ユニバーサルWindowsアプリ変換支援サービスを開始

サービス分野: [ IT技術 ]

Windows10はUWP(Universal Windows Platform)によって、PC、タブレット、スマートフォン、ゲーム機、組み込み機器の区別なく、Windows10が動作しているデバイスであれば同じユニバーサルWindowsアプリ(以下ユニバーサルアプリ)を利用できることが最大のメリットです。
また、マイクロソフト社はWindowsの従来型アプリ(デスクトップアプリ)のみならず、WEBアプリ、Androidアプリ、iOSアプリであっても、ユニバーサルアプリ化して様々なプラットフォームのWindows10上で動作させることを可能にするWindows Bridgeツールキットを提供しています。

しかし、すべてのWindows10プラットフォームで実用になるユニバーサルアプリを開発するのは容易ではありません。たとえば、デバイスによる画面コントロールやフォントの違い等のため、完成度の高いアプリケーションとするためには、多くの場合、ユーザーインターフェースレイヤーなどの作り直しが必要となります。
また、AndroidやiOSなど、Window以外のプラットフォームからの変換に際しても、実際にはWindows Bridgeツールキットを使っただけでは、コンパチビリティの高いユニバーサルアプリを作成するのは難しいことが予想されます。

そこで、デージー・テクノロジーズでは、お客様の開発したアプリケーションをユニバーサルアプリ化するためのお手伝いをいたします。
開発中のアプリケーションのみならず、すでに開発された旧Windows用のデスクトップアプリや、スマホアプリ等を、UWP Bridgesの対象となっているプラットフォームと完全に互換性のあるユニバーサルアプリ化し、Windowsストアで配布可能なストアアプリに変換いたします。

■変換元アプリケーション

・Hosted Webアプリ
・Win32/.NET デスクトップアプリ
・Androidアプリ
・iOSアプリ

■変換先プラットフォーム

ユニバーサルWindowsプラットフォーム(UWP)

■サービス名

ユニバーサルWindowsアプリ変換支援サービス

■サービス開始日

2015年12月1日

■価格

アプリケーションおよび変換内容等によって変動

■関連サイトのご案内

サービス詳細ページ
URL:http://www.dgtech.co.jp/service/product/universal.php
デージー・テクノロジーコーポレートサイト
URL:http://www.dgtech.co.jp

■株式会社デージー・テクノロジーズについて

DatabaseとGeometry(幾何学)の頭文字をとって「デージー・テクノロジーズ」としたのが社名の由来です。
オブジェクト指向技術に基づいたシステム実装技術を得意としており、多くのプロジェクトで大手企業からも高い評価を得てまいりました。
『誠実』『優秀性』『革新性』『顧客満足度』を企業理念とし、『ビジネスアプリによるデータ処理「D」と、CADの図形処理「G」というふたつのIT分野に特化して事業に取り組んでいます。

会 社 名: 株式会社デージー・テクノロジーズ
所 在 地: 〒101-0025東京都千代田区小川町3-6-1栄信ビル4F
代 表 者: 代表取締役 水野雄二
設   立: 2002年3月
資 本 金: 16,000,000円
事業の内容: コンピュータソフトウェアの受託開発 
ソフトウェア・パッケージの開発/販売
IT技術者派遣事業

お問い合わせ先

■お問い合わせ

株式会社デージー・テクノロジーズ
TEL:03-3233-2160
E-Mail:info-dg@dgtech.co.jp

 
キーワードからプレスリリースを検索する
タイプからプレスリリースを検索する
SPECIAL CONTENTS 新聞社が教える
プレスリリースの書き方

記者はどのような視点でプレスリリースに目を通し、新聞に掲載するまでに至るのでしょうか? 新聞社の目線で、プレスリリースの書き方をお教えします。

キーワードから新聞掲載情報を検索する