体験型ストア b8taのPop-up Storeにて顧客の行動分析の実証実験を共同で開始

エイコム株式会社

投稿日:2022年9月16日

サービス分野: [ ものづくり ] [ 生活関連技術 ] [ IT技術 ]

体験型ストア b8taのPop-up Storeにて顧客の行動分析の実証実験を共同で開始

株式会社アーツエイハンのグループ会社で顔認識システム開発を行っているエイコム株式会社[本社:東京都新宿区 代表取締役:飯塚 吉純、以下エイコム社]は、ベータ・ジャパン株式会社[本社:東京都千代田区、代表取締役:北川 卓司、以下b8ta]と共同で2022年9月16日福岡市天神にオープンした「b8ta Pop-up Fukuoka - SOLARIA PLAZA」を皮切りにエイコム社が開発した顔認識マーケティングシステム「BeeSight」を用いて、共同での棚前行動分析等の実証実験を開始しました。

顔認識システムBeeSight for Androidを商品脇のタブレットと、入口に設置された縦型43インチデジタルサイネージ「impactTV製 たてナビ」にインストールし、出品商品及び商品説明タブレットに興味を抱いたオーディエンス(顧客)や、入店人流の属性を計測します。取得できるデータは性別、年齢層、注目時間で、マスクを装着していても顔認識が可能です。ポップアップ終了後はb8taの運営する常設店舗にて、現在開発中のサービスやベータ版ソリューションの実証実験を行う予定です。
BeeSightシリーズは流通店舗の棚前行動分析、デジタルサイネージの視聴計測などで様々な実績を有します。

b8ta Pop-up Fukuoka - SOLARIA PLAZA
■開催運営場所
〒810-0001 福岡県福岡市中央区天神2丁目2-43 ソラリアプラザ1階イベントスペース ゼファ
■開催日程
2022年9月16日(金)~2022年9月25日(日)

【b8taとは】
b8taは2015年に体験型ストアを米サンフランシスコ近郊のパロアルトでオープン。
Retail as a Serviceのパイオニアとして約6年間新しいソリューションを先導。
ミッションとして「リテールを通じて人々に“新たな発見”をもたらす(Retail Designed for Discovery.)」を掲げています。実店舗への出品をまるでオンライン広告を掲載するのと同じくらい手軽なものにし、消費者に世界中のイノベーティブな製品を発見、体験、購入できる場を提供します。

■b8ta Japan 公式ホームページ
https://b8ta.jp/

エイコム株式会社は、これからも、顔認識マーケティングのコモディティア化を目指し、手軽に活用可能な顔認識システム「BeeSight」を更に普及させるべく務めてまいります。


■エイコム株式会社 https://aecom.co.jp/
(株式会社アーツエイハン https://eihan.com/ )
所在地 :東京都新宿区新宿1丁目18番13号 協建新宿一丁目ビル

■ベータ・ジャパン株式会社 b8ta Japan  https://b8ta.jp
〒100-0004 東京都千代田区大手町1-9-2
大手町フィナンシャルシティ グランキューブ3階

お問い合わせ先

■エイコム株式会社 https://aecom.co.jp/
(株式会社アーツエイハン https://eihan.com/ )
所在地 :東京都新宿区新宿1丁目18番13号 協建新宿一丁目ビル

Mail:face@eihan.com
TEL 03-5925-8666 FAX 03-5362-9325
担当: 飯塚/鮎川/佐藤(ながき)

 
キーワードからプレスリリースを検索する
タイプからプレスリリースを検索する
SPECIAL CONTENTS 新聞社が教える
プレスリリースの書き方

記者はどのような視点でプレスリリースに目を通し、新聞に掲載するまでに至るのでしょうか? 新聞社の目線で、プレスリリースの書き方をお教えします。

キーワードから新聞掲載情報を検索する