アテイン株式会社

英語のプレゼン練習用にスピーチプロンプターレンタル開始(用途拡大)

#IT技術 #コンサルティング #海外・グローバル

英語のプレゼン練習用にスピーチプロンプターレンタル開始(用途拡大)
プロンプター販売及びレンタル・コンピュータ周辺機器の販売などを手がけるアテイン株式会社(本社:東京都千代田区、電話:03-3255-4721、代表:本多成人、資本金:1億1470万円)は、英語のプレゼン練習用にスピーチプロンプターのレンタルを9月中旬から開始します。

昨今のスピーチプロンプターのレンタルは、株主総会及び講演などが中心でしたが、英語のプレゼンを成功するために、スピーチプロンプターをレンタルしたいという要望が増えてきたため積極的に貸し出しを行う運びとなりました。

英語でのプレゼンテーションでは、堂々と胸を張って話し、聴衆を惹きつけるようなパフォーマンスが重要となります。「原稿を忘れたらどうしよう」という不安により自信の無い演説に見えてしまうかもしれません。しかし、スピーチプロンプターのハーフミラーには、原稿が投影されているため、演説者は台詞を忘れることなく、聴衆に目を向け、訴えかけながら、自信をもって原稿を読むことができます。

専用のソフトウェアを使って、プロンプターに原稿を表示し、スクロールなどで文書を送ることができます。観客からは、投影された原稿は見えません。
繰り返し練習することによって、相手に伝わるプレゼンテーションができます。
オバマ前大統領や、トランプ大統領など、多くの政治家もスピーチプロンプターを使用して、聴衆を惹きつけるスピーチを行っています。英語のプレゼンテーションの練習のひとつとして、導入のご検討をしてはいかがでしょうか。

【教育機関向け スピーチプロンプター英語プレゼン練習パッケージ】
・スピーチプロンプターの本体レンタル
・プロンプターの設置・撤去
・オペレーション代行
・パワーポイント制作など資料作成の代行
・原稿の訂正・チェックなどのお手伝い
・原稿データをプロンプター用に変換・編集作業
・搬入、搬出業務

スピーチプロンプタートップページ(アテインHP)
http://www.attainj.co.jp/production/speech-prompter.html

YouTube「スピーチプロンプターチャンネル」
https://www.youtube.com/channel/UCrJaiqPdy2oT67f-ghkwmFg
スピーチプロンプターの概要、設置や組み立ての方法、株主総会での活用方法など、
使い方のヒントとなるさまざまな動画をご覧いただけます。

スピーチプロンプター事例等 掲載ブログ
https://attain-prompter.blogspot.com/

【お問い合わせ先】

このリリースに関するお問い合わせは下記まで
アテイン株式会社 PR 安藤亜樹
〒101-0041東京都千代田区神田須田町2-19-8酒井ビル
Tel.03-3255-4721 Fax .03-3255-5680 http://www.attainj.co.jp
E-mail info@attainj.co.jp

アテイン株式会社のプレスリリース

お役立ちコンテンツ

  • 弁理士の著作権情報室

    弁理士の著作権情報室

    著作権など知的財産権の専門家である弁理士が、ビジネスや生活に役立つ、様々な著作権に関する情報をお伝えします。

  • 産学連携情報

    産学連携情報

    企業と大学の連携を推進する支援機関:一般社団法人産学連携推進協会が、産学連携に関する情報をお伝えします。

  • コンサルタント経営ノウハウ

    コンサルタント経営ノウハウ

    コーチ・コンサルタント起業して成功するノウハウのほか、テクニック、マインド、ナレッジなどを、3~5分間程度のTikTok動画でまとめています。

新聞社が教える「プレスリリースの書き方」

記者はどのような視点でプレスリリースに目を通し、新聞に掲載するまでに至るのでしょうか? 新聞社の目線で、プレスリリースの書き方をお教えします。

連携サイトお役立ち情報

  • 海外ビジネス談

    海外ビジネス談

    海外とのビジネスにおいて、それぞれの国の持つ文化や歴史に関連して、さまざまな商習慣・商文化というものがあります。そんな海外とのビジネスにおける経験談をお伝えしています。

  • 起業家に影響を与えたこの一冊

    起業家に影響を与えたこの一冊

    起業やビジネスを展開する上で起業家が影響を受けた本を紹介しており、その起業家がどのような本からどんな影響を受け今のビジネスにどんな変化があったのかを知ることで、起業家マインドの一端を垣間見ることができます。

  • オンリーワン商品

    オンリーワン商品

    オンリーワンの商品やサービスを世の中に出す企業の開発に至るまでの背景や商品の特長、苦労話、今後の展望などをご紹介します。