10月中旬秋田で初めての改造EV製作に着手

EVhonda株式会社

投稿日:2011年10月6日

サービス分野: [ ものづくり ] [ 環境・エネルギー・エコ ] [ 教育・人材 ]

10月中旬秋田で初めての改造EV製作に着手

あきたEV研究会では笑顔あふれる豊かで住みよい地域社会の実現を目指してコンバートEVの製作に着手する。
県内産業が活性化し、雇用が増え、県の人口流出に歯止めをかけ、さらに地域経済を活性化を促せるよう「EV産業のまち 秋田の創造計画」を実現するためにプロジェクトを発足した。

化石燃料の枯渇問題やCo2排出過多による環境破壊を危惧する問題意識の高まりから、HVやEVが普及段階に突入し始めている。その結果、資本力に劣る地元の自動車整備業者と自動車部品製造業者は、設備面や技術面において対応が遅れており、先行きが不安な状況に陥ることも懸念される。

活動目的は地域産業を活性化させ、地域経済を盛り上げ、環境負担の少ない住みよい地域社会を実現するために、EV研究を通して、各方面にEVビジネスの可能性を追求していくために全国で改造指導に当たっているEVhonda代表本田氏を招いて改造EV製作を行いノウハウを学ぼうとあきたEV研究会会長の鎌田氏は指導日を心待ちにしている。

【お問い合わせ】

あきたEV研究会
TEL:018-860-5622
担当 田村
〒010-0975
秋田県秋田市八橋字下八橋191-22


【この件についてのお問い合わせ】
EVhonda株式会社
広報Web担当 川瀬
メール:info◆loop8.jp ※◆を@に変えて下さい。
◆EVhonda株式会社 
URL:http://www.evhonda.jp/
所在地
〒940-0856
新潟県長岡市美沢2-194-2
電話 0258-36-4716   
FAX  0258-36-4742

◆てづくり電気自動車教室
URL:http://ecoschool8.com/
◆エコスクールブログ
  URL:http://ebs98550.www-looker.info/wordpress/

お問い合わせ先

あきたEV研究会
TEL:018-860-5622
担当 田村
〒010-0975
秋田県秋田市八橋字下八橋191-22

 
キーワードからプレスリリースを検索する
タイプからプレスリリースを検索する
SPECIAL CONTENTS 新聞社が教える
プレスリリースの書き方

記者はどのような視点でプレスリリースに目を通し、新聞に掲載するまでに至るのでしょうか? 新聞社の目線で、プレスリリースの書き方をお教えします。

キーワードから新聞掲載情報を検索する