をプレゼント:23.0%
3位:夫と家でゆっくり過ごす:18.0%

【50代】
1位:何もしたくない、しなくて良い:48.0%
2位:夫と家でゆっくり過ごす:22.0%
3位:女性から男性にチョコ(甘いもの)をプレゼント:17.0%

お問い合わせ先

ワタベウェディング株式会社 広報担当:飯村・加茂・田村(080-6172-5684)
TEL. 03-3288-4149 FAX. 03-3288-7315 E-Mail:public@watabe-wedding.co.jp
ホームページ:https://www.watabe-wedding.co.jp/company/press/ 【画像ダウンロードできます】

 
タイプからプレスリリースを検索する
キーワードからプレスリリースを検索する
SPECIAL CONTENTS 新聞社が教える
プレスリリースの書き方

記者はどのような視点でプレスリリースに目を通し、新聞に掲載するまでに至るのでしょうか? 新聞社の目線で、プレスリリースの書き方をお教えします。

キーワードから新聞掲載情報を検索する