HALCONを使用した認識システムの構築

株式会社エーディーディー

投稿日:2011年4月2日

サービス分野: [ IT技術 ]

HALCONでは、次のような画像処理を行うことが可能です。

1.外観検査
HALCONでは良品の情報を記憶し、不良品との差分を検出することができます。
これにより、対象物に含まれる異物やキズなどを検出し、不良品を除外することができます。
また、対象物が欠損しているかどうかを検査することも可能です。

2.位置検査
HALCON のパターンマッチング機能を利用し、対象物がどこまで動いたのかを検査することができます。

3.文字認識
HALCON では文字、バーコードを読み取ることが可能です。
例えば、ラベル上の文字を読み取り、印字に問題が無いかを検査することができます。

4.距離計測
マッチング機能を応用することにより、対象物の距離を計測することができます。
例えば、ある形状の対象物の端から端までの距離を計測し、その対象物が正しい形状なのかどうかを検査することが可能です。

株式会社エーディーディーでは、HALCON を使用した認識処理や、画像処理の実績がございます。
お問い合わせ、開発のご相談は下記までご連絡ください。

TEL : 075-322-6770 (担当:荒川、佃)
MAIL : HDev-Service@add-soft.jp


商品説明URL
http://HALCON.add-soft.jp/

お問い合わせ先

株式会社エーディーディー
075-322-6778
メールアドレス:Contact-Misc@AdD-Soft.jp
会社HP:http://www.addev.co.jp

 
キーワードからプレスリリースを検索する
タイプからプレスリリースを検索する
SPECIAL CONTENTS 新聞社が教える
プレスリリースの書き方

記者はどのような視点でプレスリリースに目を通し、新聞に掲載するまでに至るのでしょうか? 新聞社の目線で、プレスリリースの書き方をお教えします。

キーワードから新聞掲載情報を検索する