プレスリリース

ハリウッド、ニューヨークで、本場のプロ俳優に日本人講師が教えるという快挙を達成

株式会社ASCEND FEATHER

投稿日:2018年3月11日

サービス分野: [ 教育・人材 ] [ エンターテイメント ] [ 海外・グローバル ]

ハリウッド、ニューヨークで、本場のプロ俳優に日本人講師が教えるという快挙を達成

2018年2月下旬から3月上旬にかけて、株式会社ASCEND FEATHER代表取締役で、
STONEψWINGSアクティングスクールの校長である演技講師別役慎司が渡米し、
日本人としては極めて異例の、本場のアメリカのプロ俳優を相手に演技指導するという
ことを成し遂げました。しかも、現地の日系人ではなく、日本から訪問し、通訳を
介して日本語で教えるという形態であり、前代未聞のことである。

STONEψWINGSアクティングスクールは2000年に創設。
日本の俳優の演技力を上げるために、世界標準の俳優訓練で指導するために別役慎司が
英国留学後に設立した。以来、スタニスラフスキー、シアターゲーム、インプロヴァイゼイション
の先駆として、俳優指導にあたってきた。

今回のアメリカツアーでは、STONEψWINGSアクティングスクールで年に1回招聘してきた
オーストラリア人の演技講師で、9年間アメリカで演技学校を運営していたポール・パーカー氏
とともに企画された。

ロサンゼルスでは2月26日~3月2日までの5日間。
別役慎司は1日目の後半部と5日目の全日を任された。
なお、5日目に関しては、アメリカのプロ俳優と日本人の俳優とのミックスクラスであった。
指導は、スタニスラフスキーやインプロ、マイケル・チェーホフといった内容で、
アンケートの結果は総じて「Very Satisfied」の評価を受けた。

「とても楽しかった。とても情報の多いワークだった」(Chris)
「あなたは非常に力強いプロフェッショナルな教師で、もっとあなたから学びたいと思った」(Colleen)
「スタニスラフスキーやチェーホフのエクササイズが非常に素晴らしかった」(Lauren)
など、称賛の声が寄せられた。

ニューヨークでは3月6日~8日までの3日間。
別役慎司は1日目の後半部を任された。
こちらも総じて評価は高かった。
トータルで17枚のアンケートを回収し、Very Satisfiedが16、Satisfiedが1という評価であった。

国際的な演技講師としてのアメリカデビュー飾った別役慎司は、
日本でのSTONEψWINGSアクティングスクールでの演技指導のほか、
より国際的な演技スクールにしていくため今後も日本を活動の拠点にし、俳優育成に従事していく。

なお、STONEψWINGSアクティングスクールでは2018年度の新入生募集を現在行っている。
募集スケジュール下記の通りである。
【第二次募集】 書類受付期間3/10~
書類〆切……3月23日(金)当日消印有効 
書類審査合否通知……郵送で3/29までに通知 
面接・実技審査……4月1日(日)PM7:00~(1時間半程度)
合否通知……郵送にて通知

http://www.stone-wings.com/actingschool/index.html

お問い合わせ先

■STONEψWINGSアクティングスクール■
(運営:株式会社ASCEND FEATHER)
〒112-0004 東京都文京区後楽2-23-12 Holic House2F
後楽園・飯田橋駅より徒歩8分
問い合わせ先:03-5689-0075 / office@stone-wings.com
http://www.stone-wings.com/actingschool/

 
新聞社が教える SPECIAL CONTENTS
プレスリリースの書き方

記者はどのような視点でプレスリリースに目を通し、新聞に掲載するまでに至るのでしょうか? 新聞社の目線で、プレスリリースの書き方をお教えします。

プレスリリース検索