インフォブリッジ、「インドライフスタイルレポート2011」を発表

サービス分野: [ 海外・グローバル ] [ アジア・新興国 ] [ その他(マーケティング) ]

報道関係各位                    2011年9月26日
プレスリリース                  INFOBRIDGE HOLDINGS GROUP LTD.

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

  インフォブリッジ、「インドライフスタイルレポート2011」を発表

  ~ローンを組んだ経験、「自動車」での利用が41.4%で最も高い~

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 中国・インドを中心としたアジアでマーケティングリサーチおよびコンサル
ティング事業を行うINFOBRIDGE HOLDINGS GROUP LTD.(会社所在地:中国香港
 Managing Director繁田奈歩 以下:インフォブリッジ)は、2011年9月26日、
「インドライフスタイルレポート2011」を発表しました。

 インドの経済成長は、デリー・ムンバイ等のTier1都市だけでなく、Tier2
以降の都市にも及んでおり、5大都市よりも購買力の高いTier2、Tier3の都市
もすでに顕在化しています。

 今回の調査では、Tier2都市アムリトサル、スーラット、ラクナウ、コイン
バトールに、首都デリーを他4都市の比較対象に加え、1,000人を超える消費者
に対し家庭訪問インタビュー(定量調査)を実施しました。本レポートは、
急成長するTier2都市に焦点を当て、消費者のライフスタイルや価値観について
“生の声”を元にビジュアルを含めて分析したもので、インドの「今」を把握
できる内容になっています。
 
 また、インフォブリッジは本レポートのリリースに伴い、株式会社ムロドー
(本社:東京都目黒区、代表取締役:飯田啓之・根本崇司 以下:ムロドー)
が運営するインドに関するニュースサイト「インド新聞」
(URL:http://indonews.jp/)において「インドライフスタイルレポート2011
(サンプル簡易版)」の共同無料進呈キャンペーンを実施いたします。

 今後もインフォブリッジは、インド進出済みの企業はもちろんのこと、イン
ド進出をお考えの日系企業皆様の知恵袋として、業務拡大をサポートしてまい
ります。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
インドライフスタイルレポート2011(簡易版)無料進呈キャンペーン
お申し込み方法

・応募方法
 :「インド新聞」内「インドライフスタイルレポート2011(簡易版)
    無料進呈キャンペーン」お申し込みフォームより、ご応募ください。
・料金
 :無料
・キャンペーン期間
 :2011年9月26日~2011年10月31日
・キャンペーンURL
 :http://indonews.jp/service/IBresearch.html
・お問い合わせ
 :株式会社インフォブリッジマーケティング&プロモーションズ
  info@infobridgeasia.com
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【調査結果 TOPICS】━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
・過去2-3年と比べた経済状況、「良くなった」が90.5%
・世帯で保有している耐久消費財トップ3は、
                「冷蔵庫」、「バイク」、「カラーTV」
・使用したことがあるボディケア製品トップ3は、
              「石鹸」、「シャンプー」、「ヘアオイル」
・RTEの利用状況、「インスタントヌードル」が78.8%で最も高い
・ローンを組んだ経験、「自動車」での利用が41.4%で最も高い
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【調査概要】

・調査タイトル
 :インドライフスタイルレポート2011(定量調査編)
・調査目的
 :インドTier2都市部における消費者の生活実態ならびに価値観の把握
・調査方法
 :家庭訪問インタビュー(定量調査)
・調査対象
 :SEC A1, A2, B1セグメント該当者、世帯月収15,001ルピー以上
  20~49歳までの男女
   ※SECとはSocial Economic Classの略称で学歴、
    職業で消費者の社会階層を表すものです。
・調査国
 :インド
・調査エリア
 :デリー(他4都市の比較対象として選定)
  アムリトサル(北)、スーラット(西)、
    ラクナウ(東)、コインバトール(南)
   ※ラクナウ(東)
     :地政学的には北に分類されるものの、今回便宜的に東と位置付けた
・調査会社
 :株式会社インフォブリッジマーケティング&プロモーションズ
  (インフォブリッジホールディングスの子会社)
・調査期間
 :2011年5月3日~2011年5月28日
・サンプル数
 :1113サンプル
・調査項目
 :家族人数、使用人の状況、住居タイプ
  個人、世帯保有物・ブランド、1年以内世帯購入意向
  ローンを組んだ経験
  購買行動(食品、飲料、日用品、ファッション、電化製品等)
  通勤、通学手段
  外食頻度
  RTE・RTD・食品・日用品等利用状況
  ボディケア製品使用状況
  余暇活動
  メディア接触状況
  価値観 など 
   調査項目数:約50項目
・免責事項
 :本調査は、インドSEC(Social Economic Class)A1、A2、B1以上を
  対象としており、インドの代表性を表す調査結果ではありません。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
※添付資料
  :調査結果概要

※発表資料・調査概要ダウンロード
  :http://www.infobridgeasia.com/newsview?id=311
   http://www.infobridgeasia.com/upimages/file/in20110926.pdf   
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

お問い合わせ先

■インフォブリッジ社とは
インフォブリッジ社は中国とインドを中心にマーケティングサービスを提供する
企業です。アジア進出企業皆様の知恵袋として中国、インド他アジアのさまざま
な情報を提供し、クライアントの企業価値向上を目指します。

・社名
 :INFOBRIDGE HOLDINGS GROUP LTD.
・設立日
 :2006年
・代表者
 :繁田 奈歩
・事業内容
 :マーケティングリサーチ事業、マーケティングコンサルティング事業、
  情報発信事業、その他事業(ビジネスサポート)


●報道関係・各種メディアおよびレポート購入に関するお問い合わせ
INFOBRIDGE HOLDINGS GROUP LTD.(www.infobridgeasia.com/)
◆東京オフィス(担当:赤尾美也子)
住所:東京都港区六本木7-3-13 トラスティ5階
TEL:03-5770-3134  FAX: 03-5770-3164

◆東京オフィス・上海オフィス・デリーオフィス共通お問い合わせ
MAIL:info@infobridgeasia.com

 

インフォブリッジマーケティング&プロモーションズによるその他のプレスリリース

キーワードからプレスリリースを検索する
タイプからプレスリリースを検索する
SPECIAL CONTENTS 新聞社が教える
プレスリリースの書き方

記者はどのような視点でプレスリリースに目を通し、新聞に掲載するまでに至るのでしょうか? 新聞社の目線で、プレスリリースの書き方をお教えします。

キーワードから新聞掲載情報を検索する