飲食店における人手不足をテーマにした無料セミナー 『飲食店の社長のための「人手不足対策」』を開催

アスカティースリー株式会社

投稿日:2014年10月17日

サービス分野: [ 生活関連技術 ] [ IT技術 ] [ 福祉・少子高齢化 ]

飲食店における人手不足をテーマにした無料セミナー 『飲食店の社長のための「人手不足対策」』を開催

飲食店向けにタッチパネルを使った注文システム「セルフオーダーシステム」を開発・販売するアスカティースリー株式会社(所在地:東京都千代田区、代表取締役:小林俊雄)は、飲食店における人手不足をテーマにした無料セミナー『飲食店の社長のための「人手不足対策」』を2014年10月27日(月)に山王健保会館(東京都港区)にて開催します。

弊社は、創立以来13年にわたりタッチパネル式のセルフオーダーシステム「e-menu(イーメニュー)」を飲食店様にご提案してまいりました。導入実績は、1750店舗以上あり業界トップクラスのシェアになります。社会全体の人手不足が取りざたされているなか、人材採用にお困りの飲食店様、外食企業様のお話を伺う機会が増えています。そこで、飲食店に従事される皆様のお役に立てるよう無料セミナー『飲食店の社長のための「人手不足対策」』を開催します。
本セミナーは、飲食店の社長様や外食企業の経営層の方を対象としており、経験豊かなセミナー講師の方々からの体験談や採用に困らないための仕組み、人手不足の打開策となるヒントを成功事例を交えながらご紹介します。

■セミナー概要
【セミナー名】 飲食店の社長のための「人手不足対策」セミナー
【日時】 2014年10月27日(月)13:30~17:00 (受付13:00~)
【会場】 山王健保会館 会議室A 東京都港区赤坂2-5-6
    ・地下鉄銀座線、南北線「溜池山王駅」下車10番出口より徒歩3分
    ・地下鉄千代田線「赤坂駅」下車2番出口より徒歩5分
    ・地下鉄銀座線、丸ノ内線「赤坂見附駅」下車10番出口より徒歩7分
【講師】・焼肉屋さかい 元社長 緒方 智氏
    ・In Vogue株式会社 代表取締役(元オープンテーブル株式会社 セールスマネージャー)
     近藤 真紀氏
    ・株式会社船井総合研究所 フードビジネスグループ 森屋 俊宏氏
【定員】 30名 (同業種の方のお申込みは、お断りすることがあります。予めご了承ください。)
【対象者】 飲食店の社長様、外食企業の経営層の方。
【参加費】 無料
【申込方法】 事前申し込み制
下記、弊社ウェブサイトより申し込みください。
※お問い合わせ項目の「セミナー申込み」にチェックを入れてください。
https://hs34.drive.ne.jp/aska-t3.co.jp/inquiry/index.html

■タイムスケジュール
●第1講座 13:40~15:15
焼肉屋さかい 元社長 緒方 智氏
In Vogue株式会社 代表取締役(元オープンテーブル株式会社 セールスマネージャー)近藤 真紀氏
  「今、業績の良い飲食店に見られる共通点とは?」
  ・人手不足の逆風でも成長する会社が実践していること
  ・「かけふ理論」を理解すれば、打開策が見えてくる
  ・リピート客、ロイヤルカスタマーを生み出す成功事例

●第2講座 15:20~16:20
株式会社船井総合研究所 フードビジネスグループ 森屋 俊宏氏
  「採用に困らない飲食店になるための仕組みはこう作る!」
  ・飲食店が採用に成功するための設計図とは?
  ・20万円以内/1人あたりの新卒・中途採用成功事例公開!
  ・飲食店がとるべきアルバイト/パート採用の必勝法

●第3講座 16:20~17:00
パネルディスカッション
  「人手不足時代に向けて社長が取り組むべきこと」


■アスカティースリー株式会社について
2001年の創立以来、タッチパネル式のセルフオーダーシステム「e-menu」を中心とした飲食店向けのソリューションを提供しています。今後は、グループ会社との連携を深め、外食産業へトータルソリューションを提案していきます。

●アスカティースリーホームページ
http://www.aska-t3.co.jp/

●e-menu公式Facebookページ
https://www.facebook.com/emenu.jp

お問い合わせ先

【このリリースに関するお問い合わせ】
アスカティースリー株式会社
〒101-0052 
東京都千代田区神田小川町1-6-1 宝ビル9階
Tel:03-3257-3700 
Fax:03-3257-3701
e-mail:sd@aska-t3.co.jp
担当:SD推進部 白石(シライシ)・松永(マツナガ)

 
キーワードからプレスリリースを検索する
タイプからプレスリリースを検索する
SPECIAL CONTENTS 新聞社が教える
プレスリリースの書き方

記者はどのような視点でプレスリリースに目を通し、新聞に掲載するまでに至るのでしょうか? 新聞社の目線で、プレスリリースの書き方をお教えします。

キーワードから新聞掲載情報を検索する