軽い、薄い、しかも高画質。 見たい動画を選んで使える!紙製電子POPに新アイテムを追加

株式会社イプロ

投稿日:2018年8月21日

サービス分野: [ IT技術 ] [ エンターテイメント ] [ その他(デジタルサイネージ 販促 SP) ]

軽い、薄い、しかも高画質。 見たい動画を選んで使える!紙製電子POPに新アイテムを追加

デジタルサイネージシステム、映像コンテンツを手掛ける 株式会社イプロ(本社:名古屋市、代表取締役:髙木好彦)は、オーダーメイド対応の紙製電子POPシリーズの新アイテムとして、ボタンでコンテンツが選べる「ボタン選択タイプ」に大画面の15.6インチサイズと、横長ストレッチ画面の「超ワイドタイプ」を加え、8月20日よりオーダーの受付を開始しました。

紙製電子POPは、従来の電子POPと比べて軽量薄型のため、装飾用のPOPや展示台との組み合わせ、棚置き、吊り下げなど様々な設置パターンでの展開ができます。
「ボタン選択タイプ」「超ワイドタイプ」共に広視野角IPSパネルを採用。
斜めからの角度でも見やすく、高品位な映像を再生します。
コンテンツは内蔵メモリーにて再生、USBメモリーを使って簡単に上書き更新ができます。

【ボタン選択タイプ】
通電だけで指定した映像をオートリピートし、ボタンで見たい(見せたい)コンテンツを選択再生します。
再度同じボタンを押す操作で一時停止ができるので、動画を途中で静止して商品の説明ができます。
セルフの売場で1つのコンテンツを繰り返し再生することの多い電子POPですが、
動画を効果的に使いながら説明できる「接客ツール」としての新たな活用をご提案できます。
サイズは、7インチ・10.1インチ・15.6インチの3種類、ボタンの数はカスタマイズもできます。

【超ワイドタイプ】
横長のストレッチモニターです。そのまま横方向で、商品展示台やプライスレール等への取り付け
(別途設置ツールは必要)や、縦方向で設置すれば短冊のような縦長画面で使うこともできます。
縦に使う場合は、幅90mmで設置が可能、狭いすき間スペースにもお使いいただけます。
細長い画面に文字テロップが流れると、無意識のうちに表示される文を目で追う効果のある
「読ませる」サイネージツールです。

サイズは、8インチ・6.8インチの2種です。

紙製電子POPは、オーダー制作にて承ります。詳細は新しい弊社HPをご覧下さい。

イプロ 紙製電子POP http://www.epro.bz/epop.html

※ 本リリースに掲載されている社名、製品名、技術名は各社の商標または登録商標です

お問い合わせ先

株式会社イプロ 
  〒451-0045 名古屋市西区名駅2-28-22 名古屋アールイービル4F
  TEL:052-414-5455
  (お問合せは、弊社HP内メールフォームをご利用ください。)

 
キーワードからプレスリリースを検索する
タイプからプレスリリースを検索する
SPECIAL CONTENTS 新聞社が教える
プレスリリースの書き方

記者はどのような視点でプレスリリースに目を通し、新聞に掲載するまでに至るのでしょうか? 新聞社の目線で、プレスリリースの書き方をお教えします。

キーワードから新聞掲載情報を検索する