ECステーション「ツールボックス」リリース

株式会社インテ・クレッセ

投稿日:2015年7月1日

サービス分野: [ IT技術 ] [ その他(ネットショップ向けサービス) ]

株式会社インテ・クレッセ(本社:東京都品川区、代表取締役社長:大湯 弘)
は、EC事業を展開する中小企業向け自動化&効率化ASPシステム「ECステーション」
シリーズに新らたなサービスとして『ツールボックス』を2015年6月30日(火)に
正式リリース・申込受付を開始したことをお知らせ致します。


■ECステーション『ツールボックス』の機能

以下の5つの機能(無料特典を含む)を1つのサービスとして提供致します。
少ない予算でもご利用いただけるよう安価な月額2,000円(税別)/1ショップ
という料金設定となっており、また、時間のないネットショップ運営者でも
すぐに使えるようタイプ別のテンプレートを実装しております。

1)出荷予定日表示
出荷締め切り時間と営業日を設定することにより自動で
「**時までのご注文で*月*日出荷」と表示します。

2)イベントバナー(カウントダウンタイマー)
セールなどのイベント開催期間を登録し、「開始前」「開催中」「終了後」
それぞれ自動でバナーを切替します。
また、開催前と開催中は「終了まで残り*時間*分*秒」というような
カウントダウンタイマーの表示も可能です。

3)自動カレンダー
営業日を登録することにより自動で更新します。また、ショップイベントなどを
リンクURL付で登録することも可能です。カレンダーは「当月のみ」又は、
「当月・翌月」を「縦並び」「横並び」で表示可能です。

4)スライドバナー
複数枚のバナー画像を登録することでスライドして切り替え可能な
インパクトのあるスライドバナーをHTML、JQUERYなどの高度な知識なしで
設置が可能です。

5)EC専用のバナー作成ツール ※無料特典としてセットで提供
ECステーション「おまかせマイデザイナー」(月額3,000円税別)が
無料で利用できます。ネットショップでよく使う素材が多数登録されており
バナーなどの作成を行うことが可能です。

■導入メリット

1.更新の手間を大幅削減(時間創出)
2.買い手への営業日やイベント開催期間、出荷日などの情報提供(店舗の信用性向上、転換率の向上)

■対応モール

楽天市場、Yahoo!ショッピング、ポンパレモール、自社サイトカート
(ショップサーブ、カラーミーショップ、メイクショップ、ショップサーブ2等、
原則全ての自社カートで利用可能)

※本サービスに就いてはECサイト以外のホームページでも利用可能です。

■利用料金

初期費用     :15,000円(税別)
月額基本料金  :2,000円(税別)/1ショップ

※初期費用無料キャンペーンを実施。(終了時期はWEBサイトで適宜提示)
※無料お試し期間は7日間。
※契約期間のしばり(最低契約期間)なく1ヶ月単位で利用可能。

■スーパー得割「セレクト4」の適用

4サービスまでで最大40%OFFの月額12,000円(税別)、5サービス目からは
全て半額となる「セレクト4」セット割引の対象になります。
他のサービスと組み合わせてご利用いただくことで最大50%OFFの
月額1,000円(税別)/1ショップになります。
セレクト4 http://www.intecrece.co.jp/ec/cp/select4.html

■ツールボックスWEBページURL

http://www.intecrece.co.jp/ec/toolbox/index.html

■株式会社インテ・クレッセ プロフィール

業界・業種に特有な業務課題解決を得意とするERPパッケージシステム開発会社です。

社名:株式会社インテ・クレッセ
代表者:代表取締役社長 大湯 弘
本社所在地:〒141-0031東京都品川区西五反田1-24-4
設立:1992年3月10日 資本金:¥42,400,000

お問い合わせ先

■本件に関するお問い合わせ先

株式会社インテ・クレッセ ソリューション営業本部 EC事業部
東京都品川区西五反田1-24-4 
TEL:03-3779-6022 FAX:03-3779-6055
広報担当:藤田 堅索(フジタ ケンサク) 
e-mail:fujita@intecrece.co.jp

サービスサイト:ECステーション http://www.intecrece.co.jp/ec/
ECステーションブログ: http://melmaga1.blog90.fc2.com/

※商標権について ※記載された社名および製品名・サービス名は各社の商標または登録商標です。

 
キーワードからプレスリリースを検索する
タイプからプレスリリースを検索する
SPECIAL CONTENTS 新聞社が教える
プレスリリースの書き方

記者はどのような視点でプレスリリースに目を通し、新聞に掲載するまでに至るのでしょうか? 新聞社の目線で、プレスリリースの書き方をお教えします。

キーワードから新聞掲載情報を検索する