猛暑を乗り切る冷感メニューが新登場!夏バテ防止に「鯛一郎クンとたこの流氷しゃぶしゃぶ」【夢酒知花】

株式会社フォーブス

投稿日:2016年7月7日

サービス分野: [ その他(飲食業) ]

猛暑を乗り切る冷感メニューが新登場!夏バテ防止に「鯛一郎クンとたこの流氷しゃぶしゃぶ」【夢酒知花】

【商品概要】
■メニュー名  愛媛 鯛一郎クンと北海道たこの流氷しゃぶしゃぶ
■提供価格   1,800円/1人前・税別   ※2人前~
■提供内容   流氷出汁、愛媛 鯛一郎クン、北海道水たこ、
        季節の野菜(きゅうり・大根)、海藻
        特製つけダレ2種(梅だれ・青さのりあん)
        〆の冷汁(別料金 おひとり様350円・税別)
■提供期間   平成28年7月11日(月)~8月31日(水)
■お問合せ・予約  夢酒知花 03-3245-1666
■オンライン予約  http://musshu.jp/store/chihana_top.html

もちもち食感のブランド真鯛「鯛一郎クン」と北海道の水タコを流氷出汁(※)で冷たくなるまでしゃぶしゃぶして、「梅だれ」もしくは「青さのりあん」をつけてお召し上がりいただきます。添えられたきゅうりや大根などの野菜も体を冷やしてくれる夏にぴったりの食材。
見た目にも涼しい体の中からひんやりする夏鍋で猛暑を乗り切りましょう!

※流氷出汁とは・・・
毎日入荷される鮮魚のアラから丁寧に取った出汁を凍らせてクラッシュにし、冷たい合わせ出汁の中に入れて流氷に見立てたもの。出汁の冷たい状態が長持ちするほか、凍らせた出汁を鯛一郎クンや北海道たこで包んで食べてもひんやりしてさっぱりと美味しくお召し上がりいただけます。


【料理長コメント】------------------------------------------------------------------
「東京牛鍋」が人気の当店。暑い季節でも不動の人気メニューですが、夏は至るところでスタミナメニューをお出ししているため、違うものを食べたくなるはず。
「お客様はお肉以外のさっぱりしたものを欲していないかなぁ」「他にない、ひねりを効かせた冷感メニューはできないか」「夏酒にも合うひんやり&さっぱりメニューがあったら」と考案しました。スタミナメニューで胃が疲れたら、ぜひ【当店オリジナル】 夏仕様の鍋「流氷しゃぶしゃぶ」で胃腸をリセットしてください。
---------------------------------------------------------------------------------------



【夢酒知花 店舗概要】
和食ひとすじの“料理人のこだわり”と“SAKE”を楽しむ
東京駅徒歩3分「本物を知るおとなの居場所」

住所:東京都中央区八重洲1-7-10 今井ビルB1
交通:JR東京駅八重洲北口 徒歩3分
   地下鉄銀座線日本橋駅B3出口 徒歩3分 
電話:03-3245-1666  店長:上島(うえじま)
営業時間:月~金17:00~23:00 土・祝16:00~22:00
定休日:日曜日
席数:全60席(カウンター席あり)
URL: http://www.musshu.jp/store/chihana_top.html

お問い合わせ先

【この件に関する問合せ先】
㈱フォーブス 広報・宣伝担当 青木美幸
TEL 03-3292-8888 / MAIL aoki@hotelwing.co.jp

 
キーワードからプレスリリースを検索する
タイプからプレスリリースを検索する
SPECIAL CONTENTS 新聞社が教える
プレスリリースの書き方

記者はどのような視点でプレスリリースに目を通し、新聞に掲載するまでに至るのでしょうか? 新聞社の目線で、プレスリリースの書き方をお教えします。

キーワードから新聞掲載情報を検索する