『姫路名物 まねきのえきそばファンド』の第二次募集を開始しました

サービス分野: [ IT技術 ] [ 食品・食材 ] [ その他(クラウドファンディング) ]

1日2,000食以上を販売
「まねきのえきそば」は姫路駅構内の在来線ホームや姫路城前の店舗など現在8店舗で提供されており、一番人気の在来線ホームの店舗では、1日2,000食以上を販売しています。
人気の秘密は「うまい」、「安い」、「早い」ことです。
和風だしに中華麺という独特の組み合わせであり、味の決め手は、鯖や鰹をベースにした関西風の独自のだしです。さらに、注文してから20秒で提供され、天ぷらそばが1杯360円というお手頃さ。立ち食いそばであるにも関わらず、食べログの評価も3.5を超えています。

挑戦を続け、3期連続売上を拡大
まねき食品は明治21年創業で127年の歴史があります。そのルーツは駅弁にあり、元祖幕の内弁当を販売した企業です。えきそばは1949年から販売開始しており、平成21年には阪神百貨店スナックパーク内に出店し、2015年には大阪駅前のルクアイーレに「和麺彩采CHIKU-ZEN」をオープンしました。4月には神戸元町駅前やイオンモール姫路にも出店しました。このように挑戦を続け、3期連続売上を拡大しています。

出資者には、売上に応じて分配金が支払われ、口数に応じて投資家特典をお届けします
本ファンド資金により、2005年にオープンした加古川店(現在、木八の屋号で運営)をオシャレで女性の方も入りやすい「マネキダイニング」へ改装し、更なる売上増加を狙います。出資者は事業者と匿名組合契約を締結し、まねき食品の改修工事後のマネキダイニング加古川店の売上に応じて分配金が支払われます。出資者は、事業の進捗状況と売上情報をWEB上で共有でき、まねき食品を応援することができます。また、出資口数に応じて下記の投資家特典をお届けします。
投資家特典 1口につき、以下のコースを選択できます。
A. 地元の方向けコース
えきそば1万円相当の回数券(28杯分)
B. 近畿以外にお住いの方向けコース
日清「姫路名物まねきのえきそば」カップ麺24食分
C. まねき食品満喫コース
・えきそば乾麺3人前とお惣菜3点セット
・来店の度に「えきそば」が大盛りにグレードアップする投資家優待カード(有効期限:発行から1年間)
5口以上ご出資いただいた方
上記特典か以下を選択することができます。
・まねき特製のおせち料理
・えきそばが1年間無料になるゴールドカード

姫路名物 まねきのえきそばファンド第二次
https://www.securite.jp/fund/detail/1661

お問い合わせ先

ミュージックセキュリティーズ株式会社
担当 山崎 
TEL:06-6485-7397 
genki@securite.jp

 
キーワードからプレスリリースを検索する
タイプからプレスリリースを検索する
SPECIAL CONTENTS 新聞社が教える
プレスリリースの書き方

記者はどのような視点でプレスリリースに目を通し、新聞に掲載するまでに至るのでしょうか? 新聞社の目線で、プレスリリースの書き方をお教えします。

キーワードから新聞掲載情報を検索する