千代ママ食卓再教育シリーズ 親子で簡単味噌作り 

サービス分野: [ 福祉・少子高齢化 ] [ 食品・食材 ] [ 教育・人材 ]

千代ママ食卓再教育シリーズ 親子で簡単味噌作り 

日本人の食文化は日本人の食養の知恵を伝えてきたと言えます。特に日本人の主食である「米」から始まる、今日本人に求められている病気にならないための健康な生活の知恵と力、実はそれは、日本の発酵食文化に支えられてきました。もともと、かつては各家庭で当たり前だった家族を守る日本独自の食生活。今、気付いた私たちが再提案、再教育を行うことが急務といえます。
 世界に誇れる日本食や国菌となった糀菌が生み出した「味噌」「醤油」「酢」などに代表される、奇跡の調味料を日本社会、そして世界に誇れる日本の知恵と力として家庭教育や教育の食の現場でバトン渡しを実現させます。
 千代田区の教育機関全てに行き届く活動への第一歩を、つながる教育者で踏み出したいというところです。




千代田区近隣のママ達へ
手作りのお味噌の力って何?
子育てママの不安も疑問も一緒に解決しましょう。
日本の奇跡の調味料。麹文化は日本の偉大なる食文化です。小さいお子さんが懐かしい〜っていう理由が参加することでよくわかります。およそ20年間を千代田区で幼児教室を続けられている太田美由起先生が切実にお伝えしてる日頃の食卓のあり方。食卓再教育は日本の未来への架け橋です。

他地域の親子さんでも構いません。
子供たちの近未来、そして日本の将来のためにも、今すぐにでも変えられる食について話ましょう。
お味噌作り体験とランチ試食付きです。お申し込みはレインボールーム、またはこのページでお願いします。


参加i費   親子で5,000円
参加費用には1.7キロの出来上がりのお味噌と懇談お際の軽食が含まれています。



<<イベント概要>>
キレイな日本人プロジェクト 
千代田区幼児教室からママ達へ 
      日本の食文化と生活の知恵を伝える


日付:2017年6月11日(日) 
会場:レインボールーム(市ヶ谷駅から徒歩2分) 
  東京都千代田区九段4−7−22 メゾンドシャルー602号室

時  間 午前10:30〜12:30
参加費用:親子で 5000円(1.7㎏の味噌と軽食を含む)
    

主催: レインボールーム 太田美由起
後援: 一般社団法人伝統美養食育推進支援協会
    東京都千代田区 紀尾井町倫理法人会


<<申し込み方法>>

お申し込みは、03−3239−2013(レインボールーム)
ホームページ http://www.kirei-nippon.com/
またはお名前、ご連絡メールアドレス、お電話番号を記載の上、下記のFAX番号よりお申込みください。
FAX 03-6800-2773
※実施情報・申し込み情報は、随時ホームページにて発表いたします。
一般社団法人 伝統美養食育推進支援協会HP: http://www.kirei-nippon.com/

お問い合わせ先

このリリースに関するお問い合わせは下記まで

一般社団法人 伝統美養食育推進支援協会 代表理事 毛利 涼子
〒102-0084 東京都千代田区二番町5-2 麹町駅プラザ701
電話03-6268-9598 FAX03-6800-2773
HP (http://www.kirei-nippon.com/)
E-mail (info@kirei-nippon.com)

 
プレスリリースオンライン無料個別相談
キーワードからプレスリリースを検索する
タイプからプレスリリースを検索する
SPECIAL CONTENTS 新聞社が教える
プレスリリースの書き方

記者はどのような視点でプレスリリースに目を通し、新聞に掲載するまでに至るのでしょうか? 新聞社の目線で、プレスリリースの書き方をお教えします。

キーワードから新聞掲載情報を検索する