新潟・燕三条の職人が作った『研磨屋の磨き粉』登場!

有限会社ハインズワーク

投稿日:2016年1月20日

サービス分野: [ ものづくり ]

研磨屋の磨き粉は研磨職人が仕事用に改良を重ねた秘伝の磨き粉です。
粒子の大きさを均一にすることで表面の仕上がりムラを抑え、
最上級油脂で作成したつなぎのペーストは伸びが良く少量でも安定した磨きを可能にしました。
荒目・細目・超細目の3種類を軸に構成しています。
用途別に15種類のラインナップを展開しました。
業務用100g3種類
荒目#1500相当・細目#8000相当・極細目#12000相当
プチサイズ20g 4種類
荒目・細目・極細目・3種完璧セット
車バイク用20g 4種類
荒目・細目・極細目・3種完璧セット
キッチン用20g 2種類
金属、樹脂用・IHトッププレート用
仏壇仏具用 1種類、貴金属用 1種類の計15種類です。

対応素材
鉄・ステンレス・金・銀・銅・真鍮・樹脂・ガラスなど

弊社ホームページに仕上りスピードを確認出来る動画を用意しました。

http://hynzework.com/migaki/

弊社では本製品を通じ、自動車業界、ハウスクリーニング業界、一般家庭などへ普及を図ってまいります。

会社概要
【代表者】高野 武
【設 立】平成17年6月1日
【資本金】300万円
【事業内容】工具、園芸用品販売、表面処理請負、輸出入プロデュース等
【URL】http://hynzework.com

お問い合わせ先

有限会社ハインズワーク
〒959-1154
新潟県三条市岩淵74-1
TEL 0256-45-6591
FAX 0256-45-6592
mail tajima@ginzado.ne.jp
広報担当 田島 明憲

 
キーワードからプレスリリースを検索する
タイプからプレスリリースを検索する
SPECIAL CONTENTS 新聞社が教える
プレスリリースの書き方

記者はどのような視点でプレスリリースに目を通し、新聞に掲載するまでに至るのでしょうか? 新聞社の目線で、プレスリリースの書き方をお教えします。

キーワードから新聞掲載情報を検索する