組込み技術者育成塾「EETS」を5月7日(木)より実施

合同会社materialize

投稿日:2015年4月7日

サービス分野: [ ものづくり ] [ IT技術 ] [ 教育・人材 ]

組込み技術者育成塾「EETS」を5月7日(木)より実施

合同会社materialize(拠点:大阪市中央区安堂寺町、代表:中島康幸)は、現場で活躍できる組込みソフトウェア開発技術者の育成を目的とした組込み技術者育成塾「EETS(Embedded Engineer Training School)」を実施いたします。

「EETS」は、実際の組込み開発現場で必要とされている知識・技術の基礎力の伝承を目的に、組込み開発の一線で長年活躍してきた技術者を講師に据え、少人数、実技主体の研修を実施いたします。C言語の基礎を習得した組込み開発未経験の方、或いは、アプリ開発経験のみの方を対象とした、1ヶ月間(20日間)の組込み制御系の基礎技術研修を皮切りとしてスタートいたします。


【実施日時】
2015年5月7日(木)~ 6月3日(水)までの20日間
10時00分~17時00分

【実施場所】
合同会社materialize社内
松屋町駅/谷町六丁目駅 徒歩5分
(大阪府大阪市中央区安堂寺町2-3-5 第18松屋ビル1207号)

【講師】
中森庸水
(合同会社materialize 技術者育成推進室 室長)

【内容】
1.ICEデバッガ
2.データシート
3.PWM
4.マルチスレッド・割り込みタイマー
5.オシロスコープ
6.シリアル通信
7.ROM/RAM
8.BOOT
9.デバイスドライバ立ち上げの基本的ノウハウ
10.デバイス検証の基本

【詳細】
http://www.eets.jp
(ホームページ)
http://www.eets.jp/blog/
(ブログ)

【参加申込】
TEL、FAX、または、メールでお申込みください。

お問い合わせ先

合同会社materialize 技術者育成推進室
担当:中森
TEL:06-4305-4906
FAX:06-4305-4907
E-mail:info@eets.jp

 
キーワードからプレスリリースを検索する
タイプからプレスリリースを検索する
SPECIAL CONTENTS 新聞社が教える
プレスリリースの書き方

記者はどのような視点でプレスリリースに目を通し、新聞に掲載するまでに至るのでしょうか? 新聞社の目線で、プレスリリースの書き方をお教えします。

キーワードから新聞掲載情報を検索する