中国No.1コミュニケーションツール“QQ”を使ってビジネス中国語を学ぶ

サービス分野: [ 教育・人材 ] [ 海外・グローバル ] [ アジア・新興国 ]

中国No.1コミュニケーションツール"QQ"を使ってビジネス中国語を学ぶ
「インターネット活用中国語実践講座(入門編)」開講10月12日から

2011年09月28日
ナレッジネットワーク株式会社

 ナレッジネットワーク株式会社(本社:福岡県福岡市 代表 森戸裕一)は、「インターネット活用中国語実践講座(入門編)(6回講座)」を10月12日より毎週水曜日19:00~20:30、ナレッジネットワーク株式会社会議室にて開催します。
 この講座は、ビジネスパーソンを対象に、中国にいるパートナーへのアポイントから、航空券予約、ホテル予約、訪問、帰国まで、日本から中国にビジネスで出張する際の一連の流れの中で必要となる中国語を、中国で最も普及しているチャットソフト"QQ(キューキュー)"や中国の旅行予約ポータルサイト"携程(シェチェン)"などを活用しながら学んでいく、初心者向けのビジネス中国語講座です。中国のビジネスパーソンが、日常で頻繁に利用するコミュニケーションツールを使うことで、これまで全く中国語を学んだことのない多忙なビジネスパーソンが、ビジネスで頻繁に使う最低限の中国語にポイントを絞って学び、将来的には販売促進やマーケティングのツールとして"QQ(キューキュー)"や"携程(シェチェン)"が活用できるようになることを目指します。
 講師は中国企業の管理職者、スタッフ等の中国語教育の育成に携わる実績ある中国人講師。中国の文化や最新事情も交えながら教えます。
【講座概要】
講座名: 「インターネット活用中国語実践講座(入門編)」
開催日時: 2011年10月12日(水)~11月16日(水)毎週水曜日
       19:00~20:30  (※曜日、時間が異なる日もあります)
場所: ナレッジネットワーク株式会社 セミナールーム
    (福岡市中央区天神2-3-36 fukuokaibbビル)
参 加 費: 31,500円(税込)
対象: これから中国語が業務で必要になる方、
    QQを利用してマーケティングや広報を行いたい方
講師: 黄佳
<プロフィール>
日本で大学、大学院に通う傍ら、日本企業、中国企業の管理職者、スタッフ等の中国語教育に携わる。その経験を活かし、日本と中国の文化、人材マネジメント手法の違いに着目したプログラムを多数開発。 相互の文化と慣習を踏まえた体系的かつポイントを抑えた語学指導とマネジメントアプローチに定評がある。
主催: ナレッジネットワーク株式会社
申込: 定員8名

お問い合わせ先

<このリリースに関するお問合せ先>
ナレッジネットワーク株式会社
Tel:092-716-8281  FAX:092-716-8336 
URL: http://www.ecsoken.com/china/file/chinese.html
Eメール:seminar@ecsoken.com
担当:川添

 
キーワードからプレスリリースを検索する
タイプからプレスリリースを検索する
SPECIAL CONTENTS 新聞社が教える
プレスリリースの書き方

記者はどのような視点でプレスリリースに目を通し、新聞に掲載するまでに至るのでしょうか? 新聞社の目線で、プレスリリースの書き方をお教えします。

キーワードから新聞掲載情報を検索する