プレスリリース

INAP 2.0が始動します。~ロゴマーク変更のお知らせ~

サービス分野: [ IT技術 ] [ 海外・グローバル ]

INAP 2.0が始動します。~ロゴマーク変更のお知らせ~

2018年11月8日、INAPは新たなブランド・アイデンティティをリリースいたしました。これに伴い、コーポレートロゴマークおよびWebサイトを一新したことをお知らせいたします。この度のINAP 2.0リリースは、米国INAP社をはじめとするグループ企業間の連携をより強化し、全世界において競争力のあるITインフラストラクチャサービスを拡張し続ける新しいINAPブランドを形作るものです。

当グループは2017年にブランド名を「Internap」から「INAP」に変更し、積極的に事業の進化を進めてまいりました。従来からの主力サービスであるコロケーションサービス、ネットワークサービスに加え、マネージドホスティングプロバイダであるSingleHopをグループに迎えることにより、クラウドサービスとマネージドサービスをさらに強化いたしました。

また、INAPは複数の都市や地域にまたがるデータセンタ拠点を持ち、これによりサポートされる広範囲なインフラストラクチャ製品のポートフォリオ構築により、マネージドサービスレイヤーを網羅しています。 この基盤を有することで、真にハイブリッドなITインフラストラクチャソリューションの提供が可能となりました。

<新ロゴマークについて>
ロゴマークを構成する各要素は以下の意味を表しています。

*ヘキサゴン:協力と信頼性
*キューブ:構造と安定性
*ガラスの窓:顧客優先のアプローチ
*2&3次元:製品とサービスの多面性

<INAPのミッション>
当社は、高密度のコロケーション、高性能のマネージドクラウドホスティング、強固なネットワークサービスを通じて、世界中の顧客に対し現在のニーズを満たすことはもちろん、将来の成長にも備えた安全でスケーラブルなITインフラストラクチャソリューションを構築します。自社の革新的な技術と優れたパートナーとの協働により、高性能なインフラストラクチャとインテリジェントなプラットフォームを提供するだけでなく、顧客のミッションに合わせ、その目的達成のために持てる専門知識を投入しスタッフ全員が高いパフォーマンスを発揮します。

<INAPサービスの3つの柱>
INAPグループは、以下の3つの主要な柱を掲げ、高性能なITサービスを実現します。

・自動化されたサービスとプラットフォーム
・目的達成のためのテーラーメイド・ソリューション
・専門家による最適なテクニカルサポート


今後も当社は、世界で最も顧客中心のデータセンター、クラウドおよびネットワークサービスの提供を目指し、日々成長する世界のデジタル経済の発展に貢献していく所存です。

お問い合わせ先

INAP Japan(インターナップ・ジャパン株式会社)
https://www.inap.co.jp/
TEL 03-5209-2222
E-mail info@inap.co.jp

 
新聞社が教える SPECIAL CONTENTS
プレスリリースの書き方

記者はどのような視点でプレスリリースに目を通し、新聞に掲載するまでに至るのでしょうか? 新聞社の目線で、プレスリリースの書き方をお教えします。

プレスリリース検索