~男子限定~『オープンキャンパス』=保育士不足は俺たちが解決する=

サービス分野: [ 教育・人材 ]

~男子限定~『オープンキャンパス』=保育士不足は俺たちが解決する=

学校法人篠原学園 篠原保育医療情報専門学校 (理事長 篠原欣子:東京都千代田区)では、保育士を目指している男子生徒のキャリア支援を目的に 男子限定『オープンキャンパス』を7月31日(日)11時より開催いたします。現在、本校のこども保育学科(昼・夜)の総在籍者数は164名(男90/女74)、男性の比率は54.9%となっています。本校は男子学生が保育・教育分野について学びやすい環境にある学校の1つともいえます。

一方、男性保育士の活躍に対する情報不足から男子生徒が保育分野への志望を躊躇するケースも否めません。そこで本校では、男性の在校生・卒業生・業界関係者の協力を仰ぎ、男子生徒が安心して参加できる「男子限定の学校説明会」を企画しました。保育士不足が叫ばれているなか、男性保育士が子どもたちや保護者の大きな支えになっている事実をぜひ、この機会にご理解ください。


<保育士になりたい~男子限定~『オープンキャンパス』の内容>

10:45~11:00  受付開始 
11:00~11:50 ・学校概要の説明
          ・「男性保育士のキャリアアップ」について
11:50~12:20  参加者全員でランチタイム
12:20~13:45  特別授業①男子のための「赤ちゃんケア」沐浴を学ぼう!
          特別授業②在校生プロデュース「スペシャル講座」!
13:45~14:00  進学相談タイム

お問い合わせ先

<この件に関するお問い合わせ先>
学校法人篠原学園 篠原保育医療情報専門学校 
住所:〒101-0051東京都千代田区神田神保町1-52-4
電話:03-3219-3271 FAX:03-3293-3782 メールinfo@shinohara.ac.jp
WEB:http://www.shinohara.ac.jp/入試広報部 担当:増田・上岡・高山

 

学校法人篠原学園 篠原保育医療情報専門学校によるその他のプレスリリース

キーワードからプレスリリースを検索する
タイプからプレスリリースを検索する
SPECIAL CONTENTS 新聞社が教える
プレスリリースの書き方

記者はどのような視点でプレスリリースに目を通し、新聞に掲載するまでに至るのでしょうか? 新聞社の目線で、プレスリリースの書き方をお教えします。

キーワードから新聞掲載情報を検索する