グリー、ソーシャルゲーム向け決済手段に電子マネー「BitCash」を導入

ビットキャッシュ株式会社

投稿日:2011年8月10日

サービス分野: [ エンターテイメント ]

グリー株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:田中良和、以下グリー)と、プリペイド式電子マネー「BitCash(ビットキャッシュ)」の発行元であるビットキャッシュ株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役:金 重氾、以下ビットキャッシュ)は、2011年8月10日からソーシャル・ネットワーキング・サービス(SNS)「GREE」の決済手段として「BitCash」を導入します。

本サービスは、全国約2,641万人の「GREE」ユーザー(2011年6月末現在)が、フィーチャーフォン(※従来型携帯電話。ソフトバンクモバイルを除く)・スマートフォン・PCから、ソーシャルゲームをはじめとする有料コンテンツを利用する際に、クレジットカードや通信キャリアの提供するキャリア課金などに加え、「BitCash」で決済ができるようにするものです。「BitCash」は、全国約40,000店舗のコンビニエンスストアやオンライン銀行、郵便局ATMで購入することができます。

「BitCash」は決済の際に用いるIDに平仮名を採用しており、英数字のIDを採用している他のプリペイド式電子マネーと比較し、フィーチャーフォン、スマートフォンでも入力が容易です。これにより、グリーはユーザーの多様化する決済方法のニーズに対応し、利便性向上を図ると同時に、売上の拡大を目指します。

両社は「GREE」での「BitCash」の利用拡大のため、全国のコンビニエンスストア各店にてキャンペーンの実施を予定しています。

■フィーチャーフォン向け「GREE」
http://m.gree.jp/
■スマートフォン向け「GREE」
http://t.gree.jp/
■PC向け「GREE」
http://gree.jp/

■BitCashについて 
http://www.bitcash.jp/

『BitCash』はインターネット上での決済に用いるプリペイド式の電子マネーです。
主に、パソコン、フィーチャーフォン、スマートフォンでのSNSコミュニティ、ゲーム、音楽配信、動画配信、電子書籍、等のデジタルコンテンツの決済に利用されており、加盟契約数は約5,600にのぼります(2011年3月末時点での累計)。
昨年度の発行枚数は約710万枚、実際に決済に利用された金額は約430億円となります。

■会社概要
名称 : グリー株式会社
所在地 : 東京都港区六本木6-10-1 六本木ヒルズ森タワー
設立 : 2004年12月7日
代表者 : 代表取締役社長 田中 良和
事業内容 : ソーシャルメディア事業、ソーシャルアプリケーション事業、プラットフォーム事業、広告・アドネットワーク事業、ベンチャーキャピタル事業、国際事業
URL : http://www.gree.co.jp/

名称 : ビットキャッシュ株式会社
設立 : 1997年3月27日
代表者 : 代表取締役 金 重氾
所在地 : 東京都渋谷区渋谷3-12-18 渋谷南東急ビル4F
事業内容 : インターネット決済システム「BitCash(ビットキャッシュ)」の発行と運営
URL : http://corp.bitcash.co.jp/

お問い合わせ先

■当プレスリリースに関するお問い合わせ先
グリー株式会社 広報
担当 : 入山、時松、水戸、原田、三和
E-Mail: pr@gree.co.jp Twitter:@gree_news

ビットキャッシュ株式会社 営業企画部
担当 : 山澤
TEL  : 03-5774-0320
E-Mail: pr-info@bitcash.co.jp

 
キーワードからプレスリリースを検索する
タイプからプレスリリースを検索する
SPECIAL CONTENTS 新聞社が教える
プレスリリースの書き方

記者はどのような視点でプレスリリースに目を通し、新聞に掲載するまでに至るのでしょうか? 新聞社の目線で、プレスリリースの書き方をお教えします。

キーワードから新聞掲載情報を検索する