どこにもなかった中古トラック売買サイト「トラック市場」無料掲載募集中

JACSS株式会社

投稿日:2011年7月13日

サービス分野: [ その他(WEBサービス) ]

どこにもなかった中古トラック売買サイト「トラック市場」無料掲載募集中

未稼働車輌を売却し、必要に応じて中古トラックを購入する!
これが出来るのは、「トラック市場」(http://www.truck-ichiba.com)だからこそ!

車輌コストを変動費化することにより、車輌コストを現在の1/2にすることも可能な仕組みです。
運送企業を圧迫する要因のひとつである車輌費を見直すことで経営体質がよくなり、また保有車輌にあった仕事しか出来ないといった従来の固定的な物流が変革できる可能性を秘めた画期的なサイトです。


今までの中古トラックの売買には、問題点が山積みでした。
たとえば、
・あたりはずれがある。
・条件を優先するほど、欲しい車は高額になってしまう。
・希望車輌が見つからない
・整備、メンテナンス費用が高額になってしまう。
・使用済みトラックのリセールバリューが不明
・現車を見ないと判断できない
・与信が通らず購入できない
・価格の標準化がされていないマーケットなため、売るときは安く、買うときは高い

これらの問題点を、「トラック市場」のサービスは、一気に解消しメリットも豊富にあります!
「トラック市場」では、
トラックのユーザーの方々へさまざまなメリットを設けています。
たとえば、
・中間業者を挟まないので、高額売却、定額購入が可能。
・トラックの稼働中に、売却予定車輌としてweb掲載ができるので、使用中に売却先が決まります。
・全国からの中古トラック情報を保有。圧倒的な情報量があります。
・価格は全て明確で、透明度の高い取引が可能です。
・一般市場に出ないリース満了車輌等も、「トラック市場」を通して購入することが可能です。
・公平を期すためNPO法人による車輌査定の実施や、物流企業のインフラを活用した安価で優良な整備をご提供できます。


使用済みのトラックのリセールバリューが把握しづらい環境のなか、
当社独自の膨大な過去のデータベースにより、価格を標準化しweb上で掲載、販売いたします。
名義変更や車検整備、ファイナンス、荷主紹介、といったサポート体制も充実していますので一貫してお任せ下さい。

9月からの本格稼動に向けて、今なら無料で掲載を募集していますので、売却を予定している車輌があればお気軽にご連絡下さい。

掲載期間中もトラックの使用が可能ですので、「トラック市場」のサイトを最大限に有効活用できます。
車検満了間近まで売却が出来ない場合は、オークション会場にて直接出品し売却するお手続も取れますので、ご安心下さい。
オークション会場の落札価格も全てお客様にお伝えいたしますので、オークションでのお取引は明瞭会計です!

グレーゾーンを一掃し、今までになかった中古トラックの取引サイト「トラック市場」が
まもなく本格稼動!
「トラック市場」(http://www.truck-ichiba.com)

お問い合わせ先

JACSS株式会社
「トラック市場」事務局
T:03-6661-2011
F:03-6661-2013
info@truck-ichiba.com
http://www.truck-ichiba.com)

 
キーワードからプレスリリースを検索する
タイプからプレスリリースを検索する
SPECIAL CONTENTS 新聞社が教える
プレスリリースの書き方

記者はどのような視点でプレスリリースに目を通し、新聞に掲載するまでに至るのでしょうか? 新聞社の目線で、プレスリリースの書き方をお教えします。

キーワードから新聞掲載情報を検索する