高品質PDF編集ソフト「PDFelement 6」シリーズアップデート、PDFテンプレート無料配布中

サービス分野: [ IT技術 ] [ 教育・人材 ] [ マーケティング・リサーチ ]

高品質PDF編集ソフト「PDFelement 6」シリーズアップデート、PDFテンプレート無料配布中

PDF編集、変換、作成、閲覧、OCR、注釈付け、フォーム作成、安全保護…高性能でコスパ抜群の「PDFelement 6」シリーズが最新バージョンリリース!

All-in-oneのPDF万能ソフト——「PDFelement 6」シリーズは7月21日に最新の6.2バージョンをリリースしました。4月、5月に「PDFelement 6」シリーズの6.0と6.1バージョンをリリースしてから、ユーザーのご好評とご要望に答え、7月21日発表されるアップデートでは、データ抽出、墨消し保護、注釈一括処理、画像読み込もなどの機能を向上させた上で、変換エンジンのアルゴリズムを改善し、変換処理の精度も向上させました。また、公式サイトの「PDF活用教室」に仕事に役立つPDFテンプレートが120+個まで拡充され、、無料で利用することができます。
現在当ソフトを使用しているユーザーは、当ソフトの無料更新もできるようになります。7月21日から公式サイトからダウンロードされる製品が最新版で、新ユーザーは手動更新必要なく使用できます。

【All-in-oneのPDF万能ソフト】
公式サイト 無料体験あり:https://pdf.wondershare.jp/
PDF変換・結合・編集・作成・OCR・フォーム作成・パスワード保護・カスタム署名
製品更新履歴:
https://pdf.wondershare.jp/whats-new.html

•最新版(6.2.0)PDFelement 6シリーズの見所
・フォーム機能更新
データ抽出機能を向上され、PDFファイルですべてのフォームフィールドからデータを抽出・マークされた部分からデータをcsv形式のファイルに抽出できるようになりました。(Pro版のみ)
・墨消しコードセットのカスタマイズ
墨消しを設定する際に、コードセットを編集できますし、カスタマイズできるようになりました。(Pro版のみ)
墨消しプロパティ設定の中に、墨消しの作成者、テーマ、表示する色が設定できます。6.2.0新バージョンで、墨消しコードカスタマイズという新機能を追加しました:墨消しに覆うオーバーレイテキストが自由編集できますし、既定のFOIA・Privacy Actコードを利用できます。それを墨消しの標識としてプライバシー保護を記録するのにお役に立ちます。
・ページ番号表示の改善
サムネイルでページラベルを編集できるようになりました。数字だけのページ番号だけでなく、見た目にカッコ良く見えるようなデザインもカスタマイズできるようになりました。ページ範囲を選択してから、ページ番号の表示様式を設定し始めます:1,2,3、Ⅰ,Ⅱ,Ⅲ、a,b,c。また、PDFファイルを閲覧する際に画面の右下にページ番号が表示され、それをクリックして閲覧したいページの番号を入力するとすぐ自動的にそのページ画面に移動します。
・画像の読み込み
編集の時、WordやExcelのクリップボードにある画像がPDFファイルに貼り付けることができるようになりました。画像の透明度などのプロパティも設定できます。また、画像の読み込み速度を向上させました。
・注釈機能の改善
複数の注釈を一括に選択してプロパティ設定を一括変更できるようになりました。

•PDFテンプレート 無料ダウンロード
請求書、予算書、領収書、履歴書、見積書、発注書など、公式サイト上、仕事に役立つ無料のPDFテンプレートが16種類、120個まで拡充され、公式サイトの「PDF活用教室」からダウンロードし直接編集することができます。
PDFelement 6ユーザーなら、製品スタートメニューの「テンプレート」より、いつでもテンプレートページにアクセスし、豊富のテンプレートを無料ダウンロードすることができます。
PDFテンプレートを無料ダウンロード:
https://pdf.wondershare.jp/templates/

•「PDFelement 6」シリーズ概要
■製品名:「PDFelement 6」シリーズ
■製品内容: Win用・Mac用PDF変換・編集・作成ソフト
PDF閲覧・変換・結合・編集・作成・OCR・フォーム作成・パスワード保護・カスタム署名
■対応環境:
Windows:Windows 10/8.1/8/7/Vista/XP
Mac:Mac OS X 10.12, 10.11, 10.10
■価格:(法人向けプランあり)
PDFelement 6:
永久ライセンス5980 円(税込)
PDFelement 6 Pro:
永久ライセンス9980 円(税込)
■開発・販売:株式会社ワンダーシェアー
■製品情報:
PDFelement 6
https://pdf.wondershare.jp/pdfelement/
PDFelement 6 Pro
https://pdf.wondershare.jp/pdfelement-pro/

【株式会社ワンダーシェアーについて】
Wondershareは、ワンダフルを世界中の皆様と共有しています。
2003年の会社設立以来、Wondershareは、あらゆる場面で実用性が高い、革新的なマルチメディアソフトの開発に取り組んで参りました。 Wondershareの社名は「wonderful」(素晴らしい)を「share」(共有)するという自社の志を示しています。その初心の下、「ソフトウェア=知恵」を世界と共有し、人々の人生と仕事をより楽しく、便利に、簡単にすることを目指し活動してまいりました。デジタル写真・デジタルビデオ・オーディオ技術、それらのインターネットとの融合といった分野において、弊社の誇る技術力を駆使した製品群は、現在に至るまで世界中の個人のみならず、法人、政府機関、学術機関でご活用いただいております。
【会社概要】
会社名 株式会社ワンダーシェアーソフトウェア
設立 平成23年9月
代表取締役 王博
事業所在地 千代田区神田練塀町73 プロミエ秋葉原10F
事業内容 ソフトウエア・システム・コンテンツならびに付帯サービスの企画・開発・販売
URL https://www.wondershare.jp/
【本件に関する報道関係者からのお問合せ先】
株式会社ワンダーシェアーソフトウェア
URL: https://www.wondershare.jp/
メールアドレス:busniess@wondershare.jp

お問い合わせ先

【本件に関するお問い合わせ先】
企業名:株式会社ワンダーシェアーソフトウェア
TEL:0335263217
Email:business@wondershare.jp

 
キーワードからプレスリリースを検索する
タイプからプレスリリースを検索する
SPECIAL CONTENTS 新聞社が教える
プレスリリースの書き方

記者はどのような視点でプレスリリースに目を通し、新聞に掲載するまでに至るのでしょうか? 新聞社の目線で、プレスリリースの書き方をお教えします。

キーワードから新聞掲載情報を検索する