マレーシア、ボルネオ島のクチンでダイビング

アクアベース・クチン

投稿日:2011年10月6日

サービス分野: [ 海外・グローバル ] [ アジア・新興国 ] [ その他(日本人経営ダイブセンター) ]

マレーシア、ボルネオ島のクチンでダイビング

マレーシアへのダイブトリップと言えば、東マレーシア、ボルネオ島のシパダンを思い浮かべる方が多いことでしょう。同じボルネオ島の北西に、南シナ海に面したサラワク州クチンという街があります。ローカルダイバーや冒険好きなヨーロピアンを中心に、以前からダイビングシーンへのニーズは高かったものの、その海は手つかずのまま。その期待に応えるべく、日本マーケットではなかなか知ることができなかったクチンの海をご案内するダイブオペレーター、「AQUABASE」(以下 A.BASE)がついにオープンしました!(URL: http://www.aquabase-kuching.com )A.BASEは4月~10月の間毎日ファンダイブを行う他、初のPADI ダイブリゾートとして、体験ダイビング、スノーケリングツアー、スクーバライセンスコース、充実したレンタル器材やタンクのエアー充填サービス等、クチンのダイビングシーンに機動性とスタイル溢れたサービスを持ち込んだ随一のフルダイブオペレーターです。経験豊富な日本語を話すインストラクターが常駐しており言葉の心配もなし!初心者の方からプロダイバーまで幅広くご利用いただけるようになりました。A.BASEは、クチンの街や空港から約40分、ダマイと呼ばれる地でヨーロピアン達に人気の隠れ家的リゾートホテル、 Damai Puri Resort & Spa 内にあります。街から徐々に変化していく風景、グリーティングフォレストと呼ばれる独特な雰囲気をもつ深緑の街道を抜けると、眼前に広がるのは南シナ海の素晴らしい海。神秘的な雲に覆われ、高くそびえ立つダマイの象徴 Mt. Santubong が皆様をお出迎え。壮大な雰囲気と景観の調和に包まれた瞬間、この地球の不思議の地、ボルネオにいる事を実感されることでしょう。

お問い合わせ先

<現地クチン> 
Email: info@aquabase-kuching.com
Phone & Fax: +60(0)82-846-080
<その他>
Email: info@manaloamhm.com

 
キーワードからプレスリリースを検索する
タイプからプレスリリースを検索する
SPECIAL CONTENTS 新聞社が教える
プレスリリースの書き方

記者はどのような視点でプレスリリースに目を通し、新聞に掲載するまでに至るのでしょうか? 新聞社の目線で、プレスリリースの書き方をお教えします。

キーワードから新聞掲載情報を検索する