「おそろしい子!」ガラスの仮面とタイアップしたLEPLUSのTV-CMが関東エリアでも放送開始!

株式会社MSソリューションズ

投稿日:2016年10月20日

サービス分野: [ ものづくり ] [ IT技術 ] [ その他(スマホ・タブレットアクセサリー) ]

「おそろしい子!」ガラスの仮面とタイアップしたLEPLUSのTV-CMが関東エリアでも放送開始!

スマートフォン・タブレットアクセサリーの企画開発、製造販売から販促企画までトータルで手掛ける株式会社MSソリューションズ(本社:福岡市博多区、代表取締役:塩川正明)のオリジナルブランド『LEPLUS(ルプラス)』から発売されているスマートフォン・タブレット用 液晶保護ガラスフィルム「GLASS PREMIUM FILM」と美内すずえ先生原作の少女マンガ『ガラスの仮面』がタイアップしたTV-CMが2016年10月20日(木)より関東エリアで放送開始となります。

●YouTubeで150万回以上再生され、話題となったあのCMが関東エリアでも放送開始!
福岡・YouTube限定で2016年8月から放送され、YouTubeではシリーズ累計で150万回以上再生された話題の本CMが、10月から関東エリアでも放送開始となります。
美内すずえ先生原作の少女マンガ『ガラスの仮面』のキャラクターが作中の名台詞を交えながらコミカルにスマートフォンの液晶画面に起こる悲劇を演じる内容となっており、原作ファンのみならず女性や若い年齢層などガラスフィルムを知らなかった、知っていたけど使ったことがないという方にも共感していただけるTV-CMとなっています。

◇放映開始:2016年10月20日(木)
◇タイプ:15秒
◇放送局:テレビ東京(TX)デジタル7ch
◇放送CM:
 ・強化 ガラスの仮面 おそろしい子編 Atype
 ・強化 ガラスの仮面 おそろしい子編 Btype
 ・強化 ガラスの仮面 あとの祭り編
 ・強化 ガラスの仮面 ストロング編

●「ガラスの仮面」とは
美内すずえ先生による演劇を題材とした少女漫画。1976年から「花とゆめ」(白泉社)で連載がスタートし、現在までに単行本49巻が刊行され累計発行部数5,000万部を超える大ベストセラー作品です。連載40周年を迎える今なお連載が続いており、2016年9月に舞台化されるなどテレビアニメ、ドラマを含め様々なメディアで作品化がされファンに愛され続けています。何の取り柄もない平凡な少女だった主人公、北島マヤが月影千草(月影先生)により演劇の才能を見出され女優を目指していくストーリー。

●「GLASS PREMIUM FILM」とは
「GLASS PREMIUM FILM(ガラス プレミアム フィルム)」はシリーズ販売累計330万を超える実績を持つ、メーカー数量シェアNO.1(※)の「スマホ用 液晶保護ガラスフィルム」です。
表面硬度9Hという高い硬度であらゆる傷からスマートフォンの画面をがっちり守り、まるで何も貼っていないかのような透明度でスマートフォンの高級感もアップします。大事なスマートフォンを綺麗に、長く使っていただくために、ぜひ貼っておきたい製品です。
※ 2015年9月期-2016年8月期「スマートフォンアクセサリ」より「強化ガラス有」を抽出。全国有力家電量販店の販売実績を集計/GfK Japan調べ

●YouTubeでも絶賛CM公開中!
「 強化 ガラスの仮面 おそろしい子 編 Atype」
https://youtu.be/DJqZtggpICo
「 強化 ガラスの仮面 おそろしい子 編 Btype」
https://youtu.be/xaA0R2p2bZM
「 強化 ガラスの仮面 あとの祭り 編」
https://youtu.be/sqpr2Gp2G5E
「 強化 ガラスの仮面 ストロング 編」
https://youtu.be/xinQmOi-Qzw


▼プレス写真のダウンロードはこちら
http://www.mssjapan.jp/photo_dl/glass_cm_tokyo_img.zip

■株式会社MSソリューションズ
本社:〒812-0038 福岡県福岡市博多区祇園町7-20 博多祇園センタープレイス9F
Tel:092-262-7418
Fax:092-262-7419
URL:http://www.mssjapan.jp/

お問い合わせ先

【メディアからのお問合せ先】
株式会社MSソリューションズ 広報担当:大西
TEL:092-262-7418 FAX:092-262-7419 MAIL:infomanage@mssjapan.jp

 
キーワードからプレスリリースを検索する
新聞社が教える SPECIAL CONTENTS
プレスリリースの書き方

記者はどのような視点でプレスリリースに目を通し、新聞に掲載するまでに至るのでしょうか? 新聞社の目線で、プレスリリースの書き方をお教えします。

キーワードから新聞掲載情報を検索する