「嫌がる仕送り」が、グランドオープンしてしまった…。家族間で健康を仕送りしあえてしまうサービスです!

株式会社VOICE

投稿日:2017年10月10日

サービス分野: [ 生活関連技術 ] [ IT技術 ] [ その他(ヘルスケアネットサービス) ]

「嫌がる仕送り」が、グランドオープンしてしまった…。家族間で健康を仕送りしあえてしまうサービスです!

日本初、「嫌がる仕送り」。家族間で健康の仕送りが送り合えてしまうサービス「シオクル(cocrew)」を2017年10月3日にグランドオープンしてしまいました。

株式会社 VOICE(所在地:東京都世田谷区 代表取締役:山口拓也)は、健康に特化した日本初 の仕送りサービス「シオクル(cocrew)」を 2017年10月3日グランドオープンしました。あなたの大切な方へ「嫌がる仕送りは、シオクル」


まず、日本の健康を取り巻く「3つの大変!」からご説明させてください。

■1つ目の大変! 日本の皆さんは、自分の健康への意識が低いみたいです!
健診受診の理由をみると、60%以上が「周りに言われたから」という消極的な理由。自分の健康は後回しにしてしまいがち。会社や周りの方に言われてしぶしぶ受診している方が多く、自分から積極的に受診することは少ないようです。大変!

■2つ目の大変! 2人に1人はがんになるのに、健診の受診率が低いみたいです!
年間100万を超える方が新たに「がん」と診断されています。にもかかわらず日本の健診受診率は40%程度。米国の受診率80%以上と比較してもかなりの低水準です。大変!大変!

■3つ目の大変! どんな検査を受けたらいいか、分からない方が多いみたいです!
受診していない40%以上の方が、せっかく受診しようとしても最適な検査項目がわからない、という理由で健診を受けていないというデータもあるようです。病気が顕在化されていない段階で、身体に負担の大きい検査は避けたい方も多いようです。大変!大変!大変!

このような、健康を取り巻く「3つの大変!」を踏まえ、シオクル(cocrew)はスタートしました。。いや、、スタートしてしまいました。


【「シオクル(cocrew)」3つの強み】

■1つ目の強み: 家族間で送り合える。
自分の健康優先度の低い方に(わたしもそうですが…)、健康診断受診した方がいいよ!と言ったところで、聞く耳を持ちません。だって面倒だし、お金かかるし、別にどこも悪くないし。。 ってみんな思っています。(わたしも思っています) そこで、家族間で健康をチェックしあえるサービスを創ることができれば、半ば強制的ではありますが、受診数も飛躍的にアップできる んじゃないかと考え「シオクル(cocrew)」を創ってしまいました。実際送られるのは嫌ですけど。 。

■2つ目の強み: かんたん検索、かんたん選択、かんたん仕送り。
相手の郵便番号、年齢、性別を入力するだけで、3つのプランをご用意しています。
・これまで健診に縁遠い方には、まずは「基本的な健診プラン」
・がんのチェックはしたいけど、身体への負担を抑えたい方には「がんリスクチェックプラン」
・最後に一般的な「人間ドックプラン」。 と 3つのプランを用意しています。
相手にマッチしたプランを簡単に選択でき、簡単に送れてしまう仕送りです。 実際送られるのは嫌ですけど。 。

■3つ目の強み: 探して!機能。
サービスを開始したばかりのシオクルは、まだまだご協力いただける病院が少なく、日々病院への営業活動を進めている段階です。しかし、1人でも多くの方に受診していただきたいので、対象のエリアを限定する等の対応をせず、シオクルでは「探して!」機能を作りました。
 「探して!」機能とは、私たちがあなたの代わりに、プラン内の項目を受診いただける最適な病院をお探しする機能です。想定料金、検査項目を選択頂き、探してボタンを押していただくだけです。少しお時間は頂きますが、弊社営業部隊が、より最適な病院をお探しし、ご提案致します。


■最後に、そんな「シオクル(cocrew)」が目指すこと。
日本の健診受診率は40%程度です。これをできるだけ早い段階に50%まで上げたいと思っています。健康という、多くの方にとって当たり前な日常に、病気になるかもしれないという不明確な可能性に対して、時間とお金、身体への負担をかけてチェックするということは、とっても面倒で、大変なことだと思っています。そこで、周りの方のチカラをお借りし、お互いにチェックし合える家族間仕送りサービスとすることで、受診率アップに繋がるお手伝いができるかもしれない、という想いからサービスを開始いたしました。

やっぱり大切な方には長生きしてほしいですし、いつまでも元気でいてほしいです。

シオクルを送られた瞬間は、「嫌だ!めんどくさい!」と、ほとんどの方が思うと思いますが、その中の 1人でも、あのとき健診に行っといて良かった。あのとき健診を送っといて良かった。と思っていただけると嬉しいですし、このサービスを創った意味があると思っています。

ぜひ、家族間仕送りサービス「シオクル」をあなたの大切な方へ送ってみてください。
わたしも早速両親にシオクルで仕送りしてみようと思います。(送られるのは嫌ですが。。)


■株式会社 VOICE について 2015 年11月設立。2017年4月、人間ドックギフトサービス「GIFTOYA」の運営を開始。 2017年6月「GIFTOCO」を提供。2017年7月には、雇用時健康診断を低価格かつ、日程調 整等の手間が省ける企業向けサービス「GIFTOB(ギフトビー)」(https://giftob.xyz/) をリリース。 同年8月には、アンケートや入社時提出書類をオンラインで作成、回答、集計まで行えるオン ラインフォーム「GIFTOB-form」(https://form.giftob.xyz/) のβ版をリリース。同年 10月に、 家族間で健康(医療)を送り合えるサービス「シオクル(cocrew)」(https://cocrew.xyz/) をオープン。

お問い合わせ先

本件のお問い合わせ先
株式会社 VOICE (代表:山口)
Email: support@cocrew.xyz

 
プレスリリースオンライン無料個別相談
キーワードからプレスリリースを検索する
タイプからプレスリリースを検索する
SPECIAL CONTENTS 新聞社が教える
プレスリリースの書き方

記者はどのような視点でプレスリリースに目を通し、新聞に掲載するまでに至るのでしょうか? 新聞社の目線で、プレスリリースの書き方をお教えします。

キーワードから新聞掲載情報を検索する