米軍公認パイロットウォッチ Air Blue 日本初上陸!

サービス分野: [ その他(腕時計販売) ]

米軍公認パイロットウォッチ Air Blue 日本初上陸!

腕時計販売のネットショップ Watch Me! ( http://gshock.ocnk.net )は、10月19日より米軍公認のパイロットウォッチ Air Blue(アメリカ製、日本未発売)をメーカー直輸入の正規輸入販売店として新たに輸入販売を開始しました。

パイロットウォッチは1930年代にスイスで誕生しました。

極限の精度、信頼性が求められるパイロットウォッチの基本デザインは、第二次世界大戦の1940年代に確立されたと言われています。

その優れたデザインは、数十年の時を経た今もなお受け継がれ続けています。

そして、今、米海空軍の協力の下、新たなビンテージ・パイロットウォッチ Air Blue がニューヨークで生まれました。

過酷な条件の下、視認性・タフネス…そしてなにより正確さ。

パイロットウォッチ Air Blue は、パイロットの命を守るため細かな軍の仕様をそのまま採用し、プロフェッショナル・パイロットの過酷な使用環境にも耐えられる高い性能と品質、信頼性を実現しています。

 ・ 過酷な環境下でも高い精度で時を刻み続ける高信頼性ムーブメント
 ・ 瞬時に時刻や数値を正確に認識できる視認性に優れた文字盤。パイロットが文字盤の上下をすばやく認識できるよう12時の位置に三角形マークをデザイン。
 ・ 太陽の光を反射させないマット加工で仕上げられたケース
 ・ 透明度が高く、防湿性にも優れ、表面が傷つきにくいサファイヤクリスタルの風防
 ・ 飛行中にグローブをしたままでも操作し易い大きなオニオン型リューズ
 ・ 夜間飛行でも確実に時刻を判読できる針とインデックスのスーパールミナス夜光。
 ・ 服の上からでも時計を着脱できるオーバージャケットストラップと頑丈なリベットつきのレザーベルト。
 ・ 10気圧防水(100m防水)
 ・ 全5シリーズ20モデル。
 ・ 販売価格帯:40,000~50,000円(税抜)

Air Blue のクラシカルなビンテージ・デザインは、優れたデザインの証です。

その精密さと機能美。

Air Blue は、虚飾を排した本物のパイロットウォッチです。

パイロットウォッチ Air Blue のブランド・プロフィール

 ・ 会社名:Deep Blue Watches(ディープ・ブルー・ウォッチズ)
 ・ 創業年:2007年
 ・ 経営者:Stan Betesh
 ・ 所在地:1716 Coney Island Avenue Brooklyn , NY, 11230 United States
 ・ TEL/FAX:+1 718 484 7717
 ・ URL: https://www.airbluewatches.com/
 ・ FACEBOOK: https://www.facebook.com/airbluewatches/

お問い合わせ先

・ 販売主:腕時計販売のネットショップ Watch Me !
・ 販売責任者:平山 裕之
・ 住所:〒321-0165 栃木県宇都宮市緑3-21-8
・ 電話番号:028-908-7801 ※お急ぎの場合はこちらへ:090-7737-0432
・ メール: master@gshock.ocnk.net
・ URL: http://gshock.ocnk.net

 

腕時計販売のネットショップ Watch Me !によるその他のプレスリリース

キーワードからプレスリリースを検索する
タイプからプレスリリースを検索する
SPECIAL CONTENTS 新聞社が教える
プレスリリースの書き方

記者はどのような視点でプレスリリースに目を通し、新聞に掲載するまでに至るのでしょうか? 新聞社の目線で、プレスリリースの書き方をお教えします。

キーワードから新聞掲載情報を検索する