“売らない本づくり”で作家を目指す私家本出版プログラムをリリース!

株式会社クリエイターズアイ

投稿日:2015年11月28日

サービス分野: [ エンターテイメント ] [ コンサルティング ] [ その他(出版) ]

株式会社クリエイターズアイ(東京都渋谷区、代表取締役:桝本誠二)は、自費出版ブランド「ななし書房」を立ち上げ、私家本プロジェクトをスタート。第一弾プログラムとして、編集者と“売らない本づくり”に取り組む『作家を目指す人のための私家本出版』をリリースしました。

出版不況で本が売れない時代、最初に売ることを目指すのではなく、まずは読んでもらうための私家本づくりに取り組みます。あわせて「書き手を応援したい」という読み手の育成にも力を入れ、出版や読書の新しいスタイルを構築してまいります。

※私家本とは…書く人が費用を出して、家族や友人などごく少数の人に読んでもらうためにつくった本です。一般的には、「私家版」と呼ばれます。

私家本プロジェクトサイト「私家本案内:ななし書房」
http://nanasi.strikingly.com

プログラムサイト『作家を目指す人のための私家本出版』
http://nanasikabon.strikingly.com

【新サービス実施の背景】
1.発表の場は多様化しているが、作品は読まれない
現在、名もなき書き手が商業出版することは、とても狭き門となっています。インターネットの普及によって、作品を発表する場は大いに広がっていますが、多くの人の目に触れ、作品が認められるかといえば、難しい状況です。

2.自費出版にある残念なイメージは出版業界全体にとってマイナス要因
自費出版は本来は商業出版とは一線を画した昔ながらの出版スタイル、出版文化であり、作品を発表する手段の一つです。しかし現在、自費出版した書籍を過度に書店流通させ、商業出版に近づけようとしたことで、さまざまなトラブルが起こり、マイナスのイメージが根付いています。

3.私家本に残る出版スタイルを生かして、読まれる本づくりを
私たちはこうした出版業界の状況も鑑み、だれもが最初から“売るための本づくり”に取り組むのではなく、まずは“読まれるための本づくり”に専念することが、作家になりたい人、商業出版を目指す人にとって大切だと考えました。そこで注目したのが、売ることを目的としない私家本づくりです。今回のプログラムを通して、書き手を応援するとともに、自費出版の負のイメージを払しょくし、新たな価値を生み出すことを目指しています。

【プログラムの概要】
1.制作から頒布までの一貫した“読まれる本づくり”
私たちが提供する出版サービスは、売ることを目的としない「私家本出版」です。売ることを目的としていませんが、読まれることにはこだわります。制作した本は積極的にPRをし、興味を持った読者に無料で頒布することで、実際に読んでもらうことまで一貫して行ってまいります。

2.編集者と一緒に考え、悩み、試行錯誤して作品を仕上げる
読者に読んでもらうためには、作品は一定レベル以上が必要であるため、制作にあたっては商業出版同様に編集者が企画、原稿の内容、構成、装丁等に至るまで、マンツーマンでのやり取りを行います。編集者と一緒に考え、悩み、試行錯誤することで、より高いレベルの作品に仕上げることを目指します。

3.感想や書評を通して次のステップへ
実際に読まれることで得られる感想や書評によって、次なるステップへとつなげてまいります。

【プログラムの対象者】
・作家になりたい
・商業出版したい
・小説を読んでもらいたい
・営業ノウハウを教えたい
・闘病の経験を本にして悩んでいる人の役に立ちたい
・波乱万丈の人生を後世に残したい

ほか、出版することに熱意を持った方、出版する確固とした目的がある方であれば、年齢性別は問いません。

【制作期間】
完成原稿がある場合で、おおむね6カ月~7カ月の制作期間になります。なお修正の内容、追加の執筆等によって制作期間は変わってきます。

【費用】
ジャンル、編集内容、デザイン、仕様、ページ数、発行部数などによって変わってくるため、書き手の方と企画・原稿内容やご希望、ご要望等をお伺いしたうえで、正式なお見積りを提出させていただきます。

【無料個別相談】
原稿をお持ちの方や途中まで書いている方、企画をお持ちの方など、出版することに熱意のある方からのご相談は、随時受け付けています。

【今後の展望】
「ななし書房」では、私家本プロジェクトを通して、名もなき書き手のサポートだけでなく、「書き手を応援したい」「いろいろな作品を読んでみたい」という読み手の育成にも力を入れてまいります。出版不況といわれる現在、本を売ることを目的とするのではなく、読んでもらうための本づくり、さらには本を読むことの楽しみを提供することで、出版文化を基本から盛り上げることを目指します。

【ななし書房サイト】
私家本プロジェクトサイト「私家本案内:ななし書房」
http://nanasi.strikingly.com

プログラムサイト『作家を目指す人のための私家本出版』
http://nanasikabon.strikingly.com

【株式会社クリエイターズアイについて】
本社:〒151-0072 東京都渋谷区幡ヶ谷3-68-5
代表者:代表取締役 桝本 誠二
Tel:03-6676-4496
事業内容:電子書籍制作販売事業及びサイト制作運営事業、自費出版ブランド「ななし書房」の運営

お問い合わせ先

【本件に関するお問い合わせ先】
運営企業:株式会社クリエイターズアイ
担当者:ななし書房/山口拓也 桝本誠二
info@nanasi.xyz

 

株式会社クリエイターズアイによるその他のプレスリリース

キーワードからプレスリリースを検索する
タイプからプレスリリースを検索する
SPECIAL CONTENTS 新聞社が教える
プレスリリースの書き方

記者はどのような視点でプレスリリースに目を通し、新聞に掲載するまでに至るのでしょうか? 新聞社の目線で、プレスリリースの書き方をお教えします。

キーワードから新聞掲載情報を検索する