8/21(日) デミイーレーシング『SUGO EV50kmレース』に出場決定!

デミイーレーシング

投稿日:2011年8月17日

サービス分野: [ 環境・エネルギー・エコ ]

8/21(日) デミイーレーシング『SUGO EV50kmレース』に出場決定!

環境技術分野の広報の企画、コンサルティングを行う株式会社デミパブリックリレーションズ(http://demi-­pr.com/、東京都中央区)は、電気自動車の性能向上、普及促進を目的として、8月21日(日) 宮城県スポーツランドSUGOにて『全日本 SUGO EV50kmレース大会』にデミイーレーシングとして出場いたします。ゼッケン番号は、「11」です。
当日取材等、ご希望の方は右記までご連絡ください。(DEMI-­e RACING 広報事務局:03-5204-0260)
 
<開催概要>
レース名: 『全日本 SUGO EV50kmレース大会』
日程:2011年8月21日(日)
場所:スポーツランドSUGO 「インターナショナルレーシングコース」 (全長 3,737.50m / 高低差 69.83m)

〒989-1394 宮城県柴田郡村田町菅生6-1
TEL 0224-83-3111 (http://www.sportsland-sugo.co.jp/)
開催クラス:一般オープンクラス(社会人、大学)
主催:Japan Electric Vehicle Race Association
※ 当日スケジュール:
9:20~9:50 公式予選(30’s)
15:00~15:40 EV50kmレース(14Laps)
15:40~16:00 暫定表彰式

<DEMI-e RACING とは>
レースに参加しながら、自動車に関する技術のPRを行うチームです。主に、電気自動車、蓄電技術など性能向上、普及促進を目的としています。活動内容は、電気自動車に関する調査研究、R&D、レースへの参加、そしてPRです。今回のSUGOレースが3戦目となり、モータージャーナリストの菰田潔氏により、上位入賞を目指しま す。
<ウェブサイト http://demipr.s1.bindsite.jp/demieracing/>
デミイーレーシングは、EVレースへの参加を通じて、EVに関連する研究開発、R&D、関連技術を有する企業や団体の広報支援を行ってまいります。

レーシングチームとしての活動概況、結果は、各種メディアを通じて、情報発信し、パブリシティ活動を同時にすすめて電気自動車の最新技術やレース自体の認知度を向上します。
また、デミイーレーシングを通じてレースにご協力、ご支援くださる企業様のパブリシティにもつなげてまいります。

■ドライバー 菰田潔
1950年、神奈川県出身。自動車レース、タイヤテストドライバーを経て、1984年からフリーランスのモータージャーナリストになる。安全運転のための講習を行う「BMW ドライバー・スクール」チーフ・インストラクター、日本自動車ジャーナリ スト協会副会長、日本カーオブザイヤー(COTY)選考委員、日本自動車連盟交 通安全委員会委員も勤める。実践的安全運転講習や企業向け実践的エコドラ イブ講習のインストラクターとして走りの愉しさを伝えている。

※JEVRA(Japan Electric Vehicle Race Association)とは
JEVRA(ジェヴラ:日本電気自動車レース協会)は地球環境問題を考え、自動車の排出される二酸化炭素(CO2)を100% 排除した電気自動車 (EV)レースを積極的に行うことにより、EVの開発スピードを速めてEV社会の発展とエコロジー(ECO)の推進を目的に設立いたしました。

お問い合わせ先

社名:株式会社デミパブリックリレーションズ(担当:田熊秀美、釋種珠美)
所在地:東京都中央区日本橋3-­8-­12-­4F
電話:03-­5204-­0260 FAX:03-­5204-­0261 URL:http://demi-­pr.com

 

デミイーレーシングによるその他のプレスリリース

キーワードからプレスリリースを検索する
タイプからプレスリリースを検索する
SPECIAL CONTENTS 新聞社が教える
プレスリリースの書き方

記者はどのような視点でプレスリリースに目を通し、新聞に掲載するまでに至るのでしょうか? 新聞社の目線で、プレスリリースの書き方をお教えします。

キーワードから新聞掲載情報を検索する